FF7リメイク(PS4)最強育成

概要

・全キャラのレベルを50まで上げる。
・全キャラで全ての武器アビリティを習得する。
・全てのスキルアップブックを入手する。
・必要なマテリアを育成する。

 

育成工程

1.全キャラのレベルを50まで上げる。
※2週目のHARDモードを進めていれば到達するかと。
※本作は完全固定成長であるため特に注意する点はない。

2.全キャラの武器を全て集めて、全ての武器アビリティを習得する。
※武器の入手方法については、FF7リメイク(PS4)アイテム・マテリアコンプリートの武器を参照。

3.全キャラのスキルアップブックを全て集めてリミット技・SPを最大まで上げる。
FF7リメイク(PS4)アイテム・マテリアコンプリートのスキルアップブックを参照。

4.最強装備に必要なマテリアを育てる。
※AP稼ぎは、チャプター14のコルネオ・コロッセオで、EASYモードの「選抜2人組 vs スラムアウトローズ」か「選抜3人組 vs 神羅ウォリアーズ」を繰り返し行う。「はんいか+ほのお」と「せんせいこうげき」を装備して全体化ファイガを使えばよい。

 

最強装備・マテリア考察

・各キャラの最終段階での最強装備、マテリアについて考察する。
・全てのデータは「ファイナルファンタジーVII リメイク アルティマニア」を参考とした。

 

基本知識

・基本的なダメージ計算式は下記の通り。
物理攻撃:(物理攻撃力×2-物理防御力)×(100÷威力)
魔法攻撃:(魔法攻撃力×2-魔法防御力)×(100÷威力)
※バーサク状態(攻撃側)のときは「×1.3」、クリティカル時は「ダメージ×1.2+1」、弱点属性は「×2.0」、バリア・マバリア状態(防御側)では「×0.5」、いかり状態(防御側)のときは「×1.5倍」、かなしい状態のときは「×0.9倍」、バーサク状態(防御側)のときは「×1.3」。
※味方ガード時に受けるダメージは、弱攻撃は「×0.4」(×0.15)、中攻撃は「×0.5」(×0.25)、強攻撃は「×0.6」(×0.35)。かっこ内は「ガードきょうか」★3装備時のもの。
※各ステータスは次の計算式で決まる。
・物理攻撃力:力×2+武器の物理攻撃力
・魔法攻撃力:魔力×2+武器の魔法攻撃力
・物理防御力:体力+武器・防具の物理防御力
・魔法防御力:精神+武器・防具の魔法防御力

・「すばやさ」は高ければ高いほどATBゲージが溜まる時間が短くなる。ただ、すばやさ上昇によるATB時間低下(限界効率)は逓減していく。

・「運」はクリティカル発生確率と「ぬすむ」確率に影響する。クリティカル発生確率は、(運÷512)×(武器のクリティカル発生倍率)。

・今作は最大レベル50の完全固定成長となる。レベル50の各キャラの基本能力は次の通り。

最大HP 最大MP 魔力 体力 精神 すばやさ
クラウド 4820 75 107 100 63 63 72 55
バレット 5688 58 91 82 74 52 65 45
ティファ 4338 64 100 91 57 57 72 65
エアリス 3952 85 75 107 52 74 59 50

 

各キャラのアビリティ・武器考察

・各キャラのアビリティ・リミット技、武器について考察していく。
※アビリティ・リミット技の威力、バースト値については全ての攻撃が命中した場合の値を記載している。

クラウド

・クラウドのアビリティ・リミット技の性能は次の通り。

アビリティ ATBコスト 威力 バースト値(対象ヒート) ATB増加量 備考
ブレイバー 1 400 2(6) 0
バーストスラッシュ 1 200 6(28) 0
ラピッドチェイン 1 600
※同じ敵に複数回ヒットの場合は318
3(6) 0
ディスオーダー(アサルトモード) 1 80 1(2) 500
ディスオーダー(ブレイブモード) 1 180 2(4) 200
インフィニットエンド 2 666(対象バースト:1110) 0 0
破晄撃 1 378 1 0 魔法攻撃
反撃の構え(カウンター) 1 520 5 0
反撃の構え(攻撃) 1 80 1 0
凶斬り 0 1700 5(10) 0 リミット技レベル1
クライムハザード 0 2800 50 0 リミット技レベル2

※雑魚散らしの「ラピッドチェイン」、バースト狙いの「バーストスラッシュ」、バースト時の「インフィニットエンド」がメインとなる。物理攻撃が効かない相手には魔法攻撃の「破晄撃」も有効。通常時のダメージは「ブレイバー」が最も高い。
※リミット技は「クライムハザード」一択だろう。

 

・最大強化時のクラウドの武器の性能は次の通り。
※マテリア穴はいずれも3組6穴となる。

クラウドの武器 物理攻撃力 魔法攻撃力 その他能力 主な武器スキル
バスターソード 91 91 物理防御力+11、魔法防御力+11、最大HP+800、最大MP+26 強撃+5%、MP回復スピード+10%、リミット技+5%
アイアンブレード 77 105 物理防御力+13、最大HP+350 ガード時物理ダメージ-10%、カウンター+5%、ピンチでリミットブースト+5%、ピンチで回復+50%、ダメージアスピル、四属性攻撃+5%、ラストリーヴ
釘バット 30 30 最大HP+1050、運+5 クリティカル率+10%、クリティカルダメージ+50%、たたかう+5%、ピンチでクリティカル率+100%、部位破壊+10%、アビリティクリティカル率+10%、リミット技+5%、ラストリーヴ
ハードブレイカー 137 46 たたかう+5%、ジャンプ攻撃+5%、強撃+5%、部位破壊+10%、リミット技+5%、アビリティクリティカル率+10%
ミスリルセイバー 46 138 魔法防御力+10、最大MP+10 「ぞくせい」マテリア+10%、ダメージアスピル、MP回復スピード+50%、攻撃魔法MP消費量-20%
ツインスティンガー 73 73 最大MP+35 四属性攻撃+5%、「ぞくせい」マテリア+10%、ガード時の物理・魔法ダメージ-10%、MP回復スピード+10%、四属性防御+5%、回復魔法MP消費量-20%、ラストリーヴ

