モンハンストーリーズ(3DS)最強育成

概要

・今作はドーピングアイテムの無限入手が可能だが、合計10個までしか使えない。伝承スキルは自由だが、能力値に大きな差があるため、最終段階で強いモンスターは限られてくる。

・最強育成において考慮すべき要素は以下の通り。
-レベル99時点の最大HP、攻撃力、防御力
-素早さ
-属性攻撃、属性耐性
-レベルで習得するスキル

・伝承スキルは自由。最終的な遺伝子は、次の要素を満たすことが共通となるかと。
-「〇〇の目覚め」を使って全9マスをオープンする。
-アクティブスキルで欠けているパワー・スピード・テクニックを補完して、アクティブスキルで3すくみに対応できるようにする。
-パワー・スピード・テクニックビンゴを少なくとも1つは達成する。
※3つでビンゴを達成するのが基本だが、パワー、スピード、テクニックのいずれかのビンゴを捨てて、特定能力や属性に特化するのもアリ。ビンゴしない場合には、技補完する必要もない。
-属性ビンゴを1つ達成する。
※素の状態で強い属性攻撃、アクティブスキルで覚える技を強化する形で。絆技強化のためにも必須。
-素早さ5以上なら無属性ビンゴで素早さ+1してもよい。
※テクニックの「千刃竜遺伝子」「追撃遺伝子」「無傷遺伝子」で無属性ボーナスを揃えれば、3すくみと属性ボーナスも両立可能となる。
-上記要素を満たした上で、必要なアクティブスキル・パッシブスキルを習得し、必要な能力を伸ばす。

 

オトモン育成チャート

1.所望のオトモンのタマゴを入手する。
※タマゴを入手できる場所について詳しくは、モンハンストーリーズ(3DS)モンスター図鑑コンプリートのオトモンの項を参照。
※孵化時の能力補正を少しでも得るために、レア上位の巣で、なるべく重い卵を入手するとよい。
※特定能力に特化する場合には、タマゴのかけらで9マスボーナスを得て孵化させる。

2.所望のオトモンの卵を孵化する。
※極限育成では、孵化時の能力値上小の吟味も必要になるが、ほぼ誤差の範囲。
※孵化時の能力値の差が、最終的に乗数で開くのか、加数のままなのかは未検証だが、恐らく成長薬と同様に後者だろう。

3.オトモンに「〇〇の目覚め」を使い、絆遺伝子を全9マスオープンする。

4.オトモンに必要な絆遺伝子を持つオトモンを集め、伝承の儀で習得させる。
※レア上位の巣で、なるべく重い卵を入手するとよい。

5.オトモンのレベルを99まで上げる。
※「猛特訓のオフダ」を使いながら、クシャルダオラ、テオ・テスカトルをクエストW受注で周回するか、蜃気楼の塔・追憶の塔の上位階で大タルアイルーまで周回するのが効率的(「猛特訓のオフダ」は追憶の塔37F)。

6.成長薬を10個使う。

 

育成における基礎知識

・成長薬は、オトモン・ライダーにつき合計10個まで使える。体力の成長薬(HP+3)、怪力の成長薬(攻撃力+1)、硬化の成長薬(防御力+2)。マキモドシの薬を使えば使用回数がリセットされる。

・パワー、スピード、テクニックによるダメージは、①攻撃力、②ビンゴ補正、③パッシブスキル補正で決まる。

・ビンゴ補正のダメージ補正は+50%となっており非常に強い。

・パッシブスキルの重複効果について。
-遺伝子効果は重複しない(筋力[大]を複数付けても効果は1つだけ)。
-同一遺伝子は最も強い効果のみが発動する(筋力[大]、筋力[中]、筋力[小]を付けても、発動するのは筋力[大]のみ)。
-「〇鱗 」と「 〇属性強化」と「龍のオーラ」は重複する。

・属性攻撃が影響するのは、アクティブスキルの属性攻撃と絆技のみ。このため、アクティブスキルにない属性攻撃は全く不要なステータスとなる。属性攻撃は強い属性ただ一つに特化すべき。

・属性攻撃を上げれば上げるほど属性攻撃の威力が増加するのか?
〇セルレギオス(Lv99)で検証してみた。
※いずれもボルデの丘のアプトノス相手に計測。
・セルレギオス(攻撃力328、火属性ビンゴ、スピードビンゴ、火鱗、火属性攻撃9)
-豪火球:1127
-フレイムファング:1151
・セルレギオス(攻撃力328、火属性ビンゴ、スピードビンゴ、火鱗、火属性攻撃19)
-豪火球:1191
-フレイムファング:1219
※火属性攻撃を9→19に上げたことでダメージは増えたが、その増加率はそれぞれ+5.6%、+5.9%に留まった。
※属性攻撃を上げるより、「火鱗」などのスキルの方が重要。

・絆珠(伝承アイテム)はオトモンにつき2回までしか使えない。とはいえ、伝承アイテム限定の遺伝子はなく、上書き可能であるため、取り返しの付かないことはない。

・絆技の属性は、そのオトモンの属性で決まる。具体的には、オトモンごとに設定されている「境界値」を上回りかつ、属性攻撃が最も大きいタイプとなる。最も高い属性攻撃が絆技のタイプとなると理解しておけば問題ない。

・育成において唯一取り返しが付かないのは、卵孵化時の能力値補正。
-タマゴのかけらでビンゴにすると、赤は攻撃力+1、水色は防御力+2、緑は最大HP+3となる。つまり、全て赤なら攻撃力+8、全て水色なら防御力+16、全てなら最大HP+24となる。ただし、この場合、特化しない能力値は補正なしとなる。特定能力に特化したい場合にはタマゴのかけらで同色9マス埋めるのがよいが、トータルで見ると、より重いタマゴからかえすのがよいかと思う。

 

パッシブスキルの効果について

・〇〇率増[大]:状態異常にする確率を15%アップ。

・特殊攻撃強化[大]:状態異常にする確率を9%アップ。

・追い打ち:状態異常の対象を攻撃するとダメージ20%増加。

・〇属性攻撃強化[大]:属性攻撃のダメージが6%増加。

・〇耐性[大]:属性攻撃による被ダメージを15%軽減。

・〇鱗:属性攻撃のダメージを10%増加し、被ダメージは10%軽減。

・全属性攻撃強化[大]:全属性のダメージを3%増加。

・全属性耐性[大]:全属性の被ダメージを6%軽減。

・速攻[〇]:3ターン目まで属性攻撃のダメージを20%増加し、被ダメージを25%軽減。

・晩成[〇]:10ターン目以降、属性攻撃のダメージを20%増加し、被ダメージを25%軽減。

・龍のオーラ:全属性のダメージを5%増加し、全属性の被ダメージを5%軽減。

・パワー(スピード・テクニック)攻撃強化[大]:パワー(スピード・テクニック)によるダメージを6%増加。

・パワー(スピード・テクニック)攻撃耐性[大]:パワー(スピード・テクニック)による被ダメージを15%軽減。

・体力[大]:最大HPが5%アップ。

・筋力[大]:攻撃力が5%アップ。

・鉄壁[大]:防御力が5%アップ。

・見切り[大]:会心率が6%アップ。
※クリティカルダメージは2倍(+100%)のため、ダメージ期待値は100%×6%より+6%。ただし、クリティカルは通常攻撃でしか発生しない。

・回避性能[大]:12%の確率で真っ向勝負以外の攻撃を回避。

・加速[大]:30%の確率で最速行動。

・ダンサー:HP最大時に、攻撃力20%アップ、素早さ+1。

・タイマン好き[大]:真っ向勝負でのダメージ/被ダメージが30%増加。

・真っ向勝負マスター:真っ向勝負で勝ったときの絆ゲージ増加量が20%アップ。

・魂の絆[大]:絆ゲージの増加量が30%アップ。

 

絆遺伝子一覧

・遺伝子による最大HP、攻撃力、防御力の補正は割合補正となる(+2は+2%)。

 

固有遺伝子 62+10種

・オトモン固有の遺伝子。オトモンに必ずセットされている。
・「隻眼の火竜遺伝子」は伝承不可能。

番号 絆遺伝子 3すくみ 属性 スキル 能力補正 所持オトモン
1 青怪鳥遺伝子 テクニック 火炎球 火属性攻撃+1、防御力+1 イャンクック亜種
2 アプケロス遺伝子 硬化の構え 水属性耐性+2 アプケロス
3 アプトノス遺伝子 観察 回復スキル+3 アプトノス
4 一角竜遺伝子 スピード タイマン好き【中】 攻撃力+2、防御力+1 モノブロス
5 桜火竜遺伝子 スピード フレイムファング 火属性攻撃+2、防御力+1 リオレイア亜種
6 大猪遺伝子 スピード 必殺タックル 攻撃力+2 ドスファンゴ
7 怪鳥遺伝子 テクニック 火球 火属性攻撃+1、防御力+1 イャンクック
8 海竜遺伝子 スピード 雷ブレス 雷属性攻撃+2、防御力+2 ラギアクルス
9 角竜遺伝子 パワー 力溜め 攻撃力+2、最大HP+1 ディアブロス
10 影蜘蛛遺伝子 パワー 睡眠針 氷属性攻撃+2、会心率+1 ネルスキュラ
11 火竜遺伝子 パワー 豪火球 火属性攻撃+2、防御力+1 リオレウス
12 岩竜遺伝子 テクニック カチコチボディ 防御力+2、龍属性攻撃+1 バサルモス
13 奇猿狐遺伝子 テクニック 粘水液 水属性攻撃+2、最大HP+2 ケチャワチャ
14 恐暴竜遺伝子 パワー 拡散龍ブレス 龍属性攻撃+3、最大HP+2 イビルジョー
15 キリン遺伝子 スピード 落雷 雷属性攻撃+3、回復スキル+3 キリン
16 金火竜遺伝子 スピード 拡散炎ブレス 火属性攻撃+3、防御力+2 リオレイア亜種
17 銀火竜遺伝子 パワー 高出力拡散豪炎ブレス 火属性攻撃+3、攻撃力+2 リオレウス希少種
18 狗竜遺伝子 スピード ブレイクアタック 氷属性耐性+2 ドスジャギィ
19 黒鎧竜遺伝子 溜め拡散熱線 火属性攻撃+2、防御力+2 グラビモス亜種
20 轟竜遺伝子 パワー 暴走突進 攻撃力+3、会心率-2 ティガレックス
21 黒轟竜遺伝子 パワー 大咆哮 攻撃力+3、会心率-2 ティガレックス亜種
22 黒狼鳥遺伝子 パワー トドメの一撃 龍属性攻撃+2、回復スキル+2 イャンガルルガ
23 獄狼竜遺伝子 龍光まとい 龍属性攻撃+2、龍属性耐性+2 ジンオウガ亜種
24 黒角竜遺伝子 パワー 全力グレートホーン 攻撃力+2、最大HP+1 ディアブロス亜種
25 彩鳥遺伝子 テクニック 癒しの歌 火属性攻撃+1、回復スキル+3 クルペッコ
26 砕竜遺伝子 パワー 粘菌スタンプ 火属性攻撃+3、攻撃力+2 ブラキディオス
27 砂竜遺伝子 スピード 砂塵ブレス 攻撃力+1、水属性耐性+2 ドスガレオス
28 紫水獣遺伝子 パワー 毒水弾 攻撃力+1、水属性耐性+2 ロアルドロス亜種
29 紫毒鳥遺伝子 パワー 猛毒液 攻撃力+2、防御力+1 ゲリョス亜種
30 迅竜遺伝子 スピード 刃研ぎ 会心率+2 ナルガクルガ
31 水獣遺伝子 パワー 水びたし 攻撃力+1、水属性耐性+2 ロアルドロス
32 青熊獣遺伝子 ハチミツパワー 攻撃力+2 アオアシラ
33 隻眼の火竜遺伝子 パワー 豪火球 火属性攻撃+2、攻撃力+2 レウス
34 千刃竜遺伝子 テクニック 千裂爪 攻撃力+2、会心率+1 セルレギオス
35 蒼火竜遺伝子 パワー 呼吸溜め 火属性攻撃+2、攻撃力+1 リオレウス亜種
36 桃岩竜遺伝子 テクニック キラキラボディ 防御力+2、龍属性攻撃+1 バサルモス亜種
37 毒怪鳥遺伝子 パワー 閃光 雷属性攻撃+2 ゲリョス
38 土砂竜遺伝子 泥つぶて 水属性攻撃+2、最大HP+2 ボルボロス
39 ドスイーオス遺伝子 スピード 毒液 火属性耐性+2 ドスイーオス
40 ドスゲネポス遺伝子 スピード マヒファング 雷属性攻撃+2 ドスゲネポス
41 ドスプーギー遺伝子 捕食【大】 最大HP+2、回復スキル+4 ドスプーギー
42 ドスランポス遺伝子 スピード 威嚇 水属性攻撃+2 ドスランポス
43 白猿狐遺伝子 テクニック 粘炎液 火属性攻撃+2、最大HP+2 ケチャワチャ亜種
44 白海竜遺伝子 テクニック 拡散豪雷ブレス 雷属性攻撃+2、攻撃力+2 ラギアクルス亜種
45 爆鎚竜遺伝子 パワー ボマー 防御力+2、火属性耐性+2 ウラガンキン
46 白兎獣遺伝子 スピード 氷塊投げ 防御力+2、氷属性耐性+1 ウルクスス
47 化け鮫遺伝子 テクニック 拡散凍結ブレス 氷属性攻撃+1、氷属性耐性+2 ザボアザギル
48 氷牙竜遺伝子 アイスサイクロン 氷属性攻撃+2、回復スキル+3 ベリオロス
49 氷砕竜遺伝子 雪飛ばし 氷属性攻撃+2、最大HP+2 ボルボロス亜種
50 風牙竜遺伝子 トラップサイクロン 火属性攻撃+2、回復スキル+3 ベリオロス亜種
51 フルフル遺伝子 咆哮 雷属性攻撃+2、防御力+1 フルフル
52 フルフル亜種遺伝子 豪雷ブレス 雷属性攻撃+2、攻撃力+1 フルフル亜種
53 紅彩鳥遺伝子 テクニック 脱力の歌 雷属性攻撃+1、雷属性耐性+2 クルペッコ亜種
54 ポポ遺伝子 癒しの雄叫び 最大HP+2 ポポ
55 眠狗竜遺伝子 パワー 睡眠液 氷属性攻撃+2 ドスバギィ
56 骸蜘蛛遺伝子 テクニック 特殊攻撃強化【中】 氷属性攻撃+2、防御力+1 ネルスキュラ亜種
57 雌火竜遺伝子 スピード 毒スパイク 火属性攻撃+2、防御力+1 リオレイア
58 桃毛獣遺伝子 テクニック 悪臭 最大HP+2 ババコンガ
59 鎧竜遺伝子 拡散熱線 火属性攻撃+2、防御力+2 グラビモス
60 雷狼竜遺伝子 パワー 超帯電 雷属性攻撃+2、雷属性耐性+2 ジンオウガ
61 緑毛獣遺伝子 テクニック 爆破悪臭 最大HP+2 ババコンガ亜種
62 緑迅竜遺伝子 スピード 回避性能【中】 会心率+2 ナルガクルガ亜種
63 金獅子遺伝子 パワー 雷砲 雷属性攻撃+2、攻撃力+2 ラージャン
64 鋼龍遺伝子 テクニック サイクロンタックル 氷属性攻撃+3、防御力+2 クシャルダオラ
65 炎王龍遺伝子 パワー 範囲誘爆ブレス 火属性攻撃+3、最大HP+2 テオ・テスカトル
66 白一角竜遺伝子 スピード ロックオン 攻撃力+2、防御力+1 モノブロス亜種
67 大轟竜遺伝子 粉塵ばら撒き 攻撃力+3、会心率-1 ティガレックス希少種
68 キリン亜種遺伝子 スピード 氷柱 氷属性攻撃+3、回復スキル+3 キリン亜種
69 くまアシラ遺伝子 テクニック 魂の絆【大】 最大HP+2、防御力+2 くまアシラ
70 エポナ遺伝子 スピード スピード攻撃強化【大】 防御力+2、会心率+1 エポナ
71 斬竜遺伝子 テクニック やけど率増【大】 火属性攻撃+3、攻撃力+2 ディノバルド
72 クレナイ遺伝子 スピード 火属性攻撃強化【大】 火属性攻撃+3、火属性耐性+2 クレナイゴウカミ

