DQ10 オフライン(Switch)最強育成

概要

・全キャラのレベルを70まで上げて、全てのスキルアップパネルを開放する。
・「スキルアップパネル・銅」(30個)、「スキルアップパネル・銀」(18個)、「スキルアップパネル・金」(7個)、「スキルアップパネル・虹」(1個)を全て集める。
・最強装備を入手する。

 

育成チャート

1.全キャラおよび主人公の全職業のレベルを70まで上げる。
※ラグアスの「獲得経験値+10%」をレベル5にして、「元気玉」を使いながら、料理を何か食べて(どれでも+10%)、魔法の迷宮「メタキン軍団コイン」で稼ぐのが効率的。「メタキン軍団コイン」がないなら、サーマリ高原などの強い敵が出るエリアで稼ぐ。

2.スキルアップパネルを全て集める。
※詳しくは下記“スキルアップパネルについて”を参照。

3.最強装備を集める
※詳しくは下記“最強装備考察”参照。

 

たね・きのみについて

・今作のたね・きのみは、下記のように限定1個だけの個数限定アイテムとなっている。

ちからのたね 1(0) (他)クエスト110「王女と牙とぬいぐるみ」のクリア報酬
きようさのたね 1(0) (他)クエスト130「生きる価値」のクリア報酬
いのちのきのみ 1(0) (他)クエスト125「そのために生きた」のクリア報酬
ふしぎなきのみ 1(0) (他)クエスト115「暗黒大樹の守り人」のクリア報酬

・どうせ使っても+1しか増えないため、当サイトでは、たね・きのみはアイテムコンプリートするために残しておくことにする。

 

スキルアップパネルについて

スキルアップパネルの入手方法

・スキルアップパネルの最大個数と入手方法は次の通り。

◇「スキルアップパネル・銅」の入手方法(30個)
・クエスト164「パシれ! バトルマスター」のクリア報酬
・クエスト170「パラディンの心得」のクリア報酬
・クエスト176「王宮の魔法戦士たち」のクリア報酬
・クエスト182「こちら レンジャー協会」のクリア報酬
・クエスト188「賢者への登竜門」のクリア報酬
・クエスト194「ようこそ♪ひよっ子ちゃん」のクリア報酬
・クエスト200「踊り子の条件」のクリア報酬
・クエスト206「イマドキの遊び人」のクリア報酬・
・(宝)ガートラント領の南側にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)ガートラント城下町の南西の宝箱
・(宝)海賊のアジト跡・地下の奥にある宝箱
・(宝)オルセコ高地の中央高台にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)キラキラ大風車塔内部の最上層にある宝箱
・(宝)メギラザの洞くつにある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)メギストリス城1階の庭園にある宝箱
・(宝)エピステーサ丘陵の中央の底なし穴の近くにある宝箱
・(宝)モリナラ大森林の東側にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)王都カミハルムイ北の西にある武家屋敷にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)夢幻の森の西側にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)捨てられた城の城門前にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)ヴェリナード領南の最北東にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)ヴェリナード領西の中央北側にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)ヴァース大森林の西側にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)ブーナー熱帯雨林の中央北側にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)ザグバン丘陵の南西にある洞窟内の黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)カルデア山道の北にある宝箱
・(宝)ドルワーム水晶宮の2階書物庫にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)カルサドラ火山の第2層の北側(ラニアッカ断層帯から行く)にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)グレン城(過去)の1階武器庫にある宝箱
・(宝)神殿レイダメデスの下層にある宝箱(入手しなかった場合は、冥王の心臓の一の島にある宝箱)

◇「スキルアップパネル・銀」の入手方法(18個)
・(宝)狩人のほら穴の南側にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)バドリー岩石地帯の最南西にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)チョッピ荒野の最南東にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)呪われた大地の北側にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(他)クエスト138「真の敵は」のクリア報酬
・(他)クエスト143「僧侶の戦い」のクリア報酬
・(他)クエスト148「リュナンの正体」のクリア報酬
・(他)クエスト153「ヤーン 涙の鉄拳」のクリア報酬
・(他)クエスト158「あこがれの盗賊王」のクリア報酬
・(他)クエスト163「笑いの極み」のクリア報酬
・(他)クエスト169「剣となる者」のクリア報酬
・(他)クエスト175「盾となる者」のクリア報酬
・(他)クエスト181「誇りと、愛と」のクリア報酬
・(他)クエスト187「森は生きている」のクリア報酬
・(他)クエスト193「賢者たちの戦い」のクリア報酬
・(他)クエスト199「究極の表現領域」のクリア報酬
・(他)クエスト205「終幕の踊り子伝説」のクリア報酬
・(他)クエスト211「遊び人ファイアワークス」のクリア報酬

◇「スキルアップパネル・金」の入手方法(7個)
・(宝)永遠の地下迷宮の南東にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)最果ての地下遺跡にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝)冥王の心臓の三の島上層にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(宝) 冥王の心臓の三の島中層にある黒宝箱(要・とうぞくのカギ)
・(他)おさなかコインの景品(50000枚 ※限定1個)
・(他)カジノの景品(50000枚 ※限定1個)
・(他)ちいさなメダル20枚と交換する(※限定1個)

◇「スキルアップパネル・虹」の入手方法(7個)
・(他)エンディング後にランドン山脈山頂付近にいるフルッカから貰う

 

スキルアップパネルの設置について

・今作は、力をドーピングできないため、物理攻撃アタッカーは攻撃力や力を上げるように設置する。また、よく使う特技や必殺技を強化する方向で設置しておくようにしよう。

・「スキルアップパネル・虹」の設置候補は次の通り。
-マイユの「断空なぎはらい」か「せいけん爆撃」
-フウラの「れんごく火炎」「ドルマドン」「マヒャデドス」3隣接
-ヒューザの両手剣か片手剣パネル。
-ダストンの「ハンマー装備時たまに再行動」

 

最強装備候補

・最終段階で候補となる装備を列挙していく(全て鍛冶レベル+3)。

 

武器

○片手剣(戦士・バトルマスター(二刀流)・魔法戦士・遊び人、ヒューザ(二刀流))
・聖王のつるぎ+3(攻撃力125 ドラゴン系特攻+20%)
・ほしくずのつるぎ+3(攻撃力118 攻撃時ルカニ10%)
・きせきのつるぎ+3(攻撃力83 ダメージの25%HP回復)
・はやぶさの剣+3(攻撃力25 2回攻撃できる)

※「聖王のつるぎ」が強い(二刀流時も同様)。「はやぶさの剣」は力のドーピングができないため落ちる。

 

○両手剣(戦士・バトルマスター、ヒューザ)
・聖王の大剣+3(攻撃力170 ドラゴン系特攻+20%)
・フォースブレード+3(攻撃力143 エレメント系特攻+30% 雷属性攻撃)
・天馬の大剣+3(攻撃力136 攻撃時いてつくはどう5%)
・キングブレード+3(攻撃力110 攻撃時テンション下げ100%)

※「聖王の大剣」が強い。

 

○オノ(戦士・レンジャー、ヒューザ)
・聖王のオノ+3(攻撃力164 植物系特攻+20%)
・ふんさいのおおなた+3(攻撃力139 マシン系特攻+20% 物質系特攻+20%)
・はしゃのオノ+3(攻撃力117 怪人系特攻+20%)

※「聖王のオノ」が強い。

 

○ヤリ(僧侶・パラディン、ラグアス)
・聖王のやり+3(攻撃力159 けもの系特攻+20% 武器ガード率5%)
・きしんのまそう+3(攻撃力133 盾ガード完全無効)
・聖騎士のやり+3(攻撃力130 ゾンビ系特攻+15% あくま系特攻+15%)
・えいゆうのやり+3(攻撃力96 ダメージの10%HP回復)

※「聖王のやり」が強い。

 

○スティック(僧侶・パラディン・スーパースター・踊り子(二刀流)、ラグアス、フウラ)
・聖王のスティック+3(攻撃力48 攻撃魔力40 回復魔力78 MP吸収率13% あくま系特攻+20%)

※「聖王のスティック」一択(二刀流時も同様)。

 