※物理攻撃重視の場合は「ハードブレイカー」がおすすめ。操作時もこれでほぼ決まりだろう。
※操作しない場合のサポート役としては「ツインスティンガー」がおすすめ。ガード時のダメージ減を始め、最大MPが大きく上がって「回復魔法MP消費量-20%」は強い。「ラストリーヴ」も付いている。
※魔法重視の場合は「ミスリルセイバー」となる。10秒でMP1回復するようになり、攻撃魔法のMP消費量も下がる。「いのり」の回復量で考えてみると、「ツインスティンガー」と「ミスリルセイバー」の差は520(=魔法攻撃力の差*8)。ただ、「ハードブレイカー」の攻撃能力、「ツインスティンガー」のサポート能力には劣る。
※「釘バット」はロマン。何気に「ラストリーヴ」付き。必ず「ラッキー」を2個装備してロマンを広げていこう。実際に運用してみると、弱い弱過ぎる!

 

バレット

・バレットのアビリティ・リミット技の性能は次の通り。

アビリティ ATBコスト 威力 バースト値(対象ヒート) ATB増加量 備考
ぶっぱなす 0 416 5(10) 650 固有アビリティ(遠距離武器装備時)
とっしん 0 520 6(7) 345 固有アビリティ(近接武器装備時)
ド根性 1 被ダメージ-30%減少、ひるまなくなる
フュエルバースト 1~3 160(ATB1)、420(ATB2)、680(ATB3) 6(30(ATB1)、54(ATB2)、72(ATB3)) 0
アバランチ魂 1 仲間がダメージを受けた際にHPを分け与える
アンガーマックス 1~3 338(ATB1)、780(ATB2)、1210(ATB3) 0 0
エナジーアッパー 1 250 1(2) 0 エネルギーリロードの効果
グランドブロウ 1 350 1(2) 0
ゼロレンジシュート 1~3 420(ATB1)、940(ATB2)、1515(ATB3) 1 0
グレネードボム 0 1700 5(10) 0 リミット技レベル1
カタストロフィ 0 2800 60 0 リミット技レベル2

※「ぶっぱなす」と「フュエルバースト」でバーストが溜めやすい。
※ヒート時の「フュエルバースト」、バースト時の「アンガーマックス」の効果を上げるためにも、操作する場合は「ヴィジョン」を使っておきたい。
※数値の上では「ゼロレンジシュート」が強いが安定しない。近接武器装備時にも「アンガーマックス」で安定。
※リミット技は「カタストロフィ」一択だろう。

 

・最大強化時のバレットの武器の性能は次の通り。
※マテリア穴はいずれも3組6穴となる。
※ガトリングガン、アサルトガン、ラージマウス、ハートビートは遠距離武器、アトミックシザー、キャノンボールは近接武器。

バレットの武器 物理攻撃力 魔法攻撃力 その他能力 主な武器スキル
ガトリングガン 77 77 物理防御力+9、魔法防御力+9、最大HP+950、最大MP+21 ぶっぱなす+10%、リミット技+5%
アサルトガン 62 93 物理防御力+13、最大HP+350 たたかう+5%、ガード時物理ダメージ-10%、リミット技+5%、四属性攻撃+5%、回復魔法MP消費量-20%、ラストリーヴ
ラージマウス 93 62 最大HP+1250 ダメージアスピル、ピンチで回復+50%、リミット技+5%、ピンチでリミットブースト+5%、四属性防御+5%
アトミックシザー 101 73 最大MP+28 四属性攻撃+5%、「ぞくせい」マテリア+10%、MP回復スピード+10%、攻撃魔法MP消費量-20%、回復魔法MP消費量-20%
キャノンボール 117 31 たたかう+5%、ATB増加量+10%、ガード時の魔法ダメージ-10%、部位破壊+10%、リミット技+5%、アビリティクリティカル率+10%、MP回復スピード+10%、ラストリーヴ
ハートビート 54 105 最大HP+650 クリティカル率+10%、クリティカルダメージ+20%、アビリティクリティカル率+10%、ピンチでクリティカル率+100%、たたかう+5%、ぶっぱなす+10%、ラストリーヴ

※近接武器は使いにくいため、遠距離武器がおすすめ。
※物理攻撃重視の場合は「ラージマウス」がおすすめ。最大HPが+1250上がるため、「HPアップ」が1つで十分となる。また、「ピンチで回復+50%」は「チャクラ」や「いのり」の効果も上がる。ピンチに「チャクラ」の効果が上がるのは操作時にメリットが大きく、非操作時にもおすすめ。
※操作しない場合のサポート役としては「アサルトガン」がおすすめ。ガード時の物理ダメージ減を始め、「回復魔法MP消費量-20%」が付いているため「かいふく」-「はんいか」を付けておきたい。
※近接武器を選ぶなら「キャノンボール」となる。ただ、あくまで操作時限定となるかと。

 