 

固定遺伝子 10種

・一部のオトモンに確定で付いている特定のステータスを無効化する遺伝子。

番号 絆遺伝子 3すくみ 属性 スキル 能力補正 所持オトモン
1 耐暗遺伝子 パワー 目潰し無効 水属性耐性+2 キリン、キリン亜種、ゲリョス、ゲリョス亜種、ドスガレオス、フルフル、フルフル亜種
2 耐寒遺伝子 耐寒 氷属性耐性+3 ウルクスス、クシャルダオラ、ザボアザギル、ドスバギィ、ベリオロス、ポポ
3 耐臭遺伝子 スピード 悪臭無効 防御力+2 ババコンガ、ババコンガ亜種
4 耐暑遺伝子 耐暑 火属性耐性+3 アプケロス、ウラガンキン、グラビモス、グラビモス亜種、テオ・テスカトル、ドスガレオス、バサルモス、バサルモス亜種、ベリオロス亜種
5 耐焼遺伝子 スピード やけど無効 火属性耐性+2 ウラガンキン、グラビモス、グラビモス亜種、クレナイゴウカミ、リオレイア(ランダム)、リオレイア亜種(ランダム)、リオレイア希少種(ランダム)
6 耐毒遺伝子 テクニック 毒無効 防御力+2 イャンガルルガ、ゲリョス、ゲリョス亜種、ドスイーオス、ネルスキュラ亜種、リオレイア、リオレイア亜種、リオレイア希少種、リオレウス、リオレウス亜種、リオレウス希少種、ロアルドロス亜種
7 耐爆遺伝子 パワー 爆破やられ無効 火属性耐性+2 テオ・テスカトル、ブラキディオス、ロアルドロス亜種(ランダム)
8 耐痺遺伝子 スピード マヒ無効 雷属性耐性+2 キリン、キリン亜種、ドスゲネポス、ババコンガ亜種、フルフル、フルフル亜種
9 耐封遺伝子 テクニック 特技封じ無効 防御力+2 ボルボロス、ボルボロス亜種、ロアルドロス、イャンガルルガ(ランダム)、ウルクスス(ランダム)
10 耐眠遺伝子 パワー 睡眠無効 氷属性耐性+2 ネルスキュラ、ウラガンキン(ランダム)、ドスバギィ(ランダム)

 