○棍(僧侶・武闘家・旅芸人、マイユ)
・聖王のこん+3(攻撃力153 ゾンビ系特攻+20%)
・シェンロンロッド+3(攻撃力135 ドラゴン系特攻+20%)
・しゅらのこん+3(攻撃力129 エレメント系特攻+20%)
・にちりんのこん+3(攻撃力103 光属性攻撃)

※「聖王のこん」が強い。

 

○両手杖(魔法使い・魔法戦士・賢者、フウラ)
・聖王の杖+3(攻撃力51 攻撃魔力78 回復魔力40 MP吸収率21% あくま系特攻+20%)

※「聖王の杖」一択。

 

○短剣(魔法使い・盗賊・旅芸人・踊り子(二刀流)・遊び人、ダストン)
・聖王のナイフ+3(攻撃力55 虫系特攻+20% 2回攻撃できる)
・サウザンドダガー+3(攻撃力109)
・こがらしのダガー+3(攻撃力103 風属性攻撃)

※2回攻撃できる「聖王のナイフ」か、攻撃力重視なら「サウザンドダガー」。

 

○ムチ(魔法使い・盗賊・スーパースター、ダストン)
・聖王のムチ+3(攻撃力90 怪人系特攻+20%)
・サーペントウィップ+3(攻撃力68 水系特攻+20%)
・カルベロビュート+3(攻撃力65 エレメント系特攻+20%)

※「聖王のムチ」が強い。

 

○ツメ(武闘家・盗賊、マイユ)
・聖王のツメ+3(攻撃力66 マシン系特攻+20%)
・竜王のツメ+3(攻撃力62 ドラゴン系特攻+30%)
・冥獣のツメ+3(攻撃力58 けもの系特攻+20%)
・ファルコンクロー+3(攻撃力52 鳥系特攻+20%)
・古武道のツメ(攻撃力44 エレメント系特攻+20%)

※「聖王のツメ」が強い。攻撃力の差が小さく、特攻武器が充実しているため使い分けよう。

 

○扇(武闘家・旅芸人・スーパースター・踊り子(二刀流)、フウラ)
・聖王のおうぎ+3(攻撃力114 水系特攻+20%)
・風林火山+3(攻撃力108 攻撃時テンション下げ30%)

※「聖王のおうぎ」が強い(二刀流時も同様)。

 

○ハンマー(バトルマスター(二刀流)・パラディン、ダストン)
・聖王のハンマー+3(攻撃力133 物質系特攻+20%)
・まじんのかなづち+3(攻撃力126 かいしん率10%・ミス率20%)
・メガトンハンマー+3(攻撃力116 マシン系特攻+20%)
・ゴードンハンマー+3(攻撃力100 炎属性攻撃)

※「聖王のハンマー」が強い(二刀流時も同様)。

 

○弓(魔法戦士・レンジャー・賢者、ラグアス)
・聖王の弓+3(攻撃力147 鳥系特攻+20%)
・天使の弓+3(攻撃力133 あくま系特攻+20%)
・じごくの弓+3(攻撃力126 闇属性攻撃)

※「聖王の弓」が強い。

 

○ブーメラン(レンジャー・賢者・遊び人)
・聖王のブーメラン+3(攻撃力97 スライム系特攻+20%)
・メテオエッジ+3(攻撃力92 雷属性攻撃)
・サザンクロス+3(攻撃力71 ゾンビ系特攻+20%)
・ブラックコンドル+3(攻撃力69 虫系特攻+20%)

※「聖王のブーメラン」が強い。

 

防具

○大盾(戦士・パラディン・魔法戦士、ヒューザ)
・聖王の大盾+3(守備力23 盾ガード率10.5% 封印ガード30% ブレス耐性-20%)
・聖騎士の大盾+3(守備力17 盾ガード率10% 攻撃呪文耐性-10% 闇耐性-10%)

※「聖王の大盾」一択。

 

○盾(戦士・僧侶・魔法使い・盗賊・旅芸人・パラディン・魔法戦士・レンジャー・賢者・スーパースター・遊び人、ラグアス、フウラ、ヒューザ、ダストン)
・聖王の盾+3(守備力12 盾ガード率8.5% 攻撃呪文耐性-10% 呪いガード30%)
・ルフの盾+3(守備力8 盾ガード率8% ブレス耐性-10% 風耐性-10%)
・ルーンバックラー+3(守備力10 盾ガード率8% 攻撃魔力12 回復魔力12)

※守備性能なら「聖王の盾」、呪文重視なら「ルーンバックラー」。

 

○頭用装備(かぶと、ぼうし)
・聖騎士のヘルム+3(守備力53 回復魔力13 即死ガード14% 眠りガード15%) ※戦士・パラディン、ラグアス、ダストン
・大賢者のミトラ+3(守備力38 攻撃魔力42 回復魔力44 マヒガード15% 眠りガード15%) ※僧侶・魔法使い・賢者、ラグアス、フウラ、ダストン
・さすらいのぼうし+3(守備力45 攻撃魔力23 回復魔力19 マヒガード15% 幻惑ガード15%) ※旅芸人・魔法戦士・レンジャー・スーパースター・踊り子、マイユ
・求道者のはちまき+3(守備力39 眠りガード15% 幻惑ガード15%) ※武闘家・盗賊・バトルマスター・踊り子、マイユ、ヒューザ、ダストン
・ノーブルハット+3(守備力39 攻撃魔力16 攻撃呪文耐性-7% どくガード15%) ※魔法戦士・スーパースター・遊び人、ラグアス、ダストン
・ひつじのずきん+3(守備力43 回復魔力12 眠りガード15% バトル開始時・心頭滅却5%) ※旅芸人・レンジャー・踊り子・遊び人

※守備性能は上記装備から選ぼう。攻撃魔力が最も高いのは「大賢者のミトラ」、回復魔力が最も高いのは「大賢者のミトラ」。

 

○からだ上用装備(ローブ、よろい・からだ上、服・からだ上)
・聖騎士のよろい上+3(守備力95 回復魔力18 攻撃呪文耐性-10% 即死ガード15%) ※戦士・パラディン、ラグアス、ダストン
・大賢者のほうい+3(守備力62 攻撃魔力55 回復魔力57 攻撃呪文耐性-10%、ブレス耐性-15%) ※僧侶・魔法使い・賢者、ラグアス、フウラ、ダストン
・さすらいのコート上+3(守備力73 攻撃魔力42 回復魔力38 呪いガード15%) ※旅芸人・魔法戦士・レンジャー・スーパースター・踊り子、マイユ
・求道者の道着上+3(守備力70 ブレス耐性-15% 呪いガード15%) ※武闘家・盗賊・バトルマスター・踊り子、マイユ、ヒューザ、ダストン
・ノーブルコート上+3(守備力70 攻撃魔力29 攻撃呪文耐性-10% ブレス耐性-12%) ※魔法戦士・スーパースター・遊び人、ラグアス、ダストン
・ひつじのころも上+3(守備力73 回復魔力19 ブレス系-15% 攻撃時たまに眠り3%) ※旅芸人・レンジャー・踊り子・遊び人
・ゴシックコート上+3(ゴシックビスチェ)(守備力65 回復魔力64 攻撃呪文耐性-10% 呪いガード15%) ※僧侶・旅芸人・魔法戦士・レンジャー・踊り子、マイユ、ラグアス、フウラ、ダストン

※守備性能は上記装備から選ぼう。攻撃魔力が最も高いのは「大賢者のほうい」、回復魔力が最も高いのは「ゴシックコート上」。

 

○からだ下用装備(よろい・からだ下、服・からだ下)
・聖騎士のよろい下+3(守備力68 転びガード14% どくガード15%) ※戦士・パラディン、ラグアス、ダストン
・大賢者のくつ+3(守備力38 攻撃魔力7 回復魔力4 封印ガード20% どくガード15%) ※僧侶・魔法使い・賢者、ラグアス、フウラ、ダストン
・さすらいのコート下+3(守備力45 攻撃魔力8 転びガード14% どくガード15%) ※旅芸人・魔法戦士・レンジャー・スーパースター・踊り子、マイユ
・求道者の道着下+3(守備力42 転びガード14% 踊らされガード14%) ※武闘家・盗賊・バトルマスター・踊り子、マイユ、ヒューザ、ダストン
・ノーブルコート下+3(守備力42 攻撃呪文耐性-7% 封印ガード15%) ※魔法戦士・スーパースター・遊び人、ラグアス、ダストン
・ひつじのころも下+3(守備力45 踊らされガード14% バトル開始時・心頭滅却5%) ※旅芸人・レンジャー・踊り子・遊び人
・ゴシックコート下+3(ゴシックフリル)(守備力40 回復魔力8 踊らされガード14% 封印ガード15%) ※僧侶・旅芸人・魔法戦士・レンジャー・踊り子、マイユ、ラグアス、フウラ、ダストン
・月のローブ下+3(守備力40 攻撃魔力9 回復魔力8 闇耐性-3% 転びガード14%) ※僧侶・魔法使い・賢者、ラグアス、フウラ、ダストン