ティファ

・ティファのアビリティ・リミット技の性能は次の通り。

アビリティ ATBコスト 威力 バースト値(対象ヒート) ATB増加量 備考
強打 0 108 1 400(対象バースト:500) 固有アビリティ
爆裂拳 0 370 1 50(対象バースト:100) 固有アビリティ(秘技解放1回目)、バースト時にダメージ倍率+25%
掌打ラッシュ 0 390 4 110(対象バースト:450) 固有アビリティ(秘技解放2回目)、バースト時にダメージ倍率+20%
かかと落とし 1 378 1 0
ライズビート 1 252 4(5) 0
バックフリップ 1 72 3(18) 700
オーバードライブ 1 580 6(12) 0
闘気スフィア 1 300 10(20) 0 魔法攻撃
正拳突き 1 333 1 0 バースト時にダメージ倍率+30%
サマーソルト 0 1700 4(8) 0 リミット技レベル1
ドルフィンブロウ 0 2960 50 0 リミット技レベル2

※バースト時には「爆裂拳」「掌打ラッシュ」「正拳突き」でダメージ倍率を上げられる。
※いつでも有用な「オーバードライブ」に、ヒート時の「バックフリップ」、バースト時の「正拳突き」、操作時にはバーストに備えての「秘技解放」と、複数アビリティを使うことになるため、操作時に「ATBれんけい」は必須となる。
※リミット技は「ドルフィンブロウ」一択だろう。

 

・最大強化時のティファの武器の性能は次の通り。
※マテリア穴はいずれも3組6穴となる。

ティファの武器 物理攻撃力 魔法攻撃力 その他能力 主な武器スキル
レザーグローブ 109 74 物理防御力+8、魔法防御力+8、最大HP+850、最大MP+23、すばやさ+15 秘技+10%、リミット技+5%、ザンガン流精神統一50%、ピンチで回復+50%
メタルナックル 164 36 すばやさ+7 たたかう+5%、ジャンプ攻撃+5%、バックアタッカー+10%、ザンガン流精神統一30%、ATB増加量+10%
ソニックフィスト 87 58 最大MP+31、すばやさ+21 四属性攻撃+5%、「ぞくせい」マテリア+10%、ザンガン流精神統一50%、MP回復スピード+50%、回復魔法MP消費量-20%
フェザーグラブ 120 80 すばやさ+28 ガード時の物理・魔法ダメージ-10%、たたかう+5%、ジャンプ攻撃+5%、ATB増加量+10%、バックアタッカー+10%、ザンガン流精神統一70%
ミスリルクロー 55 109 最大MP+10 四属性防御+5%、ザンガン流精神統一30%、攻撃魔法MP消費量-20%、「ぞくせい」マテリア+10%、ATB増加量+10%、ラストリーヴ
グランドグラブ 82 66 最大HP+1150、すばやさ+11 クリティカル率+10%、クリティカルダメージ+20%、たたかう+5%、秘技+10%、ザンガン流精神統一70%、ピンチでクリティカル率+50%、ピンチでリミットブースト+5%、アビリティクリティカル率+10%、リミット技+5%、ラストリーヴ

※操作時は物理攻撃重視の「メタルナックル」がおすすめ。なお、「ATB増加量+10%」は攻撃時のATB増加率が10%増える。
※非操作時のサポート役としては「ソニックフィスト」か「フェザーグラブ」となる。「ソニックフィスト」は「回復魔法MP消費量-20%」で回復魔法に優れ、最大MPが上がり、MPが10秒に1回復するようになる。「フェザーグラブ」はすばやさ増加量が高く「ATB増加量+10%」があるためATBが溜まりやすい、またガード時のダメージを減らす。回復魔法重視なら「ソニックフィスト」、ATB・防御性能重視なら「フェザーグラブ」となる。「ケアルガ」-「はんいか」を付けられるなら「ソニックフィスト」をおすすめする。

 

エアリス

・エアリスのアビリティ・リミット技の性能は次の通り。なお、エアリスのアビリティはほぼ全て魔法攻撃となっている。

アビリティ ATBコスト 威力 バースト値(対象ヒート) ATB増加量 備考
テンペスト(通常) 0 30 3 90(対象バースト:180) 固有アビリティ
テンペスト(長押し) 0 432 6(12) 800(対象バースト:1500) 固有アビリティ
アスピル 1 140 1(2) 0 最大MPの3%回復(バースト時は15%)
聖なる魔法陣 1 聖なる魔法陣(消費MP30%で威力・バースト値半減の魔法が連続発動するようになる)を設置
イノセンスフォース 1 294 1 0
マジカルサーバント 1 5(青い弾)、10(赤い弾) 1 0 妖精を召喚する
ジャッジメントレイ 2 640 10(20) 0 バースト時にダメージ倍率+20%
光の盾 1 2 0 0 光の盾を設置する
応援の魔法陣 2 1000 応援の魔法陣(ATBゲージを消費するとエアリスが分け与える)を設置
癒しの風 0 リミット技レベル1、味方全員のHPを最大HPの50%回復
星の守護 0 リミット技レベル2、味方全員にシールド(物理防御無効)

※バースト時の「ジャッジメントレイ」が強い。通常時やヒート時は魔法アビリティで、「聖なる魔法陣」を使ってもよい。
※最大MPを「MPアップ」で強化すれば「アスピル」の回復量も増える。
※リミット技は「癒しの風」がよい。「星の守護」は通常攻撃しか無効にできない(「アイスクロー」のような特殊技は普通に喰らう)。「ヴィジョン」との相性も良くないため、操作キャラにするとしても「神々の黄昏」は必要ない。

 