一般遺伝子 156種

・オトモンにランダムに付く遺伝子。卵が重ければ重いほど良い遺伝子が付く確率が高くなる。

番号 絆遺伝子 3すくみ 属性 スキル 能力補正 所持オトモン
1 会心小遺伝子 スピード 見切り【小】 会心率+1 ディアブロス、ディアブロス亜種、ドスランポス、(伝承アイテム)会心の小珠
2 会心中遺伝子 スピード 見切り【中】 会心率+1 エポナ、ディアブロス、ディアブロス亜種、ディノバルド、ドスランポス、ナルガクルガ、ベリオロス、(伝承アイテム)会心の珠
3 会心大遺伝子 スピード 見切り【大】 会心率+2 ナルガクルガ、ナルガクルガ亜種、ベリオロス、ベリオロス亜種
4 回避小遺伝子 スピード 回避性能【小】 会心率+1 ティガレックス、ドスガレオス、ロアルドロス、(伝承アイテム)回避の小珠
5 回避中遺伝子 スピード 回避性能【中】 会心率+1 ティガレックス、ティガレックス亜種、ドスガレオス、ナルガクルガ、ナルガクルガ亜種、ロアルドロス、(伝承アイテム)回避の珠
6 回避大遺伝子 スピード 回避性能【大】 会心率+2 セルレギオス、ナルガクルガ、ナルガクルガ亜種、ベリオロス亜種
7 火炎小遺伝子 火属性攻撃強化【小】 火属性攻撃+1 イャンクック、クルペッコ、(伝承アイテム)火炎の小珠
8 火炎中遺伝子 火属性攻撃強化【中】 火属性攻撃+2 イャンクック、クルペッコ、ケチャワチャ亜種、バサルモス、バサルモス亜種、リオレウス、(伝承アイテム)火炎の珠
9 火炎大遺伝子 火属性攻撃強化【大】 火属性攻撃+3 ケチャワチャ亜種、テオ・テスカトル、バサルモス、バサルモス亜種、リオレウス、リオレウス希少種
10 加速小遺伝子 スピード 加速【小】 会心率+1 エポナ、ドスイーオス、ドスランポス
11 加速中遺伝子 スピード 加速【中】 会心率+1 ジンオウガ、ドスイーオス、ドスランポス、ナルガクルガ、ナルガクルガ亜種
12 加速大遺伝子 スピード 加速【大】 会心率+2 キリン、キリン亜種、ジンオウガ亜種、ナルガクルガ、ナルガクルガ亜種
13 火鱗遺伝子 テクニック 火鱗 火属性攻撃+2、火属性耐性+2 ディノバルド、テオ・テスカトル、リオレイア希少種、リオレウス希少種、(伝承アイテム)火鱗の珠
14 絆小遺伝子 魂の絆【小】 最大HP+1、回復スキル+2 アプトノス、リオレウス
15 絆中遺伝子 魂の絆【中】 最大HP+2、回復スキル+3 リオレウス亜種
16 絆大遺伝子 魂の絆【大】 最大HP+2、回復スキル+4 キリン、リオレウス希少種
17 逆境遺伝子 スピード 不屈 攻撃力+2 ゲリョス、ゲリョス亜種、セルレギオス
18 効暗小遺伝子 パワー 目潰し率増【小】 水属性攻撃+1 ゲリョス
19 効暗中遺伝子 パワー 目潰し率増【中】 水属性攻撃+2 クルペッコ亜種、ゲリョス、ゲリョス亜種
20 効暗大遺伝子 パワー 目潰し率増【大】 水属性攻撃+3 クルペッコ亜種、ゲリョス亜種
21 効異小遺伝子 パワー 特殊攻撃強化【小】 雷属性攻撃+1 ネルスキュラ、ネルスキュラ亜種
22 効異中遺伝子 パワー 特殊攻撃強化【中】 雷属性攻撃+2 ネルスキュラ、ネルスキュラ亜種
23 効異大遺伝子 パワー 特殊攻撃強化【大】 雷属性攻撃+3 クシャルダオラ、セルレギオス、モノブロス亜種、
24 攻技小遺伝子 テクニック テクニック攻撃強化【小】 雷属性攻撃+1、最大HP+1 イャンクック、イャンクック亜種、クルペッコ、フルフル亜種、(伝承アイテム)攻技の小珠
25 攻技中遺伝子 テクニック テクニック攻撃強化【中】 雷属性攻撃+2、最大HP+1 イャンクック、イャンクック亜種、クルペッコ、ケチャワチャ、ケチャワチャ亜種、フルフル亜種、(伝承アイテム)攻技の珠
26 攻技大遺伝子 テクニック テクニック攻撃強化【大】 雷属性攻撃+2、最大HP+2 クシャルダオラ、クルペッコ亜種、ケチャワチャ、ケチャワチャ亜種、ブラキディオス
27 攻撃小遺伝子 パワー 筋力【小】 攻撃力+1 アオアシラ、アプケロス、アプトノス、ウルクスス、くまアシラ、(伝承アイテム)攻撃の小珠
28 攻撃中遺伝子 パワー 筋力【中】 攻撃力+2 アオアシラ、アプケロス、アプトノス、イビルジョー、ウルクスス、ティガレックス、ティガレックス亜種、ババコンガ、ババコンガ亜種、(伝承アイテム)攻撃の珠
29 攻撃大遺伝子 パワー 筋力【大】 攻撃力+2 イビルジョー、ティガレックス亜種、ティガレックス希少種、ババコンガ、ババコンガ亜種、ブラキディオス、ラージャン、ラギアクルス亜種
30 攻剛小遺伝子 パワー パワー攻撃強化【小】 火属性攻撃+1、最大HP+1 アオアシラ、アプケロス、クレナイゴウカミ、ドスファンゴ、(伝承アイテム)攻剛の小珠
31 攻剛中遺伝子 パワー パワー攻撃強化【中】 火属性攻撃+2、最大HP+1 アオアシラ、アプケロス、ディアブロス、ティガレックス、ティガレックス亜種、ドスファンゴ、リオレウス亜種、(伝承アイテム)攻剛の珠
32 攻剛大遺伝子 パワー パワー攻撃強化【大】 火属性攻撃+2、最大HP+2 ティガレックス亜種、ティガレックス希少種、モノブロス、モノブロス亜種、リオレウス亜種、リオレウス希少種
33 効臭小遺伝子 パワー 悪臭率増【小】 防御力+1 ババコンガ、ババコンガ亜種
34 効臭中遺伝子 パワー 悪臭率増【中】 防御力+2 ババコンガ、ババコンガ亜種
35 効臭大遺伝子 パワー 悪臭率増【大】 攻撃力+2 ババコンガ、ババコンガ亜種
36 効焼小遺伝子 テクニック やけど率増【小】 火属性攻撃+1 イャンクック亜種
37 効焼中遺伝子 テクニック やけど率増【中】 火属性攻撃+2 イャンガルルガ、イャンクック亜種、バサルモス、リオレイア亜種
38 効焼大遺伝子 テクニック やけど率増【大】 火属性攻撃+3 バサルモス、リオレイア亜種
39 好戦小遺伝子 テクニック タイマン好き【小】 攻撃力+1 アプケロス、ドスファンゴ
40 好戦中遺伝子 テクニック タイマン好き【中】 攻撃力+2 アプケロス、ディアブロス、ディアブロス亜種、ドスファンゴ
41 好戦大遺伝子 テクニック タイマン好き【大】 攻撃力+2 ディアブロス、ディアブロス亜種、ブラキディオス
42 攻速小遺伝子 スピード スピード攻撃強化【小】 水属性攻撃+1、最大HP+1 ドスイーオス、ドスゲネポス、ドスランポス、(伝承アイテム)攻速の小珠
43 攻速中遺伝子 スピード スピード攻撃強化【中】 水属性攻撃+2、最大HP+1 ディノバルド、ドスイーオス、ドスゲネポス、ドスランポス、ナルガクルガ、リオレイア、(伝承アイテム)攻速の珠
44 攻速大遺伝子 スピード スピード攻撃強化【大】 水属性攻撃+2、最大HP+2 キリン、ディノバルド、ナルガクルガ、ナルガクルガ亜種、ベリオロス
45 効毒小遺伝子 テクニック 毒率増【小】 水属性攻撃+1 ゲリョス、ドスイーオス、ネルスキュラ亜種
46 効毒中遺伝子 テクニック 毒率増【中】 水属性攻撃+2 イャンガルルガ、ゲリョス、ドスイーオス、ネルスキュラ亜種、リオレイア、リオレウス亜種
47 効毒大遺伝子 テクニック 毒率増【大】 水属性攻撃+3 イャンガルルガ、ゲリョス亜種、リオレイア希少種
48 効爆小遺伝子 スピード 爆破やられ率増【小】 火属性攻撃+1 ウラガンキン
49 効爆中遺伝子 スピード 爆破やられ率増【中】 火属性攻撃+2 ウラガンキン、ブラキディオス
50 効爆大遺伝子 スピード 爆破やられ率増【大】 火属性攻撃+3 ティガレックス希少種、テオ・テスカトル、ブラキディオス
51 効痺小遺伝子 パワー マヒ率増【小】 雷属性攻撃+1 ドスゲネポス、ネルスキュラ亜種、フルフル
52 効痺中遺伝子 パワー マヒ率増【中】 雷属性攻撃+2 ドスゲネポス、ネルスキュラ亜種、フルフル
53 効痺大遺伝子 パワー マヒ率増【大】 雷属性攻撃+3 ラージャン、ラギアクルス、ラギアクルス亜種
54 効封小遺伝子 スピード 特技封じ率増【小】 氷属性攻撃+1 ウルクスス、ザボアザギル
55 効封中遺伝子 スピード 特技封じ率増【中】 氷属性攻撃+2 ウルクスス、ケチャワチャ亜種、ザボアザギル、ネルスキュラ
56 効封大遺伝子 スピード 特技封じ率増【大】 氷属性攻撃+3 ケチャワチャ亜種、ボルボロス亜種
57 効眠小遺伝子 テクニック 睡眠率増【小】 氷属性攻撃+1 ネルスキュラ
58 効眠中遺伝子 テクニック 睡眠率増【中】 氷属性攻撃+2 グラビモス、グラビモス亜種、ネルスキュラ
59 効眠大遺伝子 テクニック 睡眠率増【大】 氷属性攻撃+3 グラビモス、グラビモス亜種
60 効裂小遺伝子 テクニック 裂傷率増【小】 龍属性攻撃+1 セルレギオス
61 効裂中遺伝子 テクニック 裂傷率増【中】 龍属性攻撃+2 セルレギオス
62 効裂大遺伝子 テクニック 裂傷率増【大】 龍属性攻撃+3 セルレギオス
63 根性遺伝子 パワー 根性 防御力+2 ゲリョス、ゲリョス亜種、(伝承アイテム)根性の珠
64 水鱗遺伝子 テクニック 水鱗 水属性攻撃+2、水属性耐性+2 ラギアクルス、ラギアクルス亜種、(伝承アイテム)水鱗の珠
65 巣守遺伝子 巣守り 回復スキル+4 キリン、くまアシラ、ポポ
66 全属小遺伝子 パワー 全属性攻撃強化【小】 防御力+1 ディアブロス、リオレイア、リオレイア亜種、(伝承アイテム)全属の小珠
67 全属中遺伝子 パワー 全属性攻撃強化【中】 防御力+1 リオレイア、リオレイア亜種、(伝承アイテム)全属の珠
68 全属大遺伝子 パワー 全属性攻撃強化【大】 防御力+2 モノブロス、リオレイア希少種
69 続暗小遺伝子 パワー 目潰し長持ち【小】 水属性攻撃+1 ゲリョス
70 続暗中遺伝子 パワー 目潰し長持ち【中】 水属性攻撃+2 ゲリョス
71 続暗大遺伝子 パワー 目潰し長持ち【大】 水属性攻撃+3 ゲリョス亜種
72 続異遺伝子 スピード 状態異常長持ち 龍属性攻撃+1 ネルスキュラ、ネルスキュラ亜種、ババコンガ、ババコンガ亜種、(伝承アイテム)続異の珠
73 続焼小遺伝子 テクニック やけど長持ち【小】 火属性攻撃+1 イャンクック
74 続焼中遺伝子 テクニック やけど長持ち【中】 火属性攻撃+2 イャンクック、リオレイア
75 続焼大遺伝子 テクニック やけど長持ち【大】 火属性攻撃+3 リオレイア、リオレイア希少種
76 続毒小遺伝子 テクニック 毒長持ち【小】 水属性攻撃+1 ドスイーオス、ネルスキュラ
77 続毒中遺伝子 テクニック 毒長持ち【中】 水属性攻撃+2 イャンガルルガ、ドスイーオス、ネルスキュラリオレイア亜種、リオレウス、ロアルドロス亜種
78 続毒大遺伝子 テクニック 毒長持ち【大】 水属性攻撃+3 イャンガルルガ、バサルモス亜種、リオレウス希少種、ロアルドロス亜種
79 続痺小遺伝子 スピード マヒ長持ち【小】 雷属性攻撃+1 ドスガレオス、フルフル亜種
80 続痺中遺伝子 スピード マヒ長持ち【中】 雷属性攻撃+2 ジンオウガ、ドスガレオス、フルフル亜種
81 続痺大遺伝子 スピード マヒ長持ち【大】 雷属性攻撃+3 ジンオウガ、ラギアクルス、ラギアクルス亜種
82 続封小遺伝子 パワー 特技封じ長持ち【小】 氷属性攻撃+1 ウルクスス、ロアルドロス
83 続封中遺伝子 パワー 特技封じ長持ち【中】 氷属性攻撃+2 ウルクスス、ケチャワチャ、ネルスキュラ亜種、ロアルドロス
84 続封大遺伝子 パワー 特技封じ長持ち【大】 氷属性攻撃+3 ケチャワチャ、ボルボロス亜種
85 底力遺伝子 テクニック 底力 攻撃力+2 ディアブロス、ブラキディオス
86 速攻火遺伝子 速攻【火】 火属性攻撃+2、攻撃力+1 イャンクック亜種、クルペッコ、テオ・テスカトル、リオレウス亜種
87 速攻水遺伝子 速攻【水】 水属性攻撃+2、攻撃力+1 ロアルドロス、ロアルドロス亜種
88 速攻氷遺伝子 速攻【氷】 氷属性攻撃+2、攻撃力+1 ネルスキュラ、ネルスキュラ亜種、ベリオロス
89 速攻雷遺伝子 速攻【雷】 雷属性攻撃+2、攻撃力+1 フルフル、ラギアクルス
90 速攻龍遺伝子 速攻【龍】 龍属性攻撃+2、攻撃力+1 ティガレックス
91 耐火小遺伝子 火耐性【小】 火属性耐性+1 イャンクック亜種、ドスガレオス、(伝承アイテム)耐火の小珠
92 耐火中遺伝子 火耐性【中】 火属性耐性+2 イャンクック亜種、ウラガンキン、グラビモス、グラビモス亜種、クレナイゴウカミ、ケチャワチャ亜種、ドスガレオス、ボルボロス、リオレウス亜種、(伝承アイテム)耐火の珠
93 耐火大遺伝子 火耐性【大】 火属性耐性+3 ウラガンキン、グラビモス、グラビモス亜種、ケチャワチャ亜種、ディノバルド、ベリオロス亜種、リオレウス亜種
94 耐技小遺伝子 テクニック テクニック攻撃耐性【小】 最大HP+1、防御力+1 イャンクック、クルペッコ、ゲリョス、フルフル、(伝承アイテム)耐技の小珠
95 耐技中遺伝子 テクニック テクニック攻撃耐性【中】 最大HP+1、防御力+2 イャンクック、クルペッコ、クルペッコ亜種、ゲリョス亜種、バサルモス、フルフル、(伝承アイテム)耐技の珠
96 耐技大遺伝子 テクニック テクニック攻撃耐性【大】 最大HP+1、防御力+2 クルペッコ亜種、バサルモス、バサルモス亜種
97 耐撃遺伝子 スピード 一撃無効 龍属性耐性+2 モノブロス
98 耐剛小遺伝子 パワー パワー攻撃耐性【小】 最大HP+1、防御力+1 アオアシラ、アプケロス、ドスファンゴ、(伝承アイテム)耐剛の小珠
99 耐剛中遺伝子 パワー パワー攻撃耐性【中】 最大HP+1、防御力+2 アオアシラ、アプケロス、イビルジョー、ウラガンキン、ディアブロス亜種、テオ・テスカトル、ドスファンゴ、リオレウス、(伝承アイテム)耐剛の珠
100 耐剛大遺伝子 パワー パワー攻撃耐性【大】 最大HP+1、防御力+2 イビルジョー、ウラガンキン、テオ・テスカトル、リオレウス
101 耐水小遺伝子 水耐性【小】 水属性耐性+1 ロアルドロス、(伝承アイテム)耐水の小珠
102 耐水中遺伝子 水耐性【中】 水属性耐性+2 ケチャワチャ、ボルボロス、ロアルドロス、(伝承アイテム)耐水の珠
103 耐水大遺伝子 水耐性【大】 水属性耐性+3 ケチャワチャ、モノブロス、モノブロス亜種、ラギアクルス亜種、ロアルドロス、ロアルドロス亜種
104 耐全小遺伝子 スピード 全属性耐性【小】 攻撃力+1 ディアブロス亜種、(伝承アイテム)耐全の小珠
105 耐全中遺伝子 スピード 全属性耐性【中】 攻撃力+1 キリン、キリン亜種、(伝承アイテム)耐全の珠
106 耐全大遺伝子 スピード 全属性耐性【大】 攻撃力+2 キリン、キリン亜種、
107 耐速小遺伝子 スピード スピード攻撃耐性【小】 最大HP+1、防御力+1 エポナ、ドスゲネポス、ドスランポス、(伝承アイテム)耐速の小珠
108 耐速中遺伝子 スピード スピード攻撃耐性【中】 最大HP+1、防御力+2 ドスゲネポス、ドスジャギィ、ドスバギィ、ドスランポス、ボルボロス、リオレイア亜種、(伝承アイテム)耐速の珠
109 耐速大遺伝子 スピード スピード攻撃耐性【大】 最大HP+1、防御力+2 ドスジャギィ、ドスバギィ、ボルボロス亜種、リオレイア希少種
110 耐痛遺伝子 継続ダメージ無効 攻撃力+2 キリン、ティガレックス希少種
111 耐氷小遺伝子 氷耐性【小】 氷属性耐性+1 ウルクスス、ザボアザギル、ポポ、(伝承アイテム)耐氷の小珠
112 耐氷中遺伝子 氷耐性【中】 氷属性耐性+2 ウルクスス、グラビモス亜種、ザボアザギル、ポポ、(伝承アイテム)耐氷の珠
113 耐氷大遺伝子 氷耐性【大】 氷属性耐性+3 クシャルダオラ、グラビモス亜種、ベリオロス、ボルボロス亜種
114 耐雷小遺伝子 雷耐性【小】 雷属性耐性+1 フルフル、(伝承アイテム)耐雷の小珠
115 耐雷中遺伝子 雷耐性【中】 雷属性耐性+2 フルフル、(伝承アイテム)耐雷の珠
116 耐雷大遺伝子 雷耐性【大】 雷属性耐性+3 キリン、ジンオウガ、ティガレックス希少種、ラギアクルス
117 耐龍小遺伝子 龍耐性【小】 龍属性耐性+1 バサルモス、(伝承アイテム)耐龍の小珠
118 耐龍中遺伝子 龍耐性【中】 龍属性耐性+2 グラビモス亜種、バサルモス、バサルモス亜種、(伝承アイテム)耐龍の珠
119 耐龍大遺伝子 龍耐性【大】 龍属性耐性+3 グラビモス亜種、ジンオウガ亜種、ティガレックス希少種、バサルモス亜種、モノブロス、モノブロス亜種
120 体力小遺伝子 体力【小】 最大HP+1 アプトノス、くまアシラ、ドスファンゴ、ポポ、(伝承アイテム)体力の小珠
121 体力中遺伝子 体力【中】 最大HP+2 アプトノス、ディアブロス、ディアブロス亜種、ドスジャギィ、ドスファンゴ、ポポ、ロアルドロス亜種、(伝承アイテム)体力の珠
122 体力大遺伝子 体力【大】 最大HP+2 セルレギオス、ドスジャギィ、ラギアクルス、ロアルドロス亜種
123 耐裂遺伝子 スピード 裂傷無効 龍属性耐性+2 セルレギオス
124 竜巻遺伝子 スピード 竜巻回避性能 会心率+2 クシャルダオラ、ベリオロス亜種
125 追撃遺伝子 テクニック 追い打ち 最大HP+2 イビルジョー、ババコンガ、ババコンガ亜種
126 破龍小遺伝子 龍属性攻撃強化【小】 龍属性攻撃+1 ティガレックス、(伝承アイテム)破龍の小珠
127 破龍中遺伝子 龍属性攻撃強化【中】 龍属性攻撃+2 イビルジョー、ティガレックス、リオレウス、リオレウス亜種、(伝承アイテム)破龍の珠
128 破龍大遺伝子 龍属性攻撃強化【大】 龍属性攻撃+3 イビルジョー、ジンオウガ亜種、リオレウス、リオレウス亜種、リオレウス希少種
129 晩成火遺伝子 晩成【火】 火属性攻撃+2、防御力+1 グラビモス、リオレイア亜種
130 晩成水遺伝子 晩成【水】 水属性攻撃+2、防御力+1 ラギアクルス亜種、ロアルドロス亜種
131 晩成氷遺伝子 晩成【氷】 氷属性攻撃+2、防御力+1 ザボアザギル、ベリオロス、ボルボロス亜種
132 晩成雷遺伝子 晩成【雷】 雷属性攻撃+2、防御力+1 ジンオウガ、フルフル亜種、(伝承アイテム)晩成雷の珠
133 晩成龍遺伝子 晩成【龍】 龍属性攻撃+2、防御力+1 ジンオウガ亜種
134 氷結小遺伝子 氷属性攻撃強化【小】 氷属性攻撃+1 ザボアザギル、ポポ、(伝承アイテム)氷結の小珠
135 氷結中遺伝子 氷属性攻撃強化【中】 氷属性攻撃+2 ザボアザギル、ポポ、ボルボロス亜種、(伝承アイテム)氷結の珠
136 氷結大遺伝子 氷属性攻撃強化【大】 氷属性攻撃+3 キリン亜種、ベリオロス、ボルボロス亜種
137 氷鱗遺伝子 テクニック 氷鱗 氷属性攻撃+2、氷属性耐性+2 クシャルダオラ、ボルボロス亜種、(伝承アイテム)氷鱗の珠
138 防御小遺伝子 鉄壁【小】 防御力+1 アオアシラ、くまアシラ、ザボアザギル、(伝承アイテム)防御の小珠
139 防御中遺伝子 鉄壁【中】 防御力+2 アオアシラ、グラビモス、グラビモス亜種、ザボアザギル、バサルモス、ボルボロス、(伝承アイテム)防御の珠
140 防御大遺伝子 鉄壁【大】 防御力+2 ウラガンキン、グラビモス、グラビモス亜種、バサルモス、バサルモス亜種、ボルボロス亜種
141 捕食小遺伝子 パワー 捕食【小】 龍属性攻撃+1、最大HP+1 ザボアザギル、ティガレックス
142 捕食中遺伝子 パワー 捕食【中】 龍属性攻撃+1、最大HP+2 イビルジョー、ティガレックス亜種
143 捕食大遺伝子 パワー 捕食【大】 龍属性攻撃+2、最大HP+2 イビルジョー、ティガレックス希少種
144 ボマー遺伝子 ボマー 火属性攻撃+2、防御力+1 ブラキディオス
145 本能遺伝子 スピード 回避本能 会心率+2 ティガレックス亜種、ナルガクルガ、ナルガクルガ亜種
146 真っ向遺伝子 真っ向勝負マスター 攻撃力+2 クレナイゴウカミ、ディアブロス亜種、ブラキディオス、ラージャン
147 無傷遺伝子 テクニック ダンサー 回復スキル+4 クシャルダオラ、くまアシラ、クレナイゴウカミ、ジンオウガ亜種、ボルボロス、ボルボロス亜種
148 雷光小遺伝子 雷属性攻撃強化【小】 雷属性攻撃+1 フルフル亜種、(伝承アイテム)雷光の小珠
149 雷光中遺伝子 雷属性攻撃強化【中】 雷属性攻撃+2 ジンオウガ、フルフル亜種、(伝承アイテム)雷光の珠
150 雷光大遺伝子 雷属性攻撃強化【大】 雷属性攻撃+3 キリン、ジンオウガ、ラギアクルス亜種
151 雷鱗遺伝子 テクニック 雷鱗 雷属性攻撃+2、雷属性耐性+2 キリン、ジンオウガ、ラージャン
152 龍圧遺伝子 龍のオーラ 龍属性攻撃+2、龍属性耐性+2 リオレイア希少種、(伝承アイテム)龍圧の珠
153 流水小遺伝子 水属性攻撃強化【小】 水属性攻撃+1 ドスガレオス、ロアルドロス、(伝承アイテム)流水の小珠
154 流水中遺伝子 水属性攻撃強化【中】 水属性攻撃+2 ケチャワチャ、ドスガレオス、ロアルドロス、(伝承アイテム)流水の珠
155 流水大遺伝子 水属性攻撃強化【大】 水属性攻撃+3 ケチャワチャ、ラギアクルス
156 龍鱗遺伝子 テクニック 龍鱗 龍属性攻撃+2、龍属性耐性+2 ジンオウガ亜種