※守備性能は上記装備から選ぼう。攻撃魔力が最も高いのは「月のローブ下」、回復魔力が最も高いのは「ゴシックコート下」「月のローブ下」。

 

アクセサリー

※アクセサリーは、ヴェリナード城下町の合成屋リーネで合成することができる。
※さらに、「忠誠のチョーカー」は、「バトルチョーカー+3」を合成素材にすると伝承効果を付けることが可能となる。

・基本能力強化として次のアクセサリーが候補になる。
-忠誠のチョーカー+3(最大HP+3、攻撃力+10、みりょく+6 合成:攻撃力+5 攻撃力+5 攻撃力+5 伝承効果:攻撃力+5)
-魔王のネックレス+3(攻撃魔力+25、みりょく+2 合成:攻撃魔力+5 攻撃魔力+5 攻撃魔力+5)
-モノクル+3(守備力+2 みりょく+4 呪文暴走率+5% 合成:呪文暴走率+2% 呪文暴走率+2% 呪文暴走率+2%)
-銀のロザリオ+3(守備力+2 回復魔力+2 みりょく+4 致死ダメージ時10%で生存 合成:致死ダメージ時5%で生存 致死ダメージ時5%で生存 致死ダメージ時5%で生存)

・ステータス異常を防ぐには次の組み合わせもあり。
-理性のリング+3(守備力+2 みりょく+3 混乱ガード+55% 合成:混乱ガード+15% 混乱ガード+15% 混乱ガード+15%)
-はくあいのゆびわ+3 (最大MP+5 守備力+2 みりょく+5 封印ガード+55% 合成:封印ガード+15% 封印ガード+15% 封印ガード+15%)
-聖印のゆびわ+3(守備力+2 みりょく+3 即死ガード+55% 合成:即死ガード+15% 即死ガード+15% 即死ガード+15%)
-めざましリング+3 (守備力+2 みりょく+3 眠りガード+55% 合成:眠りガード+15% 眠りガード+15% 眠りガード+15%)
-破幻のリング+3 (守備力+2 みりょく+3 幻惑ガード+55% 合成:幻惑ガード+15% 幻惑ガード+15% 幻惑ガード+15%)
-破毒のリング+3 (守備力+2 みりょく+3 どくガード+55% 合成:どくガード+15% どくガード+15% どくガード+15%)
-破呪のリング+3 (守備力+2 みりょく+3 呪いガード+55% 合成:呪いガード+15% 呪いガード+15% 呪いガード+15%)
-まんげつリング+3 (守備力+2 みりょく+3 マヒガード+55% 合成:マヒガード+15% マヒガード+15% マヒガード+15%)

・レアアイテム収集時
-幸運のおまもり+3(みりょく+2 レアドロップ率1.1倍 合成:レアドロップ率1.1倍 レアドロップ率1.1倍 レアドロップ率1.1倍)

 

各キャラの最強装備例

・主人公の全職業および、全ての仲間について、レベル70時の最強装備例について列挙していく。
※呪文・特技のダメージについては、下記“呪文・特技のダメージについて”参照。

・主人公の格闘型は、攻撃力が落ちるため、いずれの職業でもおすすめしない。

 

主人公(戦士)

・Lv70時の能力値
最大HP:544 最大MP:202 攻撃魔力:0 回復魔力:0 ちから:249 みのまもり:214 すばやさ:79 きようさ:203 みりょく:136

※「やいばくだき」(1.3D、攻撃力1段階ダウン)が使えるのがポイント。「チャージタックル」(2.0D、スタン)も強い。必殺技の「会心必中」(会心の一撃の1.5倍ダメージ)も悪くない。

□片手剣型
みぎて:聖王のつるぎ+3
ひだりて:聖王の大盾+3
アタマ:聖騎士のヘルム+3
からだ上:聖騎士のよろい上+3
からだ下:聖騎士のよろい下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「はやぶさ斬り」(1.0D×2)で戦うのが基本となる(「はやぶさ斬り」は1マスしかないため、虹を使ってもよし)。必殺技の「ギガブレイク」で全体攻撃も可能。

□両手剣型
みぎて:聖王の大剣+3
ひだりて:(聖王の大剣+3)
アタマ:聖騎士のヘルム+3
からだ上:聖騎士のよろい上+3
からだ下:聖騎士のよろい下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「渾身斬り」(1.8D~2.0D)で戦うのが基本(「渾身斬り」は1マスしかないため、虹を使ってもよし)。「ぶんまわし」(1.68D)でグループ攻撃ができ、全体攻撃は必殺技の「ビッグバン」。

□オノ型
みぎて:聖王のオノ+3
ひだりて:(聖王のオノ+3)
アタマ:聖騎士のヘルム+3
からだ上:聖騎士のよろい上+3
からだ下:聖騎士のよろい下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「蒼天魔斬」(1.9D~2.1D)で戦うのが基本。グループ攻撃の「オノむそう」(2.0D~2.3D)、全体攻撃は必殺技の「真・オノむそう」(3.0D×2)と揃っている。また、「かぶと割り」(1.2D、守備力1段階ダウン)が使えるのもよし。両手剣より強い。

 

主人公(僧侶)

・Lv70時の能力値
最大HP:402 最大MP:378 攻撃魔力:0 回復魔力:390 ちから:205 みのまもり:143 すばやさ:212 きようさ:272 みりょく:169

※「ベホイム」「ベホマラー」が使える回復役。必殺技の「聖者の詩」(味方全員にステータス異常回復・戦闘不能回復・40~60%回復)も強い。「ザオラル」は100%成功するため、「ザオリク」がなくてもそこまで気にならない。呪文が常に使えるように「はくあいのゆびわ+3」を装備しておきたい。ただ、ラグアスとフウラでもできることが多いため、わざわざ主人公を僧侶する必要性は感じられない。

□ヤリ型
みぎて:聖王のやり+3
ひだりて:(聖王のやり+3)
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:ゴシックコート上+3
からだ下:月のローブ下+3
アクセ1:はくあいのゆびわ+3
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※物理攻撃型。「さみだれ突き」(0.9D×4)で戦うのが基本。グループは「狼牙突き」(2.0D)と必殺技の「ジゴスパーク」。

□スティック型
みぎて:聖王のスティック+3
ひだりて:ルーンバックラー+3
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:ゴシックコート上+3
からだ下:月のローブ下+3
アクセ1:はくあいのゆびわ+3
アクセ2:銀のロザリオ+3

※サポート特化型。盾は守備性能なら「聖王の盾」、回復魔力重視なら「ルーンバックラー」となる。ステータス異常防止の「キラキラポーン」が使えるのがポイント高いが、ラグアスとフウラでもできる。

□棍型
みぎて:聖王のこん+3
ひだりて:(聖王のこん+3)
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:ゴシックコート上+3
からだ下:月のローブ下+3
アクセ1:はくあいのゆびわ+3
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※氷結らんげき(0.55D×4)が基本となり、グループ攻撃も「なぎはらい」(1.3D~1.5D)がある。ただ、「さみだれ突き」があるヤリに比べると落ちる。

 

主人公(魔法使い)

・Lv70時の能力値
最大HP:395 最大MP:407 攻撃魔力:460 回復魔力:0 ちから:184 みのまもり:121 すばやさ:263 きようさ:326 みりょく:187

※「メラゾーマ」「イオナズン」「マヒャド」が使え、必殺技の「マヒャデドス」も強い。ただ、アタッカー能力は、最終段階では物理アタッカーに比べると大きく落ちる。物理型の短剣とムチも微妙。