・最大強化時のエアリスの武器の性能は次の通り。
※マテリア穴はいずれも3組6穴となる。

エアリスの武器 物理攻撃力 魔法攻撃力 その他能力 主な武器スキル
ガードロッド 29 109 物理防御力+7、魔法防御力+7、最大HP+650、最大MP+34 たたかう+5%、テンペスト+5%、ガード時の物理・魔法ダメージ-10%、MP回復スピード+10%、四属性防御+5%、回復魔法MP消費量-20%、ラストリーヴ
シルバーロッド 27 120 最大HP+350、最大MP+10 四属性攻撃+5%、MP回復スピード+50%、攻撃魔法MP消費量-20%、回復魔法MP消費量-20%、ダメージアスピル、ラストリーヴ
マジカルロッド 24 87 最大HP+300、最大MP+46 四属性攻撃+5%、「ぞくせい」マテリア+10%、たたかう+5%、攻撃魔法MP消費量-20%、MP回復スピード+10%、四属性防御+5%、ラストリーヴ
ミスリルロッド 24 164 最大HP+400、最大MP+13 ピンチでリミットブースト+5%
ストライクロッド 39 76 物理防御力+13、最大HP+850、最大MP+27、運+5 クリティカル率+10%、クリティカルダメージ+20%、ピンチでクリティカル率+100%、部位破壊+10%、ピンチでリミットブースト+5%、
フルメタルロッド 50 131 魔法防御力+13、最大HP+300、最大MP+18 ガード時の物理・魔法ダメージ-10%、ピンチで回復+50%、テンペスト+5%、ラストリーヴ

※最もバランスが良いのは「シルバーロッド」。「四属性攻撃+5%」「MP回復スピード+50%」「攻撃魔法MP消費量-20%」「回復魔法MP消費量-20%」「ダメージアスピル」と、攻守ともにアビリティが揃っており、操作時・非操作時のいずれの場合にもおすすめ。エアリスの武器では、頭一つ抜けている。
※非操作時のサポート役としては、「ガードロッド」も防御性能が高く、「回復魔法MP消費量-20%」が付いているためおすすめ。
※魔法攻撃力が最も高いのは「ミスリルロッド」だが、アビリティが弱い。

 

 

防具・アクセサリ考察

・最終段階での防具、アクセサリについて考察していく。

 

防具考察

・最終段階で候補となる防具の性能は次の通り。

防具 物理防御力 魔法防御力 マテリア穴 備考
チェインバングル 50 50 ○-○ ○-○ 個数限定1
フォースブレス 9 9 ○-○ ○-○
ハイパーガード 62 16 ○-○ ○
ルーンの腕輪 16 62 ○-○ ○
マキナバングル 39 39 ○-○ ○
ヘヴィメタル 124 20 (マテリア穴なし)
ミスティーク 20 124 (マテリア穴なし)

※文句なしで「チェインバングル」が最強だが個数限定1。操作キャラに割り当てるとよい。
※次点としては、防御性能を重視すると「ハイパーガード」「ルーンの腕輪」「マキナバングル」、マテリア穴を重視すると「フォースブレス」。
※マテリア穴を気にしないなら「ヘヴィメタル」「ミスティーク」もあり。

 

アクセサリ考察

・最終段階で装備候補となるアクセサリの性能は次の通り。

アクセサリ 効果 備考
フルパワーリスト 力+10%
プラチナイヤリング 魔力+10%
チャンピオンベルト 最大HP+10%、力+5%
サークレット 最大MP+10%、魔力+5%
三日月チャーム 非操作キャラのダメージが-20%減る 個数限定3
ヒールチョーカー HP回復量が+20%増える
神々の黄昏 戦闘開始時にリミットゲージが満タンとなり、戦闘中にリミットゲージが自動増加していく 個数限定1

※結論から言うと、エアリス以外の操作キャラは「神々の黄昏」、非操作キャラは「三日月チャーム」がおすすめ。「神々の黄昏」装備キャラは必ずマテリア「ヴィジョン」を付けておこう。エアリス操作時は魔法攻撃力を増やす「プラチナイヤリング」「サークレット」か、回復量を増やす「ヒールチョーカー」がおすすめ(エアリス操作時は、非操作キャラの誰かに「神々の黄昏」を付けておこう)。

 

マテリア考察

・マテリアについて考察していく。
・以下、ほぼ全てのマテリアについて考察しているが、最終段階において有用なマテリアについては青字で記載している。最終段階のマテリア候補についてのみ知りたい場合は青字の部分だけ読めばok。

 

魔法マテリア

・魔法マテリアについて考察していく。

・攻撃魔法の性能は次の通り。
※威力、バースト値については全ての攻撃が命中した場合の値を記載している。

攻撃魔法 消費MP ATBコスト 属性 威力 バースト値(対象ヒート)
ファイア 4 1 250 4(16)
ファイラ 10 1 380 7(28)
ファイガ 21 1 500 7(28)
ブリザド 4 1 250 6(24)
ブリザラ 10 1 380 10(40)
ブリザガ 21 1 500 10(40)
サンダー 5 1 250 2(8)
サンダラ 11 1 380 5(20)
サンダガ 22 1 500 5(20)
エアロ 4 1 250 4(16)
エアロラ 10 1 380 7(28)
エアロガ 21 1 500 7(28)
バイオ 3 1 無属性(+毒状態) 200 1(2)
バイオラ 8 1 無属性(+毒状態) 300 2(4)
バイオガ 15 1 無属性(+毒状態) 400 4(8)