 

オトモン能力値一覧

・能力値はレベル99時の参考値。
※「モンスターハンターストーリーズ 公式ガイドブック」の値を参照した。
※ラージャン、クシャルダオラ、テオ・テスカトル、モノブロス亜種、ティガレックス希少種、キリン亜種、ディノバルドは管理人が実機検証した値。

番号 オトモン名 最大HP 攻撃力 防御力 素早さ 火攻 水攻 雷攻 氷攻 龍攻 火耐 水耐 雷耐 氷耐 龍耐
1 アプトノス 371 142 191 3 0 0 0 0 0 -4 -4 -4 -4 4
7 ドスランポス 333 238 140 6 0 0 0 -1 2 -1 -1 -1 -4 5
8 アオアシラ 398 235 285 4 -1 2 0 0 0 -5 5 -2 0 0
9 イャンクック 408 235 240 6 2 0 0 -2 0 4 0 0 -4 0
10 イャンクック亜種 389 280 232 6 3 -2 0 0 0 3 -3 0 0 0
11 ポポ 494 157 174 3 -3 0 0 3 0 -6 -1 -2 4 0
15 ウルクスス 408 288 240 5 -4 2 -2 4 0 -6 5 -6 7 0
16 ドスファンゴ 490 378 134 5 0 0 -2 2 0 -2 0 -5 2 0
17 ザボアザギル 508 288 285 5 -3 3 -4 4 0 -5 5 -6 6 0
18 フルフル 535 280 285 4 -4 0 4 0 0 -5 0 5 0 0
番号 オトモン名 最大HP 攻撃力 防御力 素早さ 火攻 水攻 雷攻 氷攻 龍攻 火耐 水耐 雷耐 氷耐 龍耐
19 フルフル亜種 490 325 269 4 0 -4 4 0 0 0 -4 4 0 0
21 アプケロス 342 192 256 4 -1 2 -1 0 0 -2 5 -4 -1 0
29 ドスゲネポス 335 235 142 6 0 0 0 -2 2 0 0 0 -4 4
30 ロアルドロス 389 280 187 5 -4 4 0 0 0 -6 6 0 0 0
31 ゲリョス 408 255 285 5 -3 0 3 0 0 -4 0 4 0 0
32 ネルスキュラ 398 261 285 5 -1 3 -1 0 0 -4 6 -3 0 0
33 ネルスキュラ亜種 380 289 268 5 -1 3 0 -1 0 -3 6 0 -4 0
34 クルペッコ 416 280 240 6 3 0 0 -3 0 4 0 0 -4 0
35 リオレイア 572 280 285 5 4 0 -2 0 -2 6 0 -2 0 -4
36 リオレイア亜種 545 325 240 5 4 0 -2 0 -2 6 0 -2 0 -3
番号 オトモン名 最大HP 攻撃力 防御力 素早さ 火攻 水攻 雷攻 氷攻 龍攻 火耐 水耐 雷耐 氷耐 龍耐
39 ボルボロス 572 235 312 5 -4 3 1 0 0 -3 4 2 0 0
40 ドスガレオス 408 235 240 5 2 2 0 -4 0 2 2 0 -4 0
41 ディアブロス 572 325 331 5 3 0 0 -2 0 5 0 0 -5 0
42 ディアブロス亜種 545 379 285 5 3 0 0 -2 0 5 0 0 -4 0
43 ティガレックス 426 378 240 5 2 0 -2 0 0 4 0 -4 0 0
50 ドスイーオス 335 226 160 6 0 -2 -2 2 2 0 -4 -4 4 4
51 バサルモス 489 235 348 3 2 0 2 2 -6 0 0 5 5 -7
52 グラビモス 572 293 348 4 3 0 0 0 0 5 -4 0 0 -4
53 ウラガンキン 755 260 384 3 4 -4 0 0 0 8 -7 0 0 0
54 ティガレックス亜種 380 423 232 5 3 -2 0 0 0 5 -4 0 0 0
番号 オトモン名 最大HP 攻撃力 防御力 素早さ 火攻 水攻 雷攻 氷攻 龍攻 火耐 水耐 雷耐 氷耐 龍耐
68 ドスジャギィ 335 235 151 6 -3 0 0 0 3 -4 0 0 0 4
69 ケチャワチャ 408 280 198 5 -4 4 0 0 0 -6 6 0 0 0
70 ロアルドロス亜種 416 262 214 5 -3 4 0 0 0 -5 6 0 0 0
71 イャンガルルガ 408 325 240 6 3 -5 2 0 0 4 -5 4 0 0
72 ババコンガ 490 280 285 5 0 2 2 2 0 -4 0 0 0 0
73 ババコンガ亜種 462 315 240 5 2 2 2 0 0 0 0 0 -4 0
74 クルペッコ亜種 398 311 222 6 0 0 4 -3 0 0 0 5 -4 0
75 グラビモス亜種 521 261 383 4 3 -7 -2 -2 -2 5 -8 5 5 5
76 ジンオウガ 572 329 312 5 0 0 5 -3 0 0 0 7 -6 0
77 バサルモス亜種 453 270 339 3 3 0 0 -2 0 2 0 0 -5 4
番号 オトモン名 最大HP 攻撃力 防御力 素早さ 火攻 水攻 雷攻 氷攻 龍攻 火耐 水耐 雷耐 氷耐 龍耐
78 ナルガクルガ 412 326 240 7 0 2 -2 0 0 0 4 -4 0 0
79 ナルガクルガ亜種 389 360 214 7 0 2 -2 0 0 0 5 -5 0 0
80 リオレウス 563 325 240 5 4 0 -2 0 -2 6 0 -2 0 -4
81 リオレウス亜種 498 361 232 5 4 0 0 -2 -2 6 0 0 -2 -3
83 ゲリョス亜種 371 307 258 5 -3 0 3 0 0 -5 0 5 0 0
84 ケチャワチャ亜種 398 299 177 5 4 -4 0 0 0 6 -6 0 0 0
85 ラギアクルス 572 329 331 5 -4 2 5 0 0 -6 2 6 0 0
86 ラギアクルス亜種 499 387 294 5 -3 3 5 0 -2 -5 4 6 0 -3
87 イビルジョー 695 423 230 4 0 0 0 0 5 0 0 -5 7 -5
91 ドスバギィ 344 235 146 6 -3 -1 -2 3 3 -4 -2 -2 4 4
番号 オトモン名 最大HP 攻撃力 防御力 素早さ 火攻 水攻 雷攻 氷攻 龍攻 火耐 水耐 雷耐 氷耐 龍耐
92 ボルボロス亜種 564 253 295 5 -6 2 0 4 0 -6 4 0 5 0
93 ベリオロス 554 325 268 5 -4 0 0 5 0 -6 0 0 7 0
94 ベリオロス亜種 572 315 294 5 3 0 0 -2 0 6 0 0 -5 0
96 ジンオウガ亜種 554 370 285 5 0 0 -3 0 5 0 0 -6 0 7
97 ブラキディオス 646 343 276 5 3 0 0 0 0 5 -5 0 0 0
98 ラージャン 511 399 246 7 0 0 4 -3 0 0 -1 4 -3 3
99 キリン 353 325 285 7 -2 0 5 0 0 -4 -4 7 3 3
102 モノブロス 498 325 312 5 0 3 -3 0 0 0 4 -4 0 0
103 セルレギオス 576 325 285 6 3 0 -1 0 0 4 0 -4 0 0
104 リオレイア希少種 576 370 285 5 4 -2 -4 0 4 3 -2 -4 0 5
番号 オトモン名 最大HP 攻撃力 防御力 素早さ 火攻 水攻 雷攻 氷攻 龍攻 火耐 水耐 雷耐 氷耐 龍耐
105 リオレウス希少種 572 378 285 5 4 -4 -2 0 4 3 -4 -2 0 5
106 クシャルダオラ 598 363 298 6 0 2 0 4 -2 -1 4 -3 6 -5
107 テオ・テスカトル 623 380 276 5 3 -2 0 0 0 7 -4 0 -2 -1
109 ドスブーギー 490 361 168 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
110 モノブロス亜種 481 381 285 5 0 3 -3 0 0 0 5 0 -5 0
111 ティガレックス希少種 496 381 291 5 3 -2 2 2 2 5 -4 0 0 0
112 キリン亜種 363 344 278 7 -2 0 0 5 0 -4 -4 3 7 3
ディノバルド 561 359 329 6 3 -3 0 0 0 4 -4 0 0 0
番号 オトモン名 最大HP 攻撃力 防御力 素早さ 火攻 水攻 雷攻 氷攻 龍攻 火耐 水耐 雷耐 氷耐 龍耐

 

絆遺伝子考察

・特におすすめの絆遺伝子について。

◇パワー
・(氷)影蜘蛛遺伝子:無属性パワーの「睡眠針」(睡眠)が使える。氷属性攻撃+2。パワー技補完の有力候補。

・(火)砕竜遺伝子:無属性パワーの「粘菌スタンプ」(爆破やられ)が使える。火属性攻撃+3。パワー技補完の有力候補。

・(龍)黒狼鳥遺伝子:無属性パワーの「トドメの一撃」が使える。龍属性攻撃+2。パワー技補完の有力候補。

・(火)火竜遺伝子:火属性特大ダメージの「豪火球」が使える。火属性攻撃+2。火属性のメインウエポン。

・(火)銀火竜遺伝子:火属性全体特大ダメージの「高出力拡散豪炎ブレス」が使える。火属性攻撃+3。

・(火)攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」が付いており、火属性攻撃+2、最大HP+2。