□両手杖型
みぎて:聖王の杖+3
ひだりて:(聖王の杖+3)
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:大賢者のほうい+3
からだ下:月のローブ下+3
アクセ1:魔王のネックレス+3
アクセ2:魔王のネックレス+3

※呪文重視型。アクセサリーは、呪文暴走率を重視する場合には「モノクル+3」×2で。

□短剣型
みぎて:聖王のナイフ+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:大賢者のほうい+3
からだ下:月のローブ下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※盾は守備性能なら「聖王の盾」、呪文重視なら「ルーンバックラー」となるが、ナイフ攻撃主体の場合は前者。「スリープダガー」(1.2D 眠りにする)→「ヒュプノスハント」(1.5D 対象が眠り・混乱なら4.05D)を狙いたい所。物理攻撃主体なら、ムチより短剣の方がいいかと。

□ムチ型
みぎて:聖王のムチ+3
ひだりて:(聖王のムチ+3)
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:大賢者のほうい+3
からだ下:月のローブ下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※グループ攻撃の「地ばしり打ち」(1.5D)を連発するしかない。

 

主人公(武闘家)

・Lv70時の能力値
最大HP:513 最大MP:178 攻撃魔力:0 回復魔力:0 ちから:243 みのまもり:153 すばやさ:320 きようさ:336 みりょく:114

※「ためる弐」(テンション25%アップ)位しか特徴がない。単体攻撃では「タイガークロー」があるツメ一択。

□棍型
みぎて:聖王のこん+3
ひだりて:(聖王のこん+3)
アタマ:求道者のはちまき+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:求道者の道着下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※氷結らんげき(0.55D×4)が基本となり、グループ攻撃は「なぎはらい」(1.3D~1.5D)。

□ツメ型
みぎて:聖王のツメ+3
ひだりて:(聖王のツメ+3)
アタマ:求道者のはちまき+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:求道者の道着下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※とにかく「タイガークロー」(1.3D×3)に尽きる。必殺技の「ライガークラッシュ」も強い。グループ・全体攻撃がないのがネック。

□扇型
みぎて:聖王のおうぎ+3
ひだりて:
アタマ:求道者のはちまき+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:求道者の道着下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※基本は「おうぎのまい」(0.7D×4)、グループ攻撃は「アゲハ乱舞」(1.2D~1.6D)。単体攻撃ではツメに劣るが、必殺技の「ピンクタイフーン」は全体攻撃として有用。

 

主人公(盗賊)

・Lv70時の能力値
最大HP:494 最大MP:277 攻撃魔力:230 回復魔力:224 ちから:224 みのまもり:186 すばやさ:275 きようさ:337 みりょく:136

※「ぬすむ」に「おたからさがし」、「オートぬすむ」、必殺技の「お宝ハンター」があるためアイテム収集時には最も役に立つ。最終段階での火力は他の職業に比べると落ちるため、最終段階での強さではなく、アイテム収集に特化した構成とした。

□短剣型
みぎて:聖王のナイフ+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:求道者のはちまき+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:求道者の道着下+3
アクセ1:幸運のおまもり+3
アクセ2:幸運のおまもり+3

※「スリープダガー」(1.2D 眠りにする)→「ヒュプノスハント」(1.5D 対象が眠り・混乱なら4.05D)を狙おう。単純な火力ではツメに劣るが、状態異常にできる点が利点。

□ムチ型
みぎて:聖王のムチ+3
ひだりて:(聖王のムチ+3)
アタマ:求道者のはちまき+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:求道者の道着下+3
アクセ1:幸運のおまもり+3
アクセ2:幸運のおまもり+3

※グループ攻撃の「地ばしり打ち」(1.5D)を連発する。グループ攻撃ができる点で他の武器に勝る。

□ツメ型
みぎて:聖王のツメ+3
ひだりて:(聖王のツメ+3)
アタマ:求道者のはちまき+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:求道者の道着下+3
アクセ1:幸運のおまもり+3
アクセ2:幸運のおまもり+3

※「タイガークロー」(1.3D×3)、必殺技の「ライガークラッシュ」が強い。単体攻撃の火力では最高。

 

主人公(旅芸人)

・Lv70時の能力値
最大HP:451 最大MP:270 攻撃魔力:292 回復魔力:292 ちから:223 みのまもり:186 すばやさ:241 きようさ:338 みりょく:243

※攻撃用の「ゴッドジャグリング」(0.5D×8、攻撃力1段階ダウン)、回復用の「ハッスルダンス」「ザオラル」、サポートの「バイシオン」「ルカナン」と揃っている。「ゴッドジャグリング」が有用過ぎる。

□棍型
みぎて:聖王のこん+3
ひだりて:(聖王のこん+3)
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:ゴシックコート上+3
からだ下:ゴシックコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※氷結らんげき(0.55D×4)が基本となり、グループ攻撃は「なぎはらい」(1.3D~1.5D)。グループ攻撃ができることが利点。

□短剣型
みぎて:聖王のナイフ+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:ゴシックコート上+3
からだ下:ゴシックコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「スリープダガー」(1.2D 眠りにする)→「ヒュプノスハント」(1.5D 対象が眠り・混乱なら4.05D)を狙おう。ただ、「ゴッドジャグリング」がある以上、状態異常にできる以外の利点が見えにくい。

□扇型
みぎて:聖王のおうぎ+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:ゴシックコート上+3
からだ下:ゴシックコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※基本は「おうぎのまい」(0.7D×4)、グループ攻撃は「アゲハ乱舞」(1.2D~1.6D)。単体攻撃は「ゴッドジャグリング」になるが、必殺技の「ピンクタイフーン」は全体攻撃として有用。

 

主人公(バトルマスター)

・Lv70時の能力値
最大HP:498 最大MP:196 攻撃魔力:0 回復魔力:0 ちから:365 みのまもり:167 すばやさ:155 きようさ:414 みりょく:173

※物理アタッカーとしては最強の職業。最終的な職業の最有力候補となる。片手剣とハンマーは二刀流可能。「天下無双」(0.8D~1.0D×6)は単体攻撃最強技。「とうこん討ち」、「テンションブースト」からの必殺技連発も強い。片手剣二刀流で「天下無双」「ギガブレイク」を連発するのが基本になるかと。

□片手剣二刀流型
みぎて:聖王のつるぎ+3
ひだりて:聖王のつるぎ+3
アタマ:求道者のはちまき+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:求道者の道着下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※左手は「聖王のハンマー+3」でもよい。単体攻撃「天下無双」が基本となるが、「とうこん討ち」「テンションブースト」からの二刀流「ギガブレイク」連発による全体攻撃も強い。単体~全体攻撃のいずれにおいても最強の組み合わせかと。

□両手剣型
みぎて:聖王の大剣+3
ひだりて:(聖王の大剣+3)
アタマ:求道者のはちまき+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:求道者の道着下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「ぶんまわし」(1.68D)でグループ攻撃ができるのが唯一の利点。二刀流に比べると落ちる。

□ハンマー二刀流型
みぎて:聖王のハンマー+3
ひだりて:聖王のハンマー+3
アタマ:求道者のはちまき+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:求道者の道着下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※左手は「聖王のつるぎ+3」でもよい。「シールドブレイク」(1.3D、守備力を1段階ダウン)があるが、「天下無双」した方がよいだろう。必殺技では片手剣二刀流に比べて落ちる。

 

主人公(パラディン)

・Lv70時の能力値
最大HP:578 最大MP:316 攻撃魔力:0 回復魔力:446 ちから:297 みのまもり:306 すばやさ:93 きようさ:147 みりょく:204

※ドラクエ9の魔王レベル99戦の生命線となった「パラディンガード」→「におうだち」が健在だが、本作では使う敵がいない。グループ攻撃で「グランドネビュラ」が使える。

□ヤリ型
みぎて:聖王のやり+3
ひだりて:(聖王のやり+3)
アタマ:聖騎士のヘルム+3
からだ上:聖騎士のよろい上+3
からだ下:聖騎士のよろい下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「さみだれ突き」(0.9D×4)で戦うのが基本。「狼牙突き」(2.0D)でグループ攻撃も。「さみだれ突き」が強いため、物理攻撃重視の場合にはヤリ一択となる。