※攻撃魔法は対象ヒート時のバースト値が優秀。特に、ラ系が強い。威力ではガ系が強いが、消費MPの高さがネックとなる。
※バースト値を上げられるアビリティがないエアリスは、いくつかの属性魔法を装備しておきたい。弱点が付きやすい「ほのお」「いかずち」か、バースト値が高い「れいき」。この3属性に比べると、「かぜ」は落ちる。「どく」は候補外。
※エアリス以外のキャラは、マテリア「ぞくせい」と組み合わせる場合に装備候補となる。魔法攻撃でバーストさせやすい敵は多いため、1~2属性は付けておきたい。

 

・回復魔法の性能は次の通り。

回復魔法 消費MP ATBコスト 回復量
ケアル 4 1 魔法攻撃力×7
ケアルラ 9 1 魔法攻撃力×13
ケアルガ 12 1 魔法攻撃力×24
レイズ 7 1 戦闘不能から最大HP40%回復する
アレイズ 14 1 戦闘不能から最大HP100%回復する

※HARDモードではアイテムが使えないため、全員に「かいふく」「そせい」を付けておくことは基本となる。「かいふく」は「はんいか」と組み合わせる最有力候補となり、「回復魔法MP消費量-20%」が付いているキャラに装備させておけば、非常時にも何度も使える。「かいふく」は「チャクラ」や「いのり」で代替可能だが、「そせい」は代替不可であるため全員装備確定。

 

・上記以外の魔法マテリアについて考察する。
-「ちりょう」:モルボルやサハギンプリンス位にしか使用用途がない。
-「バリア」:HARDモードのバハムート戦では必須。補助魔法として誰かに付けておこう。バハムート戦以外で使うにしても操作キャラにだけ掛けておけばよいため、「はんいか」と組み合わせるのはもったいない。
-「ふうじる」:強敵相手では使い勝手がない。「たいせい」と組み合わせるなら「ちりょう」を付ければいいだけ。
-「しゅうめつ」:今作では有用な敵がいない。
-「じかん」:今作ではATBゲージは攻撃すれば勝手に溜まっていくため、すばやさはそこまで重要なパラメータではなく、「ヘイスト」「スロウ」は強くない。

 

◇魔法マテリアまとめ
・攻撃魔法マテリアは、バーストアビリティがないエアリスには必須。ヒート時のラ系はバースト値が溜まりやすく、ガ系は威力に優れる。弱点が付きやすい「ほのお」「いかずち」か、バースト値が高い「れいき」か。エアリス以外のキャラにはマテリア「ぞくせい」と組み合わせる場合に装備候補となり、魔法攻撃でバーストさせやすい敵は多いため1~2属性は付けておきたい。

・HARDモードではアイテムが使えないため、全員に「かいふく」「そせい」を付けておくことは基本となる。「かいふく」は「はんいか」と組み合わせる最有力候補、「回復魔法MP消費量-20%」が付いているキャラに装備させておこう。「かいふく」は「チャクラ」や「いのり」で代替可能だが、「そせい」は代替不可であるため全員装備確定。

・HARDモードのバハムート戦では、「バリア」は必須。

 

支援マテリア

・支援マテリアについて考察していく。

-「ぞくせい」:武器に付けると23%の属性攻撃が付与し、防具に付けると吸収できる。いずれの用途でも強く、操作キャラには付けておきたい(非操作キャラは防具優先み)。神羅バトルシミュレーター「選抜3人組vsトップシークレッツ」では、バハムートとプラウド・クラッド零号機対策として、防具に「ほのお」を付けることが鉄板。武器に付ける場合は、弱点が付きやすい「ほのお」「いかずち」が候補となる。個数限定2。

-「はんいか」:「かいふく」に付けるのが鉄板で、非常時の全体「ケアルガ」はとても有用。「回復魔法MP消費量-20%」が付いているキャラに装備させておこう。個数限定1。

-「たいせい」:今作では、トンベリ対策に「しょうめつ」と組み合わせる位しか使い道がない。

-「まほうついげき」:イマイチ使い勝手がよく分からない。コマンドから選べばいいだけ。

-「HPきゅうしゅう」:回復量が期待できない。

-「MPきゅうしゅう」:回復量が低い。

 

コマンドマテリア

・コマンドマテリアについて考察していく。

-「チャクラ」:減少したHPの40%を回復する。アイテムでMPが回復できない今作のHARDモードにおいては、「HPアップ」を複数付けてチャクラゲーにすれば難易度が一気に易化する。今作のゲームシステムにマッチしたマテリア。「HPアップ」とセットで、操作キャラには必ず付けておこう。個数限定3。

-「ATBブースト」:これでATBを増やすなら攻撃して増やした方がよい。

-「いのり」:消費ATB2で味方全員のHPを「魔法攻撃力×8」前後回復する。「チャクラ」とともに今作のHARDモードでカギとなるマテリア。特に、ATBを溜めやすいバレットとの相性は最高。

-「てきのわざ」:効果は次の通り。いずれも自らの半径や近くにいる敵に効果を発揮する。「霊気吸収」がかろうじて使い道があるか?「自爆」は論外。「アイスオーラ」はブリザド系に比べるとバースト値が溜まらないのが残念。どれも中途半端と言わざるを得ない。

てきのわざ ATBコスト 威力 バースト値(対象ヒート) 備考
アイスオーラ 1 16 0 氷属性
自爆 2 940 1 使用後に戦闘不能になる
霊気吸収 2 76 1(2) ダメージの30%を回復
くさい息 2 0 0 毒・沈黙・睡眠状態にする

 

独立マテリア

・独立マテリアについて考察していく。

-「HPアップ」:最大HP+50%(+100%が上限)。HARDモードのカギとなるマテリア。「チャクラ」との組み合わせが強い。最終段階においても、必ず全キャラに2つずつ付けて+100%にしておこう(バレットは1つで十分の場合がある)。