・(火)攻撃大遺伝子:「筋力[大]」、攻撃力+2。実質攻撃力+7%、攻撃力強化の最有力。

・(水)効暗大遺伝子:「目潰し率増[大]」、水属性攻撃+3。パワーで水属性ビンゴしたい場合に。
※続暗大遺伝子(目潰し長持ち[大])も水属性攻撃+3。

・(雷)効異大遺伝子:「特殊攻撃強化[大]」、雷属性攻撃+3。パワーで雷属性ビンゴしたい場合に
※効痺大遺伝子(マヒ率増[大])も雷属性攻撃+3。

・(氷)続封大遺伝子:「特技封じ長持ち[大]」、氷属性攻撃+3。特技封じ持ちには有力。

・(龍)恐暴竜遺伝子:全体龍属性攻撃の「拡散龍ブレス」が使えるようになり、龍属性攻撃+3。パワーで龍属性ビンゴしたい場合に。
※アクティブスキルが付くのが嫌なら、捕食大遺伝子の龍属性攻撃+2で。

・(無)根性遺伝子:「根性」、防御力+2。パワーで無属性ビンゴしたい場合にも。

・(火)爆鎚竜遺伝子。爆破やられのダメージを50%アップする「ボマー」。爆破やられを軸にする場合に。

・(氷)耐眠遺伝子:「睡眠無効」。

◇スピード
・(火)桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」(火傷)が使える。火属性攻撃+2。火属性が強いオトモンのスピード補完、スピード・火属性ビンゴでメインウエポンに。

・(火)雌火竜遺伝子:無属性スピードの「毒スパイク」(毒)が使える。火属性攻撃+2。スピード技補完に。

・(氷)狗竜遺伝子:無属性スピードの「ブレイクアタック」(防御力ダウン)が使える。氷属性耐性+2。スピード技補完に。

・(雷)ドスゲネポス遺伝子:無属性スピードの「マヒファング」(マヒ)が使える。雷属性攻撃+2。スピード技補完に。

・(雷)キリン遺伝子:雷属性5連攻撃の「落雷」が使える。雷属性攻撃+3。雷属性のメインウエポン。

・(氷)キリン亜種遺伝子:氷属性5連攻撃の「氷柱」が使える。氷属性攻撃+3。氷属性のメインウエポン。

・(水)攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」が付いており、水属性攻撃+2、最大HP+2。

・(火)クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」が付いており、火属性攻撃+3。

・(火)効爆大遺伝子:「爆破やられ率増[大]」、火属性攻撃+3。爆破やられを軸にする場合に。

・(雷)続痺大遺伝子:「マヒ長持ち[大]」、雷属性攻撃+3。マヒ技を主軸にするなら。

・(氷)効封大遺伝子:「特技封じ率増[大]」、氷属性攻撃+3。特技封じ持ちには有力。

・(龍)続異遺伝子:「状態異常長持ち」、龍属性攻撃+1。スピードで龍属性ビンゴしたい場合に。

・(無)耐全大遺伝子:「全属性耐性[大]」、攻撃力+2。属性耐性強化に。無属性ビンゴする際にも使える。

・(雷)会心大遺伝子:「見切り[大]」、会心率+2。

・(無)回避大遺伝子:「回避性能[大]」、会心率+2。耐久強化に。無属性ビンゴする際にも。

・(火)加速大遺伝子:「加速[大]」、会心率+2。素早さが遅いオトモンに。

◇テクニック
・(無)千刃竜遺伝子:無属性テクニックの「千裂爪」(裂傷)が使える。テクニック技補完の有力候補。

・(氷)鋼龍遺伝子:氷属性テクニックの「サイクロンタックル」が使える。氷属性攻撃+3。氷属性が強いオトモンのテクニック補完はこちらで。テクニック・氷属性ビンゴでメインウエポンに。

・(氷)氷牙竜遺伝子:全体氷属性で特技封じ効果のある「アイスサイクロン」が使える。氷属性攻撃+2。氷属性が強く、特技封じで攻める場合には。
※(氷)化け鮫遺伝子(ザボアザギル)で「拡散凍結ブレス」にしてもよい。氷属性攻撃+1、氷属性耐性+2。

・(水)奇猿狐遺伝子:水属性攻撃で特技封じ効果のある「粘水液」が使える。水属性攻撃が強いが水技を持ってない場合に。

・(火)彩鳥遺伝子:全体HP回復の「癒しの歌」が使える。火属性攻撃+1。

・(火)火鱗遺伝子:「火鱗」が付いており、火属性攻撃+2、火属性耐性+2。火属性強化するには必須。

・(水)水鱗遺伝子:「水鱗」が付いており、水属性攻撃+2、水属性耐性+2。水属性強化するには必須。

・(雷)雷鱗遺伝子:「雷鱗」が付いており、雷属性攻撃+2、雷属性耐性+2。雷属性強化するには必須。

・(氷)氷鱗遺伝子:「氷鱗」が付いており、氷属性攻撃+2、氷属性耐性+2。氷属性強化するには必須。

・(龍)龍鱗遺伝子:「龍鱗」が付いており、龍属性攻撃+2、龍属性耐性+2。龍属性強化するには必須。

・(雷)攻技大遺伝子:「テクニック攻撃強化[大]」が付いており、雷属性攻撃+2、最大HP+2。

・(火)効焼大遺伝子:「やけど率増[大]」、火属性攻撃+3。
※続焼大遺伝子(やけど長持ち[大])も火属性攻撃+3。

・(水)効毒大遺伝子:「毒率増[大]」、水属性攻撃+3。
※続毒大遺伝子(毒長持ち[大])も水属性攻撃+3。

・(氷)効眠大遺伝子:「睡眠率増[大]」、氷属性攻撃+3。睡眠技持ちには有力候補。

・(龍)効裂大遺伝子:「裂傷率増[大]」、龍属性攻撃+3。「千裂爪」とシナジーとなる。テクニックで龍属性ビンゴしたい場合に。

・(無)追撃遺伝子:「追い打ち」、最大HP+2。状態異常にしやすい場合には有力。無属性ビンゴにも。

・(無)無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ボーナスする場合には最有力となる。

・(氷)耐封遺伝子:「特技封じ無効」。

◇ノーマル
・(火)速攻火遺伝子:「速攻[火]」が付いており、火属性攻撃+2。

・(火)晩成火遺伝子:「晩成[火]」が付いており、火属性攻撃+2。

・(水)流水大遺伝子:「水属性攻撃強化[大]」が付いており、水属性攻撃+3。

・(水)速攻水遺伝子:「速攻[水]」が付いており、水属性攻撃+2。

・(水)晩成水遺伝子:「晩成[水]」が付いており、水属性攻撃+2。

・(雷)雷光大遺伝子:「雷属性攻撃強化[大]」が付いており、雷属性攻撃+3。

・(雷)速攻雷遺伝子:「速攻[雷]」が付いており、雷属性攻撃+2。

・(雷)晩成雷遺伝子:「晩成[雷]」が付いており、雷属性攻撃+2。

・(氷)氷結大遺伝子:「氷属性攻撃強化[大]」が付いており、氷属性攻撃+3。

・(氷)速攻氷遺伝子:「速攻[氷]」が付いており、氷属性攻撃+2。

・(氷)晩成氷遺伝子:「晩成[氷]」が付いており、氷属性攻撃+2。

・(龍)破龍大遺伝子:「龍属性攻撃強化[大]」が付いており、龍属性攻撃+3。

・(龍)速攻龍遺伝子:「速攻[龍]」が付いており、龍属性攻撃+2。

・(龍)晩成龍遺伝子:「晩成[龍]」が付いており、龍属性攻撃+2。

・(龍)龍圧遺伝子:「龍のオーラ」が付いており、龍属性攻撃+2。属性耐性強化にも有用。

・(無)体力大遺伝子:「体力[大]」、最大HP+2。最大HP+7%、耐久強化に。

 

全オトモン育成考察

・能力値、素早さ、属性攻撃、属性耐性、スキルを考慮した上で有力なオトモンについて、育成方針を記載する。
※遺伝子配列番号は次の通り。
①②③
④⑤⑥
⑦⑧⑨

育成対象から外れるモンスター

アプトノス、ドスランポス、アオアシラ、イャンクック、イャンクック亜種、ポポ、ウルクスス、ドスファンゴ、ザボアザギル、フルフル、フルフル亜種、アプケロス、ドスゲネポス、ロアルドロス、ゲリョス、ネルスキュラ亜種、クルペッコ、リオレイア、リオレイア亜種、ドスガレオス、ドスイーオス、バサルモス、ドスジャギィ、ケチャワチャ、ロアルドロス亜種、イャンガルルガ、ババコンガ、ババコンガ亜種、クルペッコ亜種、バサルモス亜種、リオレウス、リオレウス亜種、ゲリョス亜種、ケチャワチャ亜種、ドスバギィ、ボルボロス亜種、ベリオロス亜種、モノブロス亜種
※いずれのモンスターも能力値的に厳しい。
※ザボアザギル、ボルボロス亜種はクシャルダオラの下位互換。
※フルフル、フルフル亜種はジンオウガの下位互換。
※ベリオロス亜種はディアブロスの下位互換。
※リオレイア、リオレイア亜種は、リオレイア希少種の下位互換。
※リオレウス、リオレウス亜種は、リオレウス希少種の下位互換。
※モノブロス亜種は下位互換というわけではないが、使いづらい技が多く、実用的に育成するとなると他のオトモンの下位互換となってしまうため育成対象から外した。

 

ネルスキュラ

・能力的にはやや厳しいが、睡眠を生かすことで差別化可能。
・「睡眠針」(パワー)→「睡眠チェイサー」(テクニック)で戦うのが基本となる(「睡眠針」は固有遺伝子枠)。スピードは頻度が低いため補完しなくても構わない。
・素早さは5。「睡眠針」を生かすためにも無属性ビンゴと「ダンサー」で行動したい。
・なお、ネルスキュラ亜種は毒とマヒを生かした戦いができるが、こちらはさすがに厳しいため育成対象から外した。
・属性は水属性攻撃3が最も高いが、睡眠特化していくと氷属性攻撃(初期0)が上回る。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-影蜘蛛遺伝子:「睡眠針」。ネルスキュラのアイデンティティー。氷属性攻撃+2。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「睡眠針」「サイクロンタックル」強化。

-根性遺伝子:「根性」。パワービンゴと無属性ビンゴを両立するなら。

◇スピード
-加速大遺伝子:「加速[大]」。キリンやナルガクルガ対策に付けておきたい。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化。無属性ボーナスを得る際にも。

-狗竜遺伝子:「ブレイクアタック」でスピード補完。氷属性ビンゴを狙うなら、スピード補完はこれになる。

◇テクニック
-効眠大遺伝子:「睡眠率増[大]」、氷属性攻撃+3。ネルスキュラの必須遺伝子。

-鋼龍遺伝子:テクニックは補完する必要はないが、テクニック・氷属性ビンゴで「サイクロンタックル」はメインウエポンになる。

-追撃遺伝子:「追い打ち」。睡眠とのシナジー抜群。必ずセットしよう。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。「睡眠針」との相性よし。無属性ボーナスを狙う場合にも。

-氷鱗遺伝子:氷属性強化。

・遺伝子の例


テテ

①影蜘蛛遺伝子
②攻撃大遺伝子
③根性遺伝子
④鋼龍遺伝子
⑤加速大遺伝子
⑥追撃遺伝子
⑦効眠大遺伝子
⑧氷鱗遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

ボルボロス

・耐久オトモン。
・火属性が弱点だが、「泥浴び」で属性耐性を3ターン入れ換えられる。
・スピード強攻撃の「ブレイクダッシュ」を自力で覚える。パワーとテクニックは要補完だが、頻度が低いテクニックは捨てても構わない。
・属性攻撃は水属性攻撃3が最も強い。
・素早さ5のため、無属性ビンゴもあり。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-影蜘蛛遺伝子(睡眠針)、砕竜遺伝子(粘菌スタンプ)、黒狼鳥遺伝子(トドメの一撃」):どれかでパワー技補完しよう。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「ブレイクダッシュ」強化。

-根性遺伝子:「根性」。パワーで無属性ビンゴを狙うなら。

-効暗大遺伝子(クルペッコ亜種、ゲリョス亜種):水属性攻撃+3。パワーで水属性ビンゴを得るなら。

◇スピード
-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「ブレイクダッシュ」強化。水属性攻撃+2、最大HP+2なのもよし。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化に。無属性ビンゴにも。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴにも。

-奇猿狐遺伝子:水属性攻撃「粘水液」。特技封じ効果も〇。水属性攻撃を生かすなら。

-水鱗遺伝子:水属性強化。

◇ノーマル
-流水大遺伝子(水属性攻撃強化[大]」)、速攻水遺伝子(速攻[水])、晩成水遺伝子(晩成[水])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):水属性特化する場合には。

・遺伝子の例

スス
テテ

①効暗大遺伝子
②黒狼鳥遺伝子
③根性遺伝子
④攻速大遺伝子
⑤耐全大遺伝子
⑥回避大遺伝子
⑦奇猿狐遺伝子
⑧水鱗遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

ディアブロス

・攻守ともに優秀な能力。属性攻撃は火属性攻撃3。
・パワー技強攻撃の「強襲突き」を覚える。スピード・テクニックは要補完。
・素早さは5。無属性ビンゴもあり。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「強襲突き」強化。火属性攻撃+2、最大HP+2なのもよし。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「フレイムファング」強化。火属性なのも〇。

-根性遺伝子:「根性」。パワービンゴと無属性ビンゴを両立するなら。

-火竜遺伝子:「豪火球」。火属性で攻めるなら。

◇スピード
-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」、火属性攻撃+2。スピード技補完に。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化。無属性ビンゴにも。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「フレイムファング」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「フレイムファング」強化、火属性攻撃+3。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴと合わせて。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例
パパ