□スティック型
みぎて:聖王のスティック+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:聖騎士のヘルム+3
からだ上:聖騎士のよろい上+3
からだ下:聖騎士のよろい下+3
アクセ1:銀のロザリオ+3
アクセ2:銀のロザリオ+3

※サポート特化型。ドラクエ9の魔王レベル99のような「パラディンガード」→「におうだち」を使って戦うような敵がいれば、この型が基本になったと思うが、本作ではこの型にして戦うような敵がいない。ステータス異常防止の「キラキラポーン」が使えるのもポイント。

□ハンマー型
みぎて:聖王のハンマー+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:聖騎士のヘルム+3
からだ上:聖騎士のよろい上+3
からだ下:聖騎士のよろい下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「シールドブレイク」(1.3D、守備力を1段階ダウン)で戦うのが基本となる。ヤリに比べると大きく落ちると言わざるを得ない。

 

主人公(魔法戦士)

・Lv70時の能力値
最大HP:549 最大MP:367 攻撃魔力:480 回復魔力:0 ちから:302 みのまもり:228 すばやさ:173 きようさ:302 みりょく:271

※フォースを全体化して使えて、「バイキルト」も使える。前者はヒューザが、後者はフウラができるが、両方できるのは魔法戦士のみ。

□片手剣型
みぎて:聖王の大剣+3
ひだりて:聖王の大盾+3
アタマ:ノーブルハット+3
からだ上:ノーブルコート上+3
からだ下:ノーブルコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「はやぶさ斬り」(1.0D×2)で戦うのが基本となる(「はやぶさ斬り」は1マスしかないため、虹を使ってもよし)。必殺技の「ギガブレイク」で全体攻撃も可能。

□両手杖型
みぎて:聖王の杖+3
ひだりて:(聖王の杖+3)
アタマ:ノーブルハット+3
からだ上:ノーブルコート上+3
からだ下:ノーブルコート下+3
アクセ1:銀のロザリオ+3
アクセ2:はくあいのゆびわ+3

※攻撃呪文が使えないのに、両手杖を装備する利点はない。「暴走魔法陣」でフウラをサポートする以外の使い道がないため、選ぶ理由はない。

□弓型
みぎて:聖王の弓+3
ひだりて:(聖王の弓+3)
アタマ:ノーブルハット+3
からだ上:ノーブルコート上+3
からだ下:ノーブルコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「さみだれうち」(0.65D×4)で戦うのが基本となり、単体では「はやぶさ斬り」より強い。必殺技の「シャイニングボウ」(1.25D×6)も強く、単体攻撃では片手剣より優れる。「マジックアロー」(1.2D、呪文耐性2段階ダウン)でフウラをサポートするのもあり。

 

主人公(レンジャー)

・Lv70時の能力値
最大HP:538 最大MP:313 攻撃魔力:279 回復魔力:366 ちから:299 みのまもり:204 すばやさ:209 きようさ:410 みりょく:315

※「ベホイム」「ザオラル」で回復ができる。「サバイバルの知識」は、モンスターが落とす素材が10%(レアアイテムなら5%)の確率で+1個となるため、モンスターからの素材集めをする際にも有用。単体攻撃は弓(「さみだれうち」)、グループ攻撃はオノ(「オノむそう」)、全体攻撃はブーメラン(「パワフルスロー」)が強い。

□オノ型
みぎて:聖王のオノ+3
ひだりて:(聖王のオノ+3)
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:ゴシックコート上+3
からだ下:ゴシックコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「蒼天魔斬」(1.9D~2.1D)で戦うのが基本。グループ攻撃の「オノむそう」(2.0D~2.3D)、全体攻撃は必殺技の「真・オノむそう」(3.0D×2)と揃っている。「かぶと割り」(1.2D、守備力1段階ダウン)が使えるのもよし。

□弓型
みぎて:聖王の弓+3
ひだりて:(聖王の弓+3)
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:ゴシックコート上+3
からだ下:ゴシックコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「さみだれうち」(0.65D×4)で戦うのが基本で、必殺技の「シャイニングボウ」(1.25D×6)も強い。単体攻撃ではオノより優れる。「マジックアロー」(1.2D、呪文耐性2段階ダウン)でフウラをサポートするのもあり。

□ブーメラン型
みぎて:聖王のブーメラン+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:ゴシックコート上+3
からだ下:ゴシックコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※全体攻撃は「パワフルスロー」(1.2D)、単体攻撃は「バーニングバード」(0.35D×7)。必殺技の「フローズンバード」(0.82~0.98D×7)は単体攻撃で強いが、期待値では「シャイニングボウ」に劣る。

 

主人公(賢者)

・Lv70時の能力値
最大HP:476 最大MP:474 攻撃魔力:523 回復魔力:440 ちから:229 みのまもり:139 すばやさ:191 きようさ:277 みりょく:292

※「ベホイム」「ベホマラー」「ザオリク」と回復呪文を完備しており、「ドルモーア」「イオナズン」、必殺技の「イオグランデ」と攻撃呪文も充実。

□両手杖型
みぎて:聖王の杖+3
ひだりて:(聖王の杖+3)
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:大賢者のほうい+3
からだ下:月のローブ下+3
アクセ1:魔王のネックレス+3
アクセ2:魔王のネックレス+3

※攻撃呪文重視型。アクセサリーは、呪文暴走率を重視する場合には「モノクル+3」×2で。呪文を使えなくなる事態を防ぐため「はくあいのゆびわ+3」もアリ。

□弓型
みぎて:聖王の弓+3
ひだりて:(聖王の弓+3)
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:大賢者のほうい+3
からだ下:月のローブ下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※物理攻撃重視型。「さみだれうち」(0.65D×4)で戦うのが基本で、必殺技の「シャイニングボウ」(1.25D×6)も強い。「マジックアロー」(1.2D、呪文耐性2段階ダウン)もシナジー効果あり。

□ブーメラン型
みぎて:聖王のブーメラン+3
ひだりて:ルーンバックラー+3
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:大賢者のほうい+3
からだ下:月のローブ下+3
アクセ1:はくあいのゆびわ+3
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※全体攻撃は「パワフルスロー」(1.2D)、単体攻撃は「バーニングバード」(0.35D×7)。必殺技の「フローズンバード」(0.82~0.98D×7)も強いが、期待値では「シャイニングボウ」に劣る。盾は、守備性能なら「聖王の盾」、呪文重視なら「ルーンバックラー」。

 

主人公(スーパースター)

・Lv70時の能力値
最大HP:511 最大MP:305 攻撃魔力:430 回復魔力:391 ちから:267 みのまもり:153 すばやさ:308 きようさ:411 みりょく:409

※全体攻撃の「バギムーチョ」が使うことができ、「ボディガード呼び」で自分へのダメージを防げる。なお、今作では「ハッスルダンス」は使えない。扇一択かと思う。

□スティック型
みぎて:聖王のスティック+3
ひだりて:ルーンバックラー+3
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:さすらいのコート上+3
からだ下:さすらいのコート下+3
アクセ1:魔王のネックレス+3
アクセ2:魔王のネックレス+3

※サポート特化型だが、ステータス異常防止の「キラキラポーン」を使う位しかやることがなく、ラグアスとフウラでもできる。盾は、守備性能なら「聖王の盾」、呪文重視なら「ルーンバックラー」。

□ムチ型
みぎて:聖王のムチ+3
ひだりて:(聖王のムチ+3)
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:さすらいのコート上+3
からだ下:さすらいのコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※グループ攻撃の「地ばしり打ち」(1.5D)を連発するしかない。

□扇型
みぎて:聖王のおうぎ+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:さすらいのコート上+3
からだ下:さすらいのコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※基本は「おうぎのまい」(0.7D×4)、グループ攻撃は「アゲハ乱舞」(1.2D~1.6D)、必殺技の「ピンクタイフーン」も全体攻撃として有用。物理攻撃型なら、必然的に扇になるかと。

 

主人公(踊り子)

・Lv70時の能力値
最大HP:483 最大MP:399 攻撃魔力:516 回復魔力:366 ちから:326 みのまもり:157 すばやさ:301 きようさ:433 みりょく:301