-「MPアップ」:最大MP+50%(+100%が上限)。今作のMP回復は20秒に1であり、最大MPを高めたからといって、回復量が増えるわけでもない。唯一使い道があるとしたら、エアリスの最大MPを高めて「アスピル」の回復量を増やす場合。

-「マジカル」:魔力+25%。魔法攻撃を多用するエアリスの装備候補となる。魔法攻撃は魔力の2倍が加算されるため効果が大きい。エアリス以外のキャラに付けても、「いのり」や「ケアルガ」の回復量を上げられる。個数限定2。

-「ラッキー」:運+50%。クラウドが「釘バット」を装備してロマンを求める場合には2つ付けておこう。ただ、あくまでロマン……。個数限定2。

-「かいひぎり」:最終段階で付けるようなマテリアではない。「HPきゅうしゅう」と組み合わせられるが、効果が低すぎる。なお、無限入手可能なマテリアの中では、「体力+1」の効果が得られる唯一のマテリアである。

-「うけながし」:効果がよく分からない。上手い人には有用なのだろうか?

-「せんせいこうげき」:AP稼ぎ専用のマテリア。最強装備の候補にはならない。

-「オートケアル」:最終段階では必要ない。

-「アイテムたつじん」:HARDモードでは使い道なし。

-「ATBバースト」:発動機会がバーストさせたときしかない。

-「ATBれんけい」:アビリティ発動中にアビリティを使うと仲間のATB回復。クラウドかティファを操作する場合には必ず付けておきたい。「ヴィジョン」との相性も良い。個数限定1。

-「ちょうはつ」:仲間のHPが25%以下になったときにデコイ状態になる。悪くない効果だと思うが、最終段階のマテリア穴がもったいないかと。付けるなら、「ド根性」と組み合わせられるバレット。

-「ガードきょうか」:ガード時のダメージ倍率が大きく減少する。具体的には、弱攻撃は「×0.4」→「×0.15」、中攻撃は「×0.5」→「×0.25」、強攻撃は「×0.6」→「×0.35」。操作キャラ含めて全員に付けておきたい。非操作キャラには「三日月チャーム」も付けておけば、HARDモードでもほとんどダメージを受けなくなる。個数限定3。

-「わざたつじん」:バトルコマンドを3種類使うごとにATBが回復する。複数のバトルコマンドを使い分けるティファを操作するときには強いように思えたが、実際に使ってみるとそうでもない。「ATBれんけい」には劣る。個数限定3。

-「ヴィジョン」:ATBゲージを最大3にする。今作のシステムにおいて非常に有用。「神々の黄昏」との組み合わせが強い。操作時のクラウド、ティファ、バレットに付けておきたい。個数限定3。

 

召喚マテリア

・召喚マテリアについて考察していく。

・召喚マテリアはステータス上昇率で選んでよい。召喚獣は1体しか呼び出せないため、呼び出すとしたらバハムートがおすすめ。

・召喚マテリアのステータス上昇率と召喚ATBコスト、出現時間は次の通り。

召喚マテリア ステータス上昇 召喚ATBコスト 出現時間 備考
イフリート 最大MP+2%、力+2、体力+2 1 60秒 炎属性
チョコボ&モーグリ 最大MP+2%、魔力+2、運+2 1 60秒 風属性
シヴァ 最大MP+4%、魔力+2 1 60秒 氷属性
デブチョコボ 最大HP+5%、最大MP+2%、力+2 2 60秒
リヴァイアサン 最大MP+5%、魔力+2、精神+2 2 60秒
バハムート 最大MP+5%、力+2、魔力+2 2 60秒
カーバンクル 最大HP+2%、最大MP+2% 1 30秒
サボテンダー 最大HP+2%、最大MP+2% 1 30秒
コチョコボ 最大HP+2%、最大MP+2% 1 30秒

※「デブチョコボ」は最大HP+5%(「HPアップ」と重複する)、力+2となるため、クラウド・バレット・ティファのいずれかに装備させておきたい(操作キャラに付けるのがおすすめ)。次点としては、力が上がる「バハムート」と「イフリート」。エアリスは最大MPと魔力が上がる「リヴァイアサン」がおすすめ。

 

各キャラ最強装備・マテリア

・以上の考察から、各キャラの最強装備・マテリアについてまとめていく。なお、これは当サイトによる一例であり、他にも様々なタイプが考えられる。

 

クラウド

◇物理攻撃アタッカー型
・武器:ハードブレイカー(HPアップ-HPアップ そせい-チャクラ かいふく-ガードきょうか デブチョコボ)

・防具:チェインバングル(ほのお-ぞくせい ATBれんけい-ヴィジョン)

・アクセサリ:神々の黄昏

・リミット技:クライムハザード

※クラウド操作時におすすめの型。
※「ぞくせい」は防具に付けたが、武器に付けてもよい。

 

◇サポート型
・武器:ツインスティンガー(かいふく-はんいか HPアップ-HPアップ そせい-チャクラ イフリート)

・防具:フォースブレス(ほのお-ぞくせい ガードきょうか-れいき)

・アクセサリ:三日月チャーム

・リミット技:クライムハザード

※クラウド非操作時のサポート役としてはこのような型にするのがおすすめ。
※「ツインスティンガー」は「回復魔法MP消費量-20%」があるため「ケアルガ」-「はんいか」をセットし、「いのり」の代わりに「れいき」をセットした(「いかずち」でもよい)。
※属性魔法マテリアを減らす代わり、防具を「ハイパーガード」「マキナバングル」にしてもよい。

 

◇釘バット型
・武器:釘バット(いかずち-ぞくせい HPアップ-HPアップ そせい-かいふく チョコボ&モーグリ)