テテ

①攻剛大遺伝子
②攻撃大遺伝子
③根性遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

ディアブロス亜種

・攻守ともに優秀な能力。属性攻撃は火属性攻撃3。
・連続使用で威力が上がっていくパワー技の「パワーコンボ」が強い。スピード・テクニックは要補完。「パワーコンボ」「フレイムファング」の2つをメインウエポンに。
・固有遺伝子の「全力グレートホーン」はディアブロス亜種のアイデンティティーだが、どうしても使いづらい。
・素早さは5。無属性ビンゴもあり。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「パワーコンボ」の強化に。最大HP+2で耐久強化にも。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「パワーコンボ」「フレイムファング」強化。火属性なのも〇。

-根性遺伝子:「根性」。パワービンゴと無属性ビンゴを両立するなら。

◇スピード
-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」、火属性攻撃+2。スピード技補完に。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化。無属性ビンゴにも。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「フレイムファング」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「フレイムファング」強化、火属性攻撃+3。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴと合わせて。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例
パパ

テテ

①攻剛大遺伝子
②攻撃大遺伝子
③根性遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

ティガレックス

・攻撃力が高いが、耐久面にやや不安。「ブレイククラッシュ」(パワー強攻撃)、「突進コンボ」(スピード)を覚えるため、「千裂爪」でテクニック補完しよう。
・連続使用で威力が上がっていく「突進コンボ」が強い。育成方針は「突進コンボ」を中心に考えるようにしよう。
※スピード・火属性ビンゴの「フレイムファング」の方が手軽ではあるが、「突進コンボ」には火耐性で軽減されないという利点がある。
・属性は火属性攻撃2とやや低め。必殺技が強いため火属性ビンゴを得よう。
・素早さ5のため、無属性ボーナスもアリ。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻撃大遺伝子:筋力[大]で「突進コンボ」も強化され、火属性なのも〇。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「ブレイククラッシュ」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴする場合に。低耐久との相性も〇。

-火竜遺伝子:「豪火球」。火属性で攻めるなら。ただ、「突進コンボ」の頻度が相対的に下がるのはアンチシナジー。

◇スピード
-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「突進コンボ」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-回避大遺伝子、耐全大遺伝子:耐久強化。無属性ビンゴにも。

-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」。スピード技補完する必要はないが、火属性ビンゴのために。また、火耐性がない相手には手軽に使える。

-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「フレイムファング」強化、火属性攻撃+3。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴと合わせて。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例
パパ

テテ

①攻撃大遺伝子
②攻剛大遺伝子
③根性遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥回避大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

グラビモス

・耐久オトモン。能力ではウラガンキン、属性耐性ではグラビモス亜種に劣るが、「睡眠ガス」で差別化できる。
・「強襲タックル」(パワー強攻撃)を覚えるため、スピード・テクニックを補完しよう。
・「睡眠ガス」で眠らせるか、火属性攻撃で戦うのが基本となる。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「フレイムファング」強化。火属性なのも〇。

-火竜遺伝子:「豪火球」。主力技となる。

-影蜘蛛遺伝子:パワー技は「強襲タックル」を覚えるため補完する必要はないが、睡眠強化するなら「睡眠針」を使えるのは悪くない。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「強襲タックル」を強化する場合に。最大HP+2なのもよい。

◇スピード
-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」、火属性攻撃+2。スピード補完はこれにしよう。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化に。

-加速大遺伝子:「加速[大]」。素早さが遅いだけに、これを付けても面白い。火属性である点も〇。

-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「フレイムファング」強化、火属性攻撃+3。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「フレイムファング」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

◇テクニック
-効眠大遺伝子:「睡眠率増[大]」で「睡眠ガス」の強化に。

-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-彩鳥遺伝子:全体HP回復の「癒しの歌」。火属性攻撃+1なのもシナジー。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例


①火竜遺伝子
②影蜘蛛遺伝子
③攻剛大遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤耐全大遺伝子
⑥加速大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨効眠大遺伝子

 

ウラガンキン

・圧倒的な耐久能力を誇る。
・攻撃力は高くないため、火属性・爆破やられで戦うのが基本となる。
・固有遺伝子の「ボマー」は爆破やられダメージを50%アップする。レベルアップで覚える強攻撃「ボマーテイル」は50%の確率で爆破やられに。「メガトンスタンプ」(パワー)は爆破やられをすぐに爆発させる。いずれも有用。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-爆鎚竜遺伝子:ウラガンキンの固有遺伝子。「ボマー」で爆破やられのダメージを50%アップ。

-火竜遺伝子:「豪火球」。爆破やられが効かない相手にはこちらで。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「フレイムファング」強化。火属性なのも〇。

◇スピード
-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」、火属性攻撃+2。スピード補完はこれにしよう。

-効爆大遺伝子:「爆破やられ率増[大]」、火属性攻撃+3。爆破やられで行くなら必ず付けよう。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化に。

-加速大遺伝子:「加速[大]]」。素早さが遅いだけに、これを付けても面白い。火属性である点も〇。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「フレイムファング」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「フレイムファング」強化、火属性攻撃+3。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-追撃遺伝子:「追い打ち」。爆破やられで戦うなら必ずセットしよう。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-彩鳥遺伝子:全体HP回復の「癒しの歌」。火属性攻撃+1なのもシナジー。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例
パパパ
スス
テテ

①爆鎚竜遺伝子
②火竜遺伝子
③攻撃大遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤効爆大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨追撃遺伝子

 

ティガレックス亜種

・攻撃力は最強クラスだが、耐久面に不安。「ブレイククラッシュ」(パワー強攻撃)、「突進コンボ」(スピード)を覚えるため、「千裂爪」でテクニック補完しよう。HP半分以下で回避率20%アップの「回避本能」も強い。
・連続使用で威力が上がっていく「突進コンボ」が強い。育成方針は「突進コンボ」を中心に考えるようにしよう。
・属性攻撃は火属性攻撃3を強化する方針で。必殺技が強い。
・素早さ5のため、無属性ボーナスもアリ。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻撃大遺伝子:筋力[大]で「突進コンボ」も強化され、火属性なのも〇。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「ブレイククラッシュ」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴする場合に。低耐久との相性も〇。

-火竜遺伝子:「豪火球」。火属性で攻めるなら。ただ、「突進コンボ」の頻度が相対的に下がるのはアンチシナジー。

◇スピード
-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「突進コンボ」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-回避大遺伝子、耐全大遺伝子:耐久強化。無属性ビンゴにも。

-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」。スピード技補完する必要はないが、火属性ビンゴのために。また、火耐性がない相手には手軽に使える。

-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「フレイムファング」強化、火属性攻撃+3。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴと合わせて。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例
パパ

テテ

①攻撃大遺伝子
②攻剛大遺伝子
③根性遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥回避大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

グラビモス亜種

・属性耐性に優れている耐久オトモン。
※属性攻撃が壊滅的に設定されていることで属性耐性が強い。属性攻撃は強い属性以外は捨てステータスのためメリットしかない。
・高い耐久力を生かしながら、防御力無視の火属性攻撃「豪熱線」で戦うのが基本となる。
・3すくみ技は覚えないため補完する必要がある。「豪熱線」を軸にするなら、テクニックを捨てる(パワーは頻度が多いため捨てがたい)。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-砕竜遺伝子:パワー技補完の「粘菌スタンプ」かつ火属性攻撃+3。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「フレイムファング」強化。火属性なのも〇。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」、最大HP+2。パワービンゴを狙うなら。

-火竜遺伝子:「豪火球」。「豪熱線」が外れるのが嫌なら。

◇スピード
-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」、火属性攻撃+2。スピード補完はこれにしよう。

-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「豪熱線」「フレイムファング」強化、火属性攻撃+3。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化に。

-加速大遺伝子:「加速[大]」。素早さが遅いだけに、これを付けても面白い。火属性である点も〇。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「フレイムファング」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-彩鳥遺伝子:全体HP回復の「癒しの歌」。火属性攻撃+1なのもシナジー。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例
パパパ

テス

①砕竜遺伝子
②攻撃大遺伝子
③攻剛大遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤耐全大遺伝子
⑥攻速大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧クレナイ遺伝子
⑨龍圧遺伝子

 

ジンオウガ

・平均以上の能力で、最もスタンダードなオトモンと言える。
・「雷タックル」(スピード雷属性攻撃)に「連続雷撃」と、雷属性を生かすのが基本となる。パワーとテクニックは要補完。
・素早さは5。無属性ビンゴもあり。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-影蜘蛛遺伝子(睡眠針)、砕竜遺伝子(粘菌スタンプ)、黒狼鳥遺伝子(トドメの一撃」):どれかでパワー技補完しよう。

-効痺大遺伝子:「マヒ率増[大]」、雷属性攻撃+3。「雷タックル」とシナジー。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「雷タックル」強化。

-根性遺伝子:「根性」。パワービンゴと無属性ビンゴを両立するなら。

◇スピード
-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「雷タックル」の強化に。最大HP+2で耐久強化にも。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化。無属性ビンゴにも。

-続痺大遺伝子:「マヒ長持ち[大]」、雷属性攻撃+3。「雷タックル」とシナジーとなる。雷属性ビンゴする際に。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-雷鱗遺伝子:雷属性強化。

-追撃遺伝子:「追い打ち」で「雷タックル」のマヒ効果との相性抜群。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴを狙う場合に。

◇ノーマル
-雷光大遺伝子(雷属性攻撃強化[大]」)、速攻雷遺伝子(速攻[雷])、晩成雷遺伝子(晩成[雷])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):雷属性特化する場合には。

・遺伝子の例


テテ

①効痺大遺伝子
②影蜘蛛遺伝子
③攻撃大遺伝子
④続痺大遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦雷鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨追撃遺伝子

 

ナルガクルガ

・素早さ7の最速アタッカー。耐久はやや不安だが、会心率が高く、「回避性能[中]」を自力習得するのも強み。
・「テイルクラッシュ」(パワー強攻撃)と「キラーファング」(スピード)を自力習得する。「キラーファング」はクリティカルしやすいメインウエポン。テクニックは要補完。
・属性は水属性攻撃2が最も高い。
・素早さと会心率を生かしていくのが基本となる。無属性ビンゴと「ダンサー」で最速+1にしよう。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「キラーファング」強化。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴする場合に。低耐久との相性も〇。

-効暗大遺伝子:水属性攻撃+3。パワー・水属性ビンゴを両立するなら。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「テイルクラッシュ」強化。最大HP+2となるのもよし。

◇スピード
-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「キラーファング」強化、水属性攻撃+2。最大HP+2となるのもよし。

-会心大遺伝子:「見切り[大]」。会心率を伸ばす。

-耐全大遺伝子:耐性強化。無属性ボーナスにも。

-回避大遺伝子:「回避性能[大]」。会心率+2もシナジー。だが、「回避性能[中]」を自力習得するため限界効率は小さくなる。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴと合わせて最速+1。必須スキル。

-奇猿狐遺伝子:水属性攻撃「粘水液」。水属性攻撃を生かすなら。

-水鱗遺伝子:水属性強化。

◇ノーマル
-流水大遺伝子(水属性攻撃強化[大]」)、速攻水遺伝子(速攻[水])、晩成水遺伝子(晩成[水])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):水属性特化する場合には。

・遺伝子の例

スス
テテ

①効暗大遺伝子
②攻撃大遺伝子
③根性遺伝子
④攻速大遺伝子
⑤会心大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦水鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

ナルガクルガ亜種

・素早さ7の最速アタッカー。ナルガクルガの耐久を削り、より攻撃力に特化した能力となっている。
・会心率が高く、「見切り[中]」を自力習得するのも強み。
・3すくみ技は覚えないため、補完する必要がある。
・属性は水属性攻撃2が最も高いが、火属性攻撃0を強くして「フレイムファング」か、氷属性攻撃0を強くして「サイクロンタックル」をメインウエポンにするのがよい。
・素早さと会心率を生かしていくのが基本となる。無属性ビンゴと「ダンサー」で最速+1にしよう。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-砕竜遺伝子:「粘菌スタンプ」でパワー技補完。「フレイムファング」をメインウエポンにする場合。

-影蜘蛛遺伝子:「睡眠針」でパワー技補完。「サイクロンタックル」をメインウエポンにする場合。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」でメインウエポン強化。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴする場合に。低耐久との相性も〇。

◇スピード
-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」でスピード補完。スピード・火属性ビンゴでメインウエポンに。

-狗竜遺伝子:「ブレイクアタック」でスピード補完。「サイクロンタックル」をメインウエポンにする場合。

-回避大遺伝子:回避強化。会心率+2もシナジー。必ずセットしよう。

-耐全大遺伝子:耐性強化。無属性ボーナスにも。

-会心大遺伝子:会心率を伸ばす。だが、「見切り[中]」を自力習得するため限界効率は小さくなる。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「フレイムファング」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。「フレイムファング」をメインウエポンにする場合。

-鋼龍遺伝子:氷属性テクニックの「サイクロンタックル」でテクニック補完。テクニック・氷属性ビンゴでメインウエポンに。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴと合わせて最速+1。必須スキル。

-火鱗遺伝子:火属性強化。「フレイムファング」をメインウエポンにする場合。

-氷鱗遺伝子:氷属性強化。「サイクロンタックル」をメインウエポンにする場合。

-攻技大遺伝子:「テクニック攻撃強化[大]」で「サイクロンタックル」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

・遺伝子の例(フレイムファング型)
パパ

テテ

①砕竜遺伝子
②攻撃大遺伝子
③根性遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥回避大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

・遺伝子の例(サイクロンタックル型)

スス
テテ

①影蜘蛛遺伝子
②攻撃大遺伝子
③根性遺伝子
④狗竜遺伝子
⑤回避大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦鋼龍遺伝子
⑧氷鱗遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