※スティック、短剣、扇を二刀流可能。「つるぎの舞」(1.2D×4)で戦うのが基本となる。攻撃魔力も高く、「メラゾーマ」「ベギラゴン」を使える。総合的な火力ではバトルマスターに次ぐ。「会心まいしんラップ」や「覚醒のアリア」などでサポートも可能。

□スティック二刀流型
みぎて:聖王のスティック+3
ひだりて:聖王のスティック+3
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:さすらいのコート上+3
からだ下:さすらいのコート下+3
アクセ1:魔王のネックレス+3
アクセ2:魔王のネックレス+3

※正直、スティックを二刀流にしても……と思うが、攻撃魔力も二重に増えるため、攻撃呪文型となる。ステータス異常防止の「キラキラポーン」でサポートできるのもよし。アクセサリーは、呪文暴走率を重視する場合には「モノクル+3」×2で。

□短剣二刀流型
みぎて:サウザンドダガー+3
ひだりて:サウザンドダガー+3
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:さすらいのコート上+3
からだ下:さすらいのコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「スリープダガー」(1.2D 眠りにする)→「ヒュプノスハント」(1.5D 対象が眠り・混乱なら4.05D)は、「つるぎの舞」に劣るため、ステータス異常にできることがメリットとなる。攻撃力を上げて「つるぎの舞」のダメージを増やすには「サウザンドダガー」で。左手は「聖王のおうぎ」にしてもよし。

□扇二刀流型
みぎて:聖王のおうぎ+3
ひだりて:聖王のおうぎ+3
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:さすらいのコート上+3
からだ下:さすらいのコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※基本は「おうぎのまい」(0.7D×4)、グループ攻撃は「アゲハ乱舞」(1.2D~1.6D)、必殺技の「ピンクタイフーン」も全体攻撃として有用。「おうぎのまい」は「つるぎの舞」の劣化となるが、グループ攻撃ができる。

 

主人公(遊び人)

・Lv70時の能力値
最大HP:467 最大MP:252 攻撃魔力:273 回復魔力:246 ちから:277 みのまもり:156 すばやさ:265 きようさ:421 みりょく:237

※行動後に約50%の確率で「きまぐれな行動」を起こす。4種類の武器を装備できる。

□片手剣型
みぎて:聖王のつるぎ+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:ノーブルハット+3
からだ上:ノーブルコート上+3
からだ下:ノーブルコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「はやぶさ斬り」(1.0D×2)で戦うのが基本となる(「はやぶさ斬り」は1マスしかないため、虹を使ってもよし)。必殺技の「ギガブレイク」で全体攻撃も可能。

□短剣型
みぎて:聖王のナイフ+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:ノーブルハット+3
からだ上:ノーブルコート上+3
からだ下:ノーブルコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「スリープダガー」(1.2D 眠りにする)→「ヒュプノスハント」(1.5D 対象が眠り・混乱なら4.05D)を狙いたい。

□ハンマー型
みぎて:聖王のハンマー+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:ノーブルハット+3
からだ上:ノーブルコート上+3
からだ下:ノーブルコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「シールドブレイク」(1.3D、守備力を1段階ダウン)で戦うのが基本となる。他の武器に比べると落ちる。

□ブーメラン型
みぎて:聖王のブーメラン+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:ノーブルハット+3
からだ上:ノーブルコート上+3
からだ下:ノーブルコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※全体攻撃は「パワフルスロー」(1.2D)、単体攻撃は「バーニングバード」(0.35D×7)。必殺技の「フローズンバード」(0.82~0.98D×7)も強い。

 

マイユ

・Lv70時の能力値
最大HP:517 最大MP:207 攻撃魔力:0 回復魔力:248 ちから:249 みのまもり:138 すばやさ:298 きようさ:325 みりょく:284

※「破技打ち」(2.0D、特技封じ)や「ロストアタック」(1.1D、テンションダウン)、「やいばくだき」(1.3D、攻撃力1段階ダウン)などが使えるほか、「ハッスルダンス」での回復や「エンドオブシーン」でステータス異常回復も可能。必殺技の「連撃天舞」(2D×8)は強く、「クイーンオブハート」(マイユが与えるダメージを+50%)も強い。武器はどれにしても強い。

□棍型
みぎて:聖王のこん+3
ひだりて:(聖王のこん+3)
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:さすらいのコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※グループ攻撃の「断空なぎはらい」(1.7D~1.9D×2)が強く、主人公の棍より圧倒的に強い(「断空なぎはらい」は1マスしかないため、虹を使ってもよし)。

□ツメ型
みぎて:聖王のツメ+3
ひだりて:(聖王のツメ+3)
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:さすらいのコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「タイガークロー」(1.3D×3)で戦うのが基本となり、「ゴールドフィンガー」(2.6D、ステータス強化を解除)も有用。

□格闘型
みぎて:-
ひだりて:-
アタマ:さすらいのぼうし+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:さすらいのコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「素手時こうげき力+○○」を全て最大Lv(+30は虹を使って片方しかLv4にしかできない)にすると攻撃力+290になる(棍は+193(「聖王のこん+3」:153、こんスキル+40)、ツメは+106(「聖王のツメ+3」:66、ツメスキル:+40))。「せいけん爆撃」(3.0D)で戦うのが基本となる(「せいけん爆撃」は1マスしかないため、虹を使ってもよし)。必殺技の「岩石おとし」はマイユの数少ない全体攻撃として有用。

 

ラグアス

・Lv70時の能力値
最大HP:446 最大MP:414 攻撃魔力:304 回復魔力:368 ちから:214 みのまもり:142 すばやさ:206 きようさ:185 みりょく:354

※「ベホイム」「ベホマラー」「ザオリク」に加えて、必殺技の「癒しの調べ」(味方全員にステータス異常回復・戦闘不能回復・40~60%回復)まである回復役。攻撃呪文も「バギムーチョ」「グランドネビュラ」が使える。物理化型ならヤリか弓、サポート役ならスティックとなる。

□ヤリ型
みぎて:聖王のやり+3
ひだりて:(聖王のやり+3)
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:ゴシックコート上+3
からだ下:ゴシックコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「さみだれ突き」(0.9D×4)で戦うのが基本となるが、「武神の護法」(2.6D、相手が与えるダメージを30%ダウン)もサポート攻撃として有用。ただ、両特技ともにスキルアップパネルで強化できない。

□スティック型
みぎて:聖王のスティック+3
ひだりて:ルーンバックラー+3
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:ゴシックコート上+3
からだ下:ゴシックコート下+3
アクセ1:はくあいのゆびわ+3
アクセ2:銀のロザリオ+3

※盾を装備して回復・サポートに徹する場合はこちら。ステータス異常防止の「キラキラポーン」、テンション消費25%で使える必殺技の「ティンクルバトン」(仲間1人のテンション50%アップ)は強い。盾は、守備性能なら「聖王の盾」、呪文重視なら「ルーンバックラー」。

□弓型
みぎて:聖王の弓+3
ひだりて:(聖王の弓+3)
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:ゴシックコート上+3
からだ下:ゴシックコート下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「ダークネスショット」(4.0D)、「さみだれうち」(0.65D×4)で戦うのが基本で、必殺技の「シャイニングボウ」(1.25D×6)も強い。「ロストスナイプ」(1.2D、テンションダウン)も有用。ただ、両特技ともにスキルアップパネルで強化できない。さらに、必殺技の「弓聖の守り星」は全員にステータス異常防止効果。

 

フウラ

・Lv70時の能力値
最大HP:389 最大MP:453 攻撃魔力:433 回復魔力:284 ちから:172 みのまもり:120 すばやさ:227 きようさ:223 みりょく:195

※戦闘不能回復の「ザオリク」と全体回復の「夢幻の風」が使える(単体回復は「ベホイミ」止まり)。「聖女の風」(全員にHP50%以上残っているときに力尽きるときにHP1残る)も強いが、本作では使う敵がいない。「バイキルト」でのサポートも可能。攻撃呪文は「れんごく火炎」「ドルモーア」に加えて、必殺技の「ドルマドン」「マヒャデドス」(「れんごく火炎」「ドルマドン」「マヒャデドス」が隣接するパネルは、虹を使う最有力候補の一つ)。スティック型にして、サポートと回復をしながら「れんごく火炎」「ドルモーア」で戦うのが基本になるかと。