・防具:チェインバングル(ラッキー-ラッキー ガードきょうか-ヴィジョン)

・アクセサリ:神々の黄昏

・リミット技:クライムハザード

※ロマンを求める物理攻撃アタッカー型。操作することが前提なのは言うまでもない。
※他のキャラにバリア・マバリアを使ってもらい、クリティカル率が+100%となるHP25%以下で戦おう。回復し過ぎてしまうため「チャクラ」は付けない。
※実際に運用してみると、弱い弱過ぎる!物理攻撃力がハードブレイカーより100以上落ちるのは、ダメージ計算式で見ても致命的で、クリティカルではとても補えない差がある。また、強撃が弱く、ブレイブモードでATBを溜めにくいのもネック。完全にネタの領域。

 

バレット

◇遠距離攻撃アタッカー型
・武器:ラージマウス(いかずち-ぞくせい HPアップ-そせい かいふく-チャクラ デブチョコボ)

・防具:チェインバングル(いのり-ガードきょうか ヴィジョン-れいき)

・アクセサリ:神々の黄昏

・リミット技:カタストロフィ

※バレット操作時におすすめの型。
※「ヴィジョン」でATB3にすることで、最大パワーの「フュエルバースト」「アンガーマックス」が使えるようになる。
※「ラージマウス」装備なら「HPアップ」は1つで十分となる(「デブチョコボ」でカンストする)。

 

◇サポート型
・武器:アサルトガン(HPアップ-HPアップ かいふく-はんいか チャクラ-そせい イフリート)

・防具:フォースブレス(バリア-ガードきょうか れいき-いかずち)

・アクセサリ:三日月チャーム

・リミット技:カタストロフィ

※バレット非操作時におすすめの型。
※「アサルトガン」は「回復魔法MP消費量-20%」があるため「ケアルガ」-「はんいか」をセットしよう。
※「ケアルガ」の回復量を上げるために「マジカル」を付けてもよい。
※「HPアップ」は1つにして、「ぞくせい」や魔法マテリア、「マジカル」にしてもよい(「アサルトガン」の場合「HPアップ」1つだと8882)。最大MPが低いため「MPアップ」もアリか。
※属性魔法マテリアを減らす代わり、防具を「ルーンの腕輪」「マキナバングル」にしてもよい。

 

◇近接アタッカー型
・武器:キャノンボール(HPアップ-HPアップ そせい-チャクラ かいふく-ガードきょうか イフリート)

・防具:チェインバングル(ほのお-ぞくせい れいき-ヴィジョン)

・アクセサリ:神々の黄昏

・リミット技:カタストロフィ

※近接武器を使うならこのような型となる。操作時限定の上級者向け。
※「フュエルバースト」でバーストを溜めて、バースト時には「アンガーマックス」を使うというのは遠距離武器と同じ。
※とにかく使いづらいが、強い相手には強い。動きが鈍いバレットに近接武器は鬼門。

 

ティファ

◇物理アタッカー型
・武器:メタルナックル(HPアップ-HPアップ そせい-チャクラ かいふく-ATBれんけい デブチョコボ)

・防具:チェインバングル(ほのお-ぞくせい ガードきょうか-ヴィジョン)

・アクセサリ:神々の黄昏

・リミット技:ドルフィンブロウ

※ティファ操作時におすすめの物理アタッカー型。
※バースト前に「秘技解放」を2回使っておき、バーストしたら「掌打ラッシュ」「爆裂拳」でダメージ倍率を上げてから「オーバードライブ」を連発する(仲間のATBが足りない場合には「正拳突き」を挟んでもよい)。他のキャラへのサポートにもなり、滅茶苦茶強い。「ヴィジョン」「ATBれんけい」がとにかく活きる。

 

◇サポート型(回復重視)
・武器:ソニックフィスト(HPアップ-HPアップ かいふく-はんいか そせい-チャクラ バハムート)

・防具:フォースブレス(ほのお-ぞくせい ガードきょうか-れいき)

・アクセサリ:三日月チャーム

・リミット技:ドルフィンブロウ

※回復重視のサポート型。「はんいか」が余っているなら、こちらの型にしよう。
※「ソニックフィスト」は「回復魔法MP消費量-20%」があるため「ケアルガ」-「はんいか」をセットし、「いのり」の代わりに「れいき」をセットした(「いかずち」でもよい)。
※属性魔法マテリアを減らす代わり、防具を「ハイパーガード」「マキナバングル」にしてもよい。

 

◇サポート型(ATB重視)
・武器:フェザーグラブ(HPアップ-HPアップ そせい-チャクラ いのり-かいふく バハムート)

・防具:フォースブレス(ガードきょうか-バリア れいき-いかずち)

・アクセサリ:三日月チャーム

・リミット技:ドルフィンブロウ

※ATB重視のサポート型。「はんいか」が付けられない場合には、こちらのサポート型がおすすめ。
※属性魔法マテリアの代わりに、「マジカル」を付けて「いのり」の回復量を上げてもよい(ティファに「マジカル」を1つ付けると「いのり」の回復量は約368上がる(魔法攻撃力+46×いのり回復量8))。
※属性魔法マテリアを減らす代わり、防具を「ハイパーガード」「マキナバングル」にしてもよい。

 

エアリス

◇魔法攻撃アタッカー型
・武器:シルバーロッド(いかずち-ぞくせい HPアップ-HPアップ そせい-かいふく リヴァイアサン)

・防具:チェインバングル(ガードきょうか-チャクラ ほのお-れいき)