ラギアクルス

・攻守ともに優秀な能力を持つ。
・雷属性攻撃5を生かして、パワー雷属性の「帯電ボディアタック」を中心に攻めることになる。また、スピード2回攻撃の「ダブルファング」を自力習得する。テクニックは要補完。
・素早さ5より、無属性ビンゴもあり。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「帯電ボディアタック」強化。最大HP+2で耐久強化も。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「帯電ボディアタック」強化。

-効痺大遺伝子:「マヒ率増[大]」で「帯電ボディアタック」とシナジー。雷属性攻撃+3、雷属性ビンゴにも。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴするなら。

◇スピード
-続痺大遺伝子:「マヒ長持ち[大]」で「帯電ボディアタック」とシナジー。雷属性攻撃+3。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化。無属性ビンゴにも。

-キリン遺伝子:雷属性5連攻撃の「落雷」が使える。雷属性攻撃+3。メインウエポンとしてあり。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-雷鱗遺伝子:雷属性強化。

-追撃遺伝子:「追い打ち」で「帯電ボディアタック」のマヒ効果との相性抜群。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴを狙う場合に。

◇ノーマル
-雷光大遺伝子(雷属性攻撃強化[大]」)、速攻雷遺伝子(速攻[雷])、晩成雷遺伝子(晩成[雷])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):雷属性特化する場合には。

・遺伝子の例
パパ
スス
テテ

①効痺大遺伝子
②攻剛大遺伝子
③攻撃大遺伝子
④キリン遺伝子
⑤続痺大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦雷鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨追撃遺伝子

 

ラギアクルス亜種

・ラギアクルスの耐久を削り、より攻撃能力に特化した雷アタッカー。
・雷属性攻撃5。パワー雷属性の「帯電ボディアタック」、スピード雷属性2回攻撃の「雷ダブルファング」を自力習得する。この2つのメインウエポンで攻めていこう。更に、「雷属性攻撃強化[中]」も自力で覚える。テクニックは要補完だが、捨てても構わない。
・素早さ5より、無属性ビンゴもあり。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「帯電ボディアタック」「雷ダブルファング」強化。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「帯電ボディアタック」強化。最大HP+2で耐久強化も。

-効痺大遺伝子:「マヒ率増[大]」で「帯電ボディアタック」とシナジー。雷属性攻撃+3、雷属性ビンゴにも。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴするなら。

◇スピード
-続痺大遺伝子:「マヒ長持ち[大]」で「帯電ボディアタック」とシナジー。雷属性攻撃+3。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「雷ダブルファング」強化。最大HP+2で耐久強化も。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化。無属性ビンゴにも。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-雷鱗遺伝子:雷属性強化。

-追撃遺伝子:「追い打ち」で「帯電ボディアタック」のマヒ効果との相性抜群。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴを狙う場合に。

◇ノーマル
-速攻雷遺伝子(速攻[雷])、晩成雷遺伝子(晩成[雷])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):雷属性特化する場合には。

・遺伝子の例


テテ

①効痺大遺伝子
②攻撃大遺伝子
③根性遺伝子
④続痺大遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦雷鱗遺伝子
⑧追撃遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

イビルジョー

・攻撃力が最強クラスで、HPも高く耐久面も問題ない。龍属性攻撃5と高く、龍属性アタッカーとしても育成可能。
・パワー強攻撃の「ブレイククラッシュ」、パワー攻撃・HP回復の「大食い」に加え、「パワー攻撃強化[中]」も自力習得する。パワーに特化するようにしよう。
・テクニックとスピードは要補完だが、頻度が小さいスピードは捨てても構わない。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-恐暴竜遺伝子:「拡散龍ブレス」、龍属性攻撃+3。龍属性ビンゴに。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」。「パワー攻撃強化[中]」を自力で覚えるため限界効率は小さくなるが、パワー特化するなら。

◇スピード
-桜火竜遺伝子(フレイムファング)or雌火竜遺伝子(毒スパイク)or狗竜遺伝子(ブレイクアタック)orドスゲネポス遺伝子(マヒファング):スピード技補完に。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化に。

-加速大遺伝子:「加速[大]」。素早さが遅いためアリ。

-続異遺伝子:スピード・龍属性ビンゴを両立する場合に。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-龍鱗遺伝子:龍属性強化。

-効裂大遺伝子:龍属性攻撃+3。「千裂爪」ともシナジー。テクニックビンゴするなら。

◇ノーマル
-破龍大遺伝子(龍属性攻撃強化[大]」)、速攻龍遺伝子(速攻[龍])、晩成龍遺伝子(晩成[龍])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):龍属性特化する場合には。

-体力大遺伝子:「体力[大]」。耐久強化に。

・遺伝子の例
パパ
ノノ
テテ

①恐暴竜遺伝子
②攻撃大遺伝子
③攻剛大遺伝子
④破龍大遺伝子
⑤龍圧遺伝子
⑥体力大遺伝子
⑦龍鱗遺伝子
⑧効裂大遺伝子
⑨千刃竜遺伝子

 

ベリオロス

・能力は平均的だが、氷属性を生かすことで差別化できる。
・自力で氷属性スピード攻撃の「アイシクルファング」を覚え、「回避性能[中]」も覚える。パワーとテクニックは補完しよう。「アイシクルファング」「サイクロンタックル」の2つのメインウエポンで戦える。
・固有遺伝子の「アイスサイクロン」はノータイプ遺伝子のため枠的に厳しいが、自力で覚える「雪かぶせ」で特技封じにしても戦える。
・素早さは5。無属性ビンゴもあり。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-影蜘蛛遺伝子:「睡眠針」でパワー技補完となり、氷属性攻撃+2。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「アイシクルファング」「サイクロンタックル」強化。

-根性遺伝子:「根性」。パワーで無属性ボーナスを狙うなら。

-続封大遺伝子:「特技封じ長持ち[大]」、氷属性攻撃+3。「雪かぶせ」とシナジー。

◇スピード
-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「アイシクルファング」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-耐全大遺伝子:耐久強化。攻撃力+2なのもよい。

-効封大遺伝子:「特技封じ率増[大]」、氷属性攻撃+3。「雪かぶせ」とシナジー。スピードの氷属性ビンゴ最有力。

-キリン亜種遺伝子:氷属性5連攻撃の「氷柱」、氷属性攻撃+3。

◇テクニック
-鋼龍遺伝子:氷属性テクニックの「サイクロンタックル」、氷属性攻撃+3。テクニック補完かつメインウエポンに。

-氷鱗遺伝子:氷属性強化。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ボーナスを狙うなら。

-攻技大遺伝子:「テクニック攻撃強化[大]」で「サイクロンタックル」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-追撃遺伝子:「追い打ち」。特技封じの相手にダメージ増加。

-効眠大遺伝子:「睡眠率増[大]」、氷属性攻撃+3。「睡眠針」強化もアリ。

◇ノーマル
-氷結大遺伝子(氷属性攻撃強化[大]」)、速攻氷遺伝子(速攻[氷])、晩成氷遺伝子(晩成[氷])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):氷属性特化する場合には。

・遺伝子の例


テテ

①影蜘蛛遺伝子
②攻撃大遺伝子
③根性遺伝子
④効封大遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦鋼龍遺伝子
⑧氷鱗遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

ジンオウガ亜種

・優秀な能力。龍属性攻撃5と、龍属性アタッカーとしても申し分ない。
・「龍タックル」(スピード龍属性攻撃)に「連続龍撃」と、龍属性を生かすのが基本となる。龍属性特化して、頻度が少ないテクニックを捨てても構わない。
・HP満タンで攻撃20%、素早さ+1となる「ダンサー」を自力習得するのも強み。無属性ビンゴと合わせれば準最速に。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-黒狼鳥遺伝子:「トドメの一撃」でパワー技補完、龍属性攻撃+2。パワー技補完はこれで。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「龍タックル」強化。

-根性遺伝子:「根性」。パワービンゴと無属性ビンゴを両立するなら。

◇スピード
-続異遺伝子:スピードビンゴと龍属性ビンゴを両立するにはこれしかない。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「龍タックル」の強化に。最大HP+2で耐久強化にも。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化。無属性ビンゴにも。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-龍鱗遺伝子:龍属性強化。

-効裂大遺伝子:龍属性攻撃+3。「千裂爪」ともシナジー。テクニックビンゴするなら。

◇ノーマル
-破龍大遺伝子(龍属性攻撃強化[大]」)、速攻龍遺伝子(速攻[龍])、晩成龍遺伝子(晩成[龍])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):龍属性特化する場合には。

・遺伝子の例


テテ

①黒狼鳥遺伝子
②攻撃大遺伝子
③根性遺伝子
④続異遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦龍鱗遺伝子
⑧効裂大遺伝子
⑨千刃竜遺伝子

 

ブラキディオス

・圧倒的なHPとそこそこの攻撃力を持つ。
・「パワー攻撃強化[中]」を自力習得するのも強み。
・固有遺伝子のパワー攻撃「粘菌スタンプ」は爆破やられ確率が小さいが、「粘菌チャージ」で付与可能。ただ、爆破やられより、火属性攻撃を生かす方が強い。固有遺伝子の「粘菌スタンプ」に加えて、スピードとテクニックは要補完。
・素早さは5。無属性ビンゴもあり。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-砕竜遺伝子:「粘菌スタンプ」、火属性攻撃+3。ブラキディオスのアイデンティティー。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「フレイムファング」強化。火属性なのも〇。

-根性遺伝子:「根性」。パワービンゴと無属性ビンゴを両立するなら。

-爆鎚竜遺伝子:「ボマー」で爆破やられのダメージを50%アップ。爆破やられ重視でいくなら。

-火竜遺伝子:「豪火球」。火属性で戦うなら。

◇スピード
-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」、火属性攻撃+2。スピード補完はこれにしよう。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化に。無属性ビンゴにも。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「フレイムファング」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「フレイムファング」強化、火属性攻撃+3。

-効爆大遺伝子:「爆破やられ率増[大]」、火属性攻撃+3。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ボーナスを狙う場合にも。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-追撃遺伝子:「追い打ち」。爆破やられとシナジー。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例
パパ

テテ

①砕竜遺伝子
②攻撃大遺伝子
③根性遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

ラージャン

・攻守ともに優秀な能力を誇る。素早さ7の最速オトモンの中では耐久力は圧倒的。
・連続使用でダメージが上がるパワー攻撃の「パワーコンボ」が強い。「パワー攻撃強化[中]」も自力習得する。「マッハパンチ」は固定ダメージでスピードビンゴではダメージが増えないため、スピード技は要補完(敢えてスピード技を捨てるのもアリ)。
・雷属性攻撃4が最も高いが、雷技はあまり充実していない。固有遺伝子の「雷砲」よりも「落雷」の方がよい。
・素早さは7と最速。無属性ビンゴと「ダンサー」で最速+1にしておきたい。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「パワーコンボ」などを強化。

-効痺大遺伝子:「マヒ率増[大])」、雷属性攻撃+3。雷属性ビンゴに。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「パワーコンボ」強化。最大HP+2で耐久強化も。ただ、「パワー攻撃強化[中]」を自力習得するため限界効率は低くなる。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴにも。

◇スピード
-ドスゲネポス遺伝子:「マヒファング」(マヒ)でスピード技補完。雷属性攻撃+2。「マッハパンチ」だけでは物足りないなら。

-キリン遺伝子:雷属性5連攻撃の「落雷」が使える。雷属性攻撃+3。雷属性のメインウエポンとして習得させておきたい。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化。無属性ビンゴにも。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-雷鱗遺伝子:雷属性強化。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴと合わせて最速+1。

◇ノーマル
-雷光大遺伝子(雷属性攻撃強化[大]」)、速攻雷遺伝子(速攻[雷])、晩成雷遺伝子(晩成[雷])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):雷属性特化する場合には。

・遺伝子の例

スス
テテ

①効痺大遺伝子
②攻剛大遺伝子
③根性遺伝子
④キリン遺伝子
⑤ドスゲネポス遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦雷鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

キリン

・素早さ7の高速アタッカー。HPに不安はあるが、古龍のため罠に掛からないのもメリット。
・雷属性攻撃5。「落雷」「集中落雷」を中心に、雷属性で攻めるのが基本となる。レベルアップで「束縛突き」(スピード)を覚えるため、パワーとテクニックを補完しよう。ただ、雷属性に特化するため、頻度の低いパワーを捨てるのもアリ。
・無属性ボーナスで素早さ+1すれば最速に。「ダンサー」も発動させたい。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-影蜘蛛遺伝子:「睡眠針」でパワー技補完。

-効痺大遺伝子:「マヒ率増[大]」で「集中落雷」とシナジーとなり、雷属性攻撃+3。

-根性遺伝子:「根性」。パワービンゴと無属性ビンゴを両立するなら。低耐久との相性も〇。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」。

◇スピード
-キリン遺伝子:雷属性5連攻撃の「落雷」、雷属性攻撃+3。キリンの固有遺伝子、そのまま付けておこう。

-回避大遺伝子、耐全大遺伝子:耐久強化。無属性ビンゴにも。

-続痺大遺伝子:「マヒ長持ち[大]」、雷属性攻撃+3。「集中落雷」とシナジー。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。無属性ボーナスを得るためにも。

-雷鱗遺伝子:雷属性強化。必須だろう。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ボーナスと組み合わせれば最速+1となる。

-追撃遺伝子:「追い打ち」。マヒの相手にダメージ増加。

◇ノーマル
-雷光大遺伝子(雷属性攻撃強化[大]」)、速攻雷遺伝子(速攻[雷])、晩成雷遺伝子(晩成[雷])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):雷属性特化する場合には。