□スティック型
みぎて:聖王のスティック+3
ひだりて:ルーンバックラー+3
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:大賢者のほうい+3
からだ下:月のローブ下+3
アクセ1:はくあいのゆびわ+3
アクセ2:魔王のネックレス+3

※回復やサポートに特化する場合。ステータス異常防止の「キラキラポーン」、テンション消費50%とラグアスに比べると有用性は落ちるものの必殺技の「ティンクルバトン」(仲間1人のテンション50%アップ)も強い、盾は、守備性能なら「聖王の盾」、呪文重視なら「ルーンバックラー」。

□両手杖型
みぎて:聖王の杖+3
ひだりて:(聖王の杖+3)
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:大賢者のほうい+3
からだ下:月のローブ下+3
アクセ1:魔王のネックレス+3
アクセ2:魔王のネックレス+3

※攻撃呪文を重視する場合。ただ、最終段階では、暴走魔法陣を使って戦うより、「れんごく火炎」「ドルモーア」を連発したり、他の物理アタッカーをサポートした方が強いので、有用性はあまり高くない。

□扇型
みぎて:聖王のおうぎ+3
ひだりて:ルーンバックラー+3
アタマ:大賢者のミトラ+3
からだ上:大賢者のほうい+3
からだ下:月のローブ下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※物理攻撃重視ならこちら。基本は「おうぎのまい」(0.7D×4)、グループ攻撃は「アゲハ乱舞」(1.2D~1.6D)。ただ、「れんごく火炎」「ドルモーア」を連発した方が強い。

 

ヒューザ

・Lv70時の能力値
最大HP:488 最大MP:243 攻撃魔力:0 回復魔力:0 ちから:285 みのまもり:152 すばやさ:319 きようさ:283 みりょく:243

※片手剣を二刀流できる。「さみだれ斬り」(0.75D×4)が強く、「真・やいばくだき」(1.5D、攻撃力2段階ダウン、相手が与えるダメージを30%ダウン)がサポート攻撃として強い。フォースや、必殺技の「テンションアーツ」(自分以外のテンションを50%アップ)でサポートも可能。大盾も装備可能だが、二刀流と両手武器が強いため装備することはないだろう。また、必殺技の「三枚下ろし」はメタル狩りで欠かせない。必殺技の「百戦錬磨斬り」(4.0D)も悪くないが、片手剣では劣化となる。

□片手剣二刀流型
みぎて:聖王のつるぎ+3
ひだりて:聖王のつるぎ+3
アタマ:求道者のはちまき+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:求道者の道着下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「さみだれ斬り」で戦うのが基本となる。「真・やいばくだき」を使う場合には、攻撃が2回当たるため有用。必殺技の「不死鳥天舞」(2.2D×4)も強い(片手剣パネルに虹を使ってもよい)。

□両手剣型
みぎて:聖王の大剣+3
ひだりて:(聖王の大剣+3)
アタマ:求道者のはちまき+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:求道者の道着下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※単体相手には「さみだれ斬り」で戦うのが基本となるが、「ビリバリブレード」(310~350×4)も強い(両手剣パネルに虹を使ってもよい)。必殺技の「全身全霊斬り」(最大1280~1320)もよし。

□オノ型
みぎて:聖王のオノ+3
ひだりて:(聖王のオノ+3)
アタマ:求道者のはちまき+3
からだ上:求道者の道着上+3
からだ下:求道者の道着下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※単体相手には「さみだれ斬り」で戦うのが基本となるが、「鉄甲斬」(1.5D、守備力・すばやさ2段階ダウン)も有用。グループには「オノむそう」(2.0D~2.3D)。

 

ダストン

・Lv70時の能力値
最大HP:461 最大MP:286 攻撃魔力:269 回復魔力:269 ちから:236 みのまもり:156 すばやさ:270 きようさ:389 みりょく:157

※行動後にきまぐれ行動を起こす。「ゴッドジャグリング」(0.5D×8、攻撃力1段階ダウン)がとにかく強い。必殺技の「ポンコツなリズム」(全員の攻撃力を2段階上げる)がサポートとして優秀。「ハッスルダンス」で回復もできる。ハンマー装備時には再行動するときがあり、スキルアップパネルでLv5にすると21%まで上がる(虹を使う最有力候補の一つ)。ハンマー装備で「ゴッドジャグリング」を使いながらサポートするのが基本。

□短剣型
みぎて:サウザンドダガー+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:聖騎士のヘルム+3
からだ上:聖騎士のよろい上+3
からだ下:聖騎士のよろい下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「ナイトメアファング」(2.5D、猛毒・眠り)→「ヒュプノスハント」(眠りなら4.05D)、「タナトスハント」(毒なら4.05D)を狙うのがセオリーだが、「ゴッドジャグリング」で事足りる。メリットが特にない。

□ムチ型
みぎて:聖王のムチ+3
ひだりて:(聖王のムチ+3)
アタマ:聖騎士のヘルム+3
からだ上:聖騎士のよろい上+3
からだ下:聖騎士のよろい下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※「双竜打ち」(2.0D×2)が強いが、「ゴッドジャグリング」で事足りる。必殺技の「極竜打ち」(994~1004×3)は強く、スーパーハイテンションになったら。

□ハンマー型
みぎて:聖王のハンマー+3
ひだりて:聖王の盾+3
アタマ:聖騎士のヘルム+3
からだ上:聖騎士のよろい上+3
からだ下:聖騎士のよろい下+3
アクセ1:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)
アクセ2:忠誠のチョーカー+3(伝承効果付き)

※特技はどれも弱いが、「ゴッドジャグリング」があるため問題なし。再行動できるのがとにかく強い。

 

呪文・特技のダメージについて

基本事項

・通常攻撃のダメージ(D):攻撃力/2-守備力/4
※会心の一撃のダメージは、“攻撃力の値”と“会心の一撃でなかった場合のダメージ*1.2”のうち高い方。

・その他
-ムチの二撃目:0.4D
-ツメの二撃目:0.7D
-2回攻撃武器(はやぶさの剣、キラーピアス、聖王のナイフ):0.7D×2

・二刀流について(バトルマスター・踊り子)
-左手は、ちからを半分にした値で攻撃力が計算される。
-攻撃用特技では、左手でも攻撃を行う(「天下無双」は攻撃が1回分増えて7回攻撃になる)。
-左右の武器の種別が違う場合には、右手の武器の特技のみが使用できる。

・属性攻撃をすると、モンスターの耐性によってダメージ倍率が変わる。なお、ヒューザのフォースを使うと、通常攻撃で与えるダメージ+10%の補正が付いた上で、属性が付く。

・攻撃力アップ効果は掛けた方法によって+20%と+40%となる。
-バイシオン:+20%
-バイキルト:+40%

・呪文暴走時のダメージは*1.4~1.8。

・スーパーハイテンション時は、与えるダメージが1.5倍となる。

 

呪文の最大ダメージについて

・メラゾーマ:660~672(炎属性)
・ベギラゴン:567~579(炎属性)
・マヒャド:376~388(氷属性)
・バギムーチョ:370~470(風属性)
・ジバルンバ:434~458(土属性)
・ドルモーア:713~727(闇属性)
・イオナズン:398~410(光属性)

・ベホイム:470~490
・ベホマラー:249~259
・ハッスルダンス:182~192
・夢幻の風:249~259

 