・アクセサリ:プラチナイヤリング

・リミット技:癒しの風

※エアリス操作時の魔法アタッカー型。
※属性魔法でバーストを溜めて(ダメージ目的ならガ系、ヒート時にはラ系)、バースト時には「ジャッジメントレイ」を使うのが基本となる。
※エアリスの操作はあんまり強くない。

 

◇サポート型
・武器:シルバーロッド(HPアップ-HPアップ かいふく-いのり そせい-ガードきょうか リヴァイアサン)

・防具:フォースブレス(ほのお-いかずち れいき-バリア)

・アクセサリ:三日月チャーム

・リミット技:癒しの風

※非操作時のサポート型。エアリスで最もおすすめの型。
※回復はもちろん、属性魔法によるバースト溜め、「バリア」によるサポートもできるようにした。「バリア」は「マジカル」に代えてもok。
※「シルバーロッド」は「回復魔法MP消費量-20%」があるため「ケアルガ」-「はんいか」をセットしてもよいが、エアリスは「いのり」でも十分な回復量であるため、「はんいか」は他のキャラに回した方がいいと思う。
※エアリスは非操作のサポートでこそ光る。ヒート時にラ系(特にブリザラ)でバースト値を溜められ、バースト時には「ジャッジメントレイ」とガ系が打てるのが強い。

 

◇魔法攻撃特化アタッカー型
・武器:ミスリルロッド(HPアップ-HPアップ マジカル-マジカル そせい-かいふく リヴァイアサン)

・防具:フォースブレス(ほのお-れいき いかずち-ガードきょうか)

・アクセサリ:プラチナイヤリング

・リミット技:癒しの風

※エアリス操作時の魔法攻撃特化アタッカー型。

 

最強パーティ候補

・管理人が実機検証していて強かったと思うパーティはこちら。

◇ティファ(物理アタッカー型) ※操作キャラ
・武器:メタルナックル(HPアップ-HPアップ そせい-チャクラ かいふく-ATBれんけい デブチョコボ)
・防具:チェインバングル(ほのお-ぞくせい ガードきょうか-ヴィジョン)
・アクセサリ:神々の黄昏
・リミット技:ドルフィンブロウ

◇クラウド(サポート型)
・武器:ツインスティンガー(かいふく-はんいか HPアップ-HPアップ そせい-チャクラ イフリート)
・防具:フォースブレス(ほのお-ぞくせい ガードきょうか-れいき)
・アクセサリ:三日月チャーム
・リミット技:クライムハザード

◇エアリス(サポート型)
・武器:シルバーロッド(HPアップ-HPアップ かいふく-いのり そせい-ガードきょうか リヴァイアサン)
・防具:フォースブレス(ほのお-いかずち れいき-バリア)
・アクセサリ:三日月チャーム
・リミット技:癒しの風

※ティファの「ヴィジョン」「ATBれんけい」が強すぎる。「秘技解放」×2で仲間のATBをすぐに溜められて、あとは「チャクラ」「オーバードライブ」「バックフリップ」の連続使用で勝手に溜まっていく(基本は、攻撃してATB溜める→「オーバードライブ」連発)。エアリスはヒート時を見計らってブリザラで攻撃できるし、クラウドも同じ。バーストしたら、ティファの「掌打ラッシュ」「爆裂拳」でダメージ倍率を上げてから「オーバードライブ」連発(「正拳突き」を挟んでもよい)、クラウドは「インフィニットエンド」、エアリスは「ジャッジメントレイ」とガ系、ここにリミット技を入れても良い。バースト時にもティファがアビリティを連続で使う度に仲間のATBがガンガン溜まっていく。
※クラウドはサポートのバレット@アサルトガンに代えても良いかと。

 

FF7リメイク(PS4)攻略チャート

印刷するコンテンツ1 概要2 攻略チャート2.1 コンプリートチャート 概要 ・次の(ⅰ)~(ⅲ)を目指す。 (ⅰ)アイテムコンプリート(マテリア含む) (ⅱ)最強育成 (ⅲ)トロフィーコンプリート(PLAY LOGコン … 続きを読む

FF7リメイク(PS4)アイテム・マテリアコンプリート

印刷するコンテンツ1 アイテムコンプリート 285+8種1.1 アイテム 24種1.2 だいじなもの 47種1.3 武器 24種1.3.1 クラウド 6種1.3.2 バレット 6種1.3.3 ティファ 6種1.3.4 エ … 続きを読む

FF7リメイク(PS4)エネミーコンプリート

印刷するエネミーコンプリート 114種 ・全てのエネミーの主な出現場所を記載した。掲載優先度は、ストーリー進行上でエンカウント>コルネオ・コロッセオ、神羅バトルシミュレーター>クエストでエンカウント。 ・今作はクリア後に … 続きを読む

FF7リメイク(PS4)クエストコンプリート

印刷するコンテンツ1 クエストコンプリート 26種1.1 チャプター31.2 チャプター81.3 チャプター91.4 チャプター142 バトルレポートコンプリート 20種 クエストコンプリート 26種 ・今作はクリア後に … 続きを読む

FF7リメイク(PS4)トロフィーコンプリート

印刷するコンテンツ1 トロフィーコンプリート 54種1.1 プラチナ 1種1.2 ゴールド 2種1.3 シルバー 7種1.4 ブロンズ 44種2 PLAY LOGコンプリート2.1 バトルレポート 20/202.2 コル … 続きを読む

FF7リメイク(PS4)最強育成

印刷するコンテンツ1 概要1.1 育成工程2 最強装備・マテリア考察2.1 基本知識2.2 各キャラのアビリティ・武器考察2.2.1 クラウド2.2.2 バレット2.2.3 ティファ2.2.4 エアリス2.3 防具・アク … 続きを読む