特技のダメージ倍率(最大ダメージ)について

・ロストアタック:1.1D
・たいあたり:1.25D
・やいばくだき:1.3D
・チャージタックル:2.0D
・ホーリーライト:310~330(光属性)
・ギガボンバー:380~620(炎属性)
・キラージャグリング:0.5D×6
・ゴッドジャグリング:0.5D×8
・とうこん討ち:1.5D
・もろば斬り:3.2D
・無心こうげき:1.5D
・天下無双:(0.8D~1.0D)×6
・グランドネビュラ:380~460(光属性)
・フォースブレイク:2.0D
・オオカミアタック:(270~290)×2
・つるぎの舞:1.2D×4
・破息打ち:1.2D
・破技打ち:2.0D
・夢幻の風:249~259
・しんくうは:390~410(風属性)
・れんごく火炎:635~685(炎属性)
・真・やいばくだき:1.5D
・さみだれ斬り:0.75D×4
・かえん斬り:1.2D+10(炎属性)
・ドラゴン斬り:1.2D ドラゴン系には1.8D+5
・ミラクルソード:1.0D
・メタル斬り:1.0D メタル系には1~2
・はやぶさ斬り:1.0D×2
・ギガスラッシュ:340~380(光属性)
・ドラゴンスラッシュ:1.2D ドラゴン系には1.8D+5
・ぶんまわし:1.68D
・フリーズブレード:210~250(氷属性)
・渾身斬り:1.8D~2.0D
・ビリバリブレード:310~350×4(雷属性)
・たいぼく斬:1.2D 植物系には1.8D+5
・蒼天魔斬:1.9D~2.1D
・かぶと割り:1.2D
・オノむそう:2.0D~2.3D
・鉄甲斬:1.5D
・けもの突き:1.2D けもの系には1.8D+5
・雷鳴突き:1.2D+10(雷属性)
・狼牙突き:2D
・さみだれ突き:(0.9D+10)×4
・デビルンチャーム:1.2D あくま系には1.8D+5
・黄泉送り:1.2D ゾンビ系には1.8D+5
・なぎはらい:1.3D~1.5D
・氷結らんげき:(0.55D+5)×4(氷属性)
・断空なぎはらい:(1.7D~1.9D)×2
・悪魔ばらい:1.2D あくま系には1.8D+5
・キラーブーン:1.2D 虫系には1.8D+5
・スリープダガー:1.2D
・ヒュプノスハント:1.5D 対象が眠り・混乱なら4.05D+10
・ヴァイパーファング:1.1D
・タナトスハント:1.5D 対象が毒・猛毒・マヒなら4.05D+10
・カオスエッジ:1.5D
・ナイトメアファング:2.5D
・らせん打ち:1.2D
・愛のムチ:1.2D 怪人系には1.8D+5
・スパークショット:1.0D(光属性)
・しばり打ち:1.2D
・地ばしり打ち:1.5D+5(雷属性)
・双竜打ち:2.0D×2
・ウィングブロウ:2.0D+(レベル+5)×0.8~1.0(風属性)
・裂鋼拳:1.2D マシン系には1.8D+5
・必中拳:1.8D~2.2D+1
・タイガークロー:1.3D×3
・ゴールドフィンガー:2.6D
・サイクロンアッパー:780~820+(レベル+5)×0.8~1.0(風属性)
・波紋演舞:1.2D 水系には1.8D+5
・おうぎのまい:0.7D×4
・アゲハ乱舞:1.2D~1.6D
・スリップショット:1.1D
・ドラムクラッシュ:1.2D 物質系には1.8D+5
・シールドブレイク:1.3D
・キャンセルショット:1.0D
・ランドインパクト:1.3D(土属性)
・スタンショット:1.0D
・マジックアロー:1.2D
・バードシュート:1.2D 鳥系には1.8D+5
・サンダーボルト:1.2D+10(雷属性)
・さみだれうち:0.65D×4
・天使の矢:0.8~1.0D
・ダークネスショット:4D+10(闇属性)
・ロストスナイプ:1.2D
・スライムブロウ:1.2D スライム系には1.8D+5
・メタルウィング:1.0D メタル系には1~2
・パワフルスロー:1.2D
・シャインスコール:1.0D(光属性)
・バーニングバード:0.35D×7(炎属性)
・かまいたち:1.2D エレメント系には1.8D+5
・せいけん突き:1.5D
・ムーンサルト:1.3D 飛行系には1.56D
・ばくれつけん:0.5D×4
・せいけん爆撃:3.0D
・シールドアタック:0.5D

 

必殺技のダメージ倍率(最大ダメージ)について

・主人公
-会心必中:会心の一撃の1.5倍
-お宝ハンター:775~825
-ギガブレイク:1060~1100(光属性)
-ビッグバン:1020~1060(炎属性)
-真・オノむそう:3.0D×2
-ジゴスパーク:990~1010(雷属性)
-奥義・棍閃殺:791~810
-オネロスハント:1.5D 対象が休みなら6.0D+10
-疾風迅雷:1040~1060+5(雷属性)
-ライガークラッシュ:(595~605)×5
-ピンクタイフーン:984~1014(風属性)
-プレートインパクト:1010~1030(土属性)
-シャイニングボウ:1.25D×6(光属性)
-フローズンバード:(0.82D~0.98D)×7(氷属性)
-岩石落とし:980~1020(土属性)
-マヒャデドス:1210~1250(氷属性)
-イオグランデ:1210~1250(光属性)

・マイユ
-連撃天舞:2.0D×8
-奥義・棍閃殺:791~810
-ライガークラッシュ:(595~605)×5
-ピンクタイフーン:984~1014(風属性)
-岩石落とし:980~1020(土属性)

・ラグアス
-グランドライト:1000~1080(光属性)
-ジゴスパーク:990~1010(雷属性)
-シャイニングボウ:1.25D×6(光属性)

・フウラ
-どとうのカムシカ:785~815
-ピンクタイフーン:984~1014(風属性)
-百花繚乱:1040
-マヒャデドス:1210~1250(氷属性)
-ドルマドン:1365~1425(闇属性)

・ヒューザ
-三枚下ろし:会心の一撃と同ダメージ
-百戦錬磨斬り:4.0D
-不死鳥天舞:2.2D×4
-ビッグバン:1020~1060(炎属性)
-全身全霊斬り:1280~1320
-真・オノむそう:3.0D×2
-降魔紅蓮斬:1180~1220

・ダストン
-ガラクタハンター:775~825
-オネロスハント:1.5D 対象が休みなら6.0D+10
-疾風迅雷:1040~1060+5(雷属性)
-極竜打ち:(994~1004)×3
-プレートインパクト:1010~1030(土属性)
-デビルクラッシュ:1190~1210 あくま系には(1190~1210)×1.5+5

 

DQ10 オフライン(Switch)攻略チャート

印刷するコンテンツ1 概要1.1 攻略チャート1.2 コンプリートチャート 概要 ・次の(ⅰ)~(ⅵ)を目指す。 (ⅰ)アイテム・レシピコンプリート (ⅱ)討伐モンスターリストコンプリート (ⅲ)クエストコンプリート ( … 続きを読む

DQ10 オフライン(Switch)アイテム・レシピコンプリート

印刷するコンテンツ1 アイテムコンプリート 1447+39種1.1 武器 309+2種1.1.1 片手剣 23+2種1.1.2 両手剣 22種1.1.3 オノ 22種1.1.4 ヤリ 22種1.1.5 スティック 22種 … 続きを読む

DQ10 オフライン(Switch)討伐モンスターリストコンプリート

印刷するコンテンツ1 討伐モンスターリストコンプリート 514種1.1 スライム系 25種1.2 けもの系 86種1.3 ドラゴン系 34種1.4 虫系 23種1.5 鳥系 31種1.6 植物系 26種1.7 物質系 3 … 続きを読む

DQ10 オフライン(Switch)クエストコンプリート

印刷するクエストコンプリート 212種 ・最終段階(エンディング後)から全てのクエストを受注・クリア可能となっている。 ・クエストは依頼内容に沿って進めていけばクリアできるため、依頼人の場所を記載した(職業クエストのレベ … 続きを読む

DQ10 オフライン(Switch)釣りコンプリート

印刷するコンテンツ1 釣りコンプリート1.1 釣りどうぐコンプリート 12種1.2 おさかなコンプリート 65種 釣りコンプリート ・概要 -全ての釣りどうぐを入手する。 -クエスト24「釣り道の 高みを目指して」をクリ … 続きを読む

DQ10 オフライン(Switch)称号・しぐさコンプリート

印刷するコンテンツ1 称号コンプリート 600種1.1 シナリオ 28種1.2 職人 35種1.3 バトル 97種1.4 スキル 170種1.5 職業レベル 179種1.6 その他 91種2 しぐさコンプリート 36種 … 続きを読む

DQ10 オフライン(Switch)最強育成

印刷するコンテンツ1 概要1.1 育成チャート2 たね・きのみについて3 スキルアップパネルについて3.1 スキルアップパネルの入手方法3.2 スキルアップパネルの設置について4 最強装備候補4.1 武器4.2 防具4. … 続きを読む