・遺伝子の例
テパ
スス
テテ

①効痺大遺伝子
②追撃遺伝子
③根性遺伝子
④キリン遺伝子
⑤続痺大遺伝子
⑥回避大遺伝子
⑦雷鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

モノブロス

・平均以上の能力を持つ。
・「真っ向勝負マスター」を自力習得し、「パワフルアタック」(パワー)「スピーディアタック」(スピード)「テクニカルブロウ」(テクニック)と3すくみ技を自力習得する唯一のオトモン。真っ向勝負に特化した構成にしよう。
・属性攻撃は水属性攻撃3。必殺技を強くしたいなら、水属性ビンゴを達成したいところ。
・素早さは5。無属性ビンゴもありだが、真っ向勝負メインとなるとあまり重要ではない。
・なお、モノブロス亜種は、攻撃力は高いが、一撃技が多く、属性も技が乏しい水属性と使いづらいため育成対象から外した。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」。真っ向勝負にも有用。必ずセットしよう。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」。最大HP+2で耐久強化も。

-効暗大遺伝子:水属性攻撃+3。水属性ビンゴするなら。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴするなら。

◇スピード
-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」。水属性攻撃+2なのも〇。最大HP+2で耐久強化も。

-耐全大遺伝子:耐久強化に。無属性ビンゴにも。攻撃力+2なのもよい。

-一角竜遺伝子:「タイマン好き[中]」。モノブロスの固有遺伝子。無属性ビンゴにも。「好戦大遺伝子」と選択。

-会心大遺伝子:「見切り[大]」で会心率を上げるのも悪くない。

◇テクニック
-水鱗遺伝子:水属性強化。

-攻技大遺伝子:「テクニック攻撃強化[大]」。最大HP+2で耐久強化も。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。攻撃力が上がる効果は大きい。無属性ビンゴにも。

-好戦大遺伝子:「タイマン好き[大]」。無属性ビンゴにも。

・遺伝子の例
パパ
スス

①効暗大遺伝子
②攻撃大遺伝子
③攻剛大遺伝子
④攻速大遺伝子
⑤耐全大遺伝子
⑥一角竜遺伝子
⑦水鱗遺伝子
⑧攻技大遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

セルレギオス

・攻守ともに平均以上の優秀な能力。
・多くのオトモンのテクニック補完技となる「千裂爪」を生かしたい。パワーとスピーは要補完(「千裂爪」も固有遺伝子のため枠を使う必要あり)。頻度が少ないパワーを捨てるのもあり。
・属性攻撃は火属性攻撃3。「千裂爪」に合わせて、属性攻撃は火以外にするのも悪くない。「テクニック攻撃強化[大]」の攻技大遺伝子で雷属性、「裂傷率増[大]」の効裂大遺伝子で龍属性など。
・素早さ6のため、無属性ビンゴも狙いたい(テクニックで揃えよう)。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-砕竜遺伝子:「粘菌スタンプ」でパワー補完、火属性攻撃+3。

-攻撃大遺伝子:筋力[大]で「フレイムファング」「千裂爪」強化。火属性なのも〇。

-火竜遺伝子:「豪火球」。火属性で攻めるなら。

◇スピード
-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」、火属性攻撃+2。スピード技補完に。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化。無属性ビンゴにも。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「フレイムファング」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「フレイムファング」強化、火属性攻撃+3。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:テクニック技「千裂爪」。セルレギオスのアイデンティティー。

-追撃遺伝子:「追い打ち」は「千裂爪」との相性抜群。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ボーナスを狙う場合にも。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-攻技大遺伝子:「テクニック攻撃強化[大]」で「千裂爪」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-効裂大遺伝子:「裂傷率増[大]」で「千裂爪」強化。ただ、龍属性攻撃+3のため属性シナジーはない。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例

スス
テテ

①攻撃大遺伝子
②龍圧遺伝子
③千刃竜遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤回避大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧追撃遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

リオレイア希少種

・リオレイア、リオレイア亜種の上位互換。
・属性攻撃は、火属性攻撃4、龍属性攻撃4。龍属性も可能だが、基本は火属性だろう。
・火属性スピード3回攻撃の「雌火竜乱舞」をメインウエポンに戦うのが基本となる(実質的に「フレイムファング」の上位互換)。「筋力[大]」も自力習得と、至れり尽くせり。パワーとテクニックは要補完だが、頻度の低いテクニックは捨てて火属性特化しても構わない。
・素早さは5。無属性ビンゴを狙ってもよい。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-砕竜遺伝子:パワー技補完の「粘菌スタンプ」かつ火属性攻撃+3。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」、火属性攻撃+2、最大HP+2。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴする場合に。

◇スピード
-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「雌火竜乱舞」強化、火属性攻撃+3。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「雌火竜乱舞」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化に。無属性ビンゴにも。

-加速大遺伝子:「加速[大]」でキリンやナルガクルガ抜き。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴと合わせて。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例
パパ

テテ

①砕竜遺伝子
②攻剛大遺伝子
③根性遺伝子
④クレナイ遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

リオレウス希少種

・リオレウス、リオレウス亜種の上位互換。
・属性攻撃は、火属性攻撃4、龍属性攻撃4。龍属性も可能だが、基本は火属性だろう。
・火属性パワー3回攻撃の「火竜乱舞」をメインウエポンに戦うのが基本となる。「筋力[大]」も自力習得と、至れり尽くせり。スピードとテクニックは要補完、「フレイムファング」で2大メインウエポンに。テクニックは捨てて火属性特化しても構わない。
・素早さは5。無属性ビンゴを狙ってもよい。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「火竜乱舞」強化。最大HP+2なのもよし。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴする場合に。

-耐眠遺伝子:「睡眠無効」。パワービンゴにはこれ位しかない。

◇スピード
-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」、火属性攻撃+2。スピード補完はこれにしよう。

-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「火竜乱舞」「フレイムファング」強化、火属性攻撃+3。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「フレイムファング」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化に。無属性ビンゴにも。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴと合わせて。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例

スス

①攻剛大遺伝子
②耐眠遺伝子
③根性遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤クレナイ遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧龍圧遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

クシャルダオラ

・攻守ともに優秀な能力。
・固有遺伝子の氷属性テクニック「サイクロンタックル」をメインウエポンに氷属性攻撃4を生かしていくのが基本となる。パワーとスピードは要補完だが、頻度の低いパワーは捨てても構わない。
・氷属性で特技封じの「サイクロンブレス」を自力習得するのも強み。「古龍の威圧」も生かして耐久型の戦いも。
・素早さ6で、「ダンサー」を自力習得する。無属性ビンゴで更に速くしよう。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-影蜘蛛遺伝子:「睡眠針」でパワー技補完となり、氷属性攻撃+2。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「サイクロンタックル」強化。

-続封大遺伝子:「特技封じ長持ち[大]」、氷属性攻撃+3。「サイクロンブレス」とシナジー。

-根性遺伝子:「根性」。パワービンゴと無属性ビンゴを両立するなら。

◇スピード
-狗竜遺伝子:スピード技補完の「ブレイクアタック」、氷属性耐性+2。

-キリン亜種遺伝子:氷属性5連攻撃の「氷柱」、氷属性攻撃+3。主力技の一つとしてアリ。

-効封大遺伝子:「特技封じ率増[大]」、氷属性攻撃+3。「サイクロンブレス」とシナジー。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化に。無属性ボーナスにも。

◇テクニック
-鋼龍遺伝子:氷属性テクニックの「サイクロンタックル」、氷属性攻撃+3。クシャルダオラのアイデンティティーでありメインウエポン。

-氷鱗遺伝子:氷属性強化。

-追撃遺伝子:「追い打ち」。特技封じの相手にダメージ増加。

-攻技大遺伝子:「テクニック攻撃強化[大]」で「サイクロンタックル」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

◇ノーマル
-氷結大遺伝子(氷属性攻撃強化[大]」)、速攻氷遺伝子(速攻[氷])、晩成氷遺伝子(晩成[氷])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):氷属性特化する場合には。

・遺伝子の例

スス

①氷鱗遺伝子
②攻撃大遺伝子
③回避大遺伝子
④キリン亜種遺伝子
⑤効封大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦鋼龍遺伝子
⑧攻技大遺伝子
⑨追撃遺伝子

 

テオ・テスカトル

・優秀な能力。
・火属性パワーの「ブレイズタックル」、全体火属性特大ダメージの「スーパーノヴァ」を自力習得する。スピード技の「フレイムファング」を補完して3大メインウエポンで攻めていこう。テクニック技も要補完。
・「ボマー」も習得するが、火属性の圧倒的火力がある以上、爆破やられで攻める理由はない。
・素早さ5。無属性ビンゴもあり。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「ブレイズタックル」「フレイムファング」強化。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「ブレイズタックル」強化。最大HP+2なのもよし。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴする場合に。

◇スピード
-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」、火属性攻撃+2。スピード補完はこれにしよう。

-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「ブレイズタックル」「フレイムファング」強化、火属性攻撃+3。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「フレイムファング」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化に。無属性ビンゴにも。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴと合わせて。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例
パパ
スス
テテ

①攻撃大遺伝子
②攻剛大遺伝子
③根性遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤クレナイ遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

ドスプーギー

・能力値的には、ディアブロス亜種の下位互換だが、残りHP分のダメージを与える(使用後HP1になる)「ど根性タックル」で差別化可能。ただ、あくまでライダー戦での使用に留まるかと。
・素早さは4と低く、属性は全て0。
・「ど根性タックル」に特化するため、最大HPと素早さに特化して育成しよう。連続使用でダメージアップの「パワーコンボ」も強いが、あまり使用機会はない。使用頻度の低いテクニックは捨てて構わない。
・プーギー図鑑完成時の1体限定となる(固有遺伝子のドスプーギー遺伝子を上書きすると、二度と入手不可となってしまう点にも注意)。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴする場合に。低耐久との相性も〇。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「パワーコンボ」強化、最大HP+2。ただ、「パワー攻撃強化[中]」を自力習得するため限界効率は小さい。

◇スピード
-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」でスピード補完。スピード・火属性ビンゴでサブウエポンに。

-耐全大遺伝子:属性耐性強化。無属性ビンゴにも。

-回避大遺伝子:回避強化。無属性ビンゴを得る際にも。

-加速大遺伝子:「加速[大]」。「ど根性タックル」との相性よし。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「フレイムファング」強化、最大HP+2。

◇テクニック
-彩鳥遺伝子:全体HP回復の「癒しの歌」。優先的に使ってくれるため、ドスプーギーの必須スキル。火属性ボーナスにも。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。「ど根性タックル」との相性抜群。無属性ボーナスにも。

-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

◇ノーマル
-体力大遺伝子:「体力[大]」、最大HP+2より、最大HPを7%増やせる。ドスプーギーの必須スキル。

-ドスプーギー遺伝子:「捕食[大]」で「ど根性タックル」をリスクヘッジ。最大HP+2、回復スキル+4なのもよし。唯一の希少遺伝子。位置は左上で固定。

・遺伝子の例


①ドスプーギー遺伝子
②加速大遺伝子
③体力大遺伝子
④耐全大遺伝子
⑤桜火竜遺伝子
⑥攻速大遺伝子
⑦無傷遺伝子
⑧彩鳥遺伝子
⑨回避大遺伝子

 

ティガレックス希少種

・ティガレックスの耐久が強化された能力値となっている。
・能力値の総合力ではティガレックス、ティガレックス亜種を大きく上回っているが、「ブレイククラッシュ」を覚えず、「大咆哮」「爆轟」を消せないなどのデメリットもあるため、完全上位互換ではない。
・連続使用でダメージが上がるスピード技「突進コンボ」が強い。「爆破やられチェイサー」(パワー)があるためパワー補完は必要ないが、爆破やられで戦うことは難しい。テクニックは要補完。
・火属性攻撃3を強化していくのもティガレックス、ティガレックス亜種と同様。
・素早さ5より、無属性ビンゴもあり。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻撃大遺伝子:筋力[大]で「突進コンボ」も強化され、火属性なのも〇。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「爆破やられチェイサー」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴする場合に。

-火竜遺伝子:「豪火球」。火属性で攻めるなら。ただ、「突進コンボ」の頻度が相対的に下がるのはアンチシナジー。

◇スピード
-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「突進コンボ」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-回避大遺伝子、耐全大遺伝子:耐久強化。無属性ビンゴにも。

-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」。スピード技補完する必要はないが、火属性ビンゴのために。また、火耐性がない相手には手軽に使える。

-クレナイ遺伝子:「火属性攻撃強化【大】」で「フレイムファング」強化、火属性攻撃+3。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴと合わせて。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例
パパ

テテ

①攻撃大遺伝子
②攻剛大遺伝子
③根性遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥根性遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

キリン亜種

・キリンとほぼ同じ能力で氷属性最速アタッカー。耐久は不安だが、素早さと氷属性を生かしていこう。
・「ブレイクダッシュ」(スピード強攻撃)を自力で覚える。テクニックは「サイクロンタックル」で補完してメインウエポンにしよう。パワーは頻度が低いため補完しなくてもよい。
・素早さは最速の7で、「加速[中]」を自力で覚える。無属性ビンゴにしておきたい。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-影蜘蛛遺伝子:「睡眠針」でパワー技補完となり、氷属性攻撃+2。

-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「サイクロンタックル」強化。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴにも。低耐久との相性も〇。

◇スピード
-キリン亜種遺伝子:氷属性5連攻撃の「氷柱」、氷属性攻撃+3。キリン亜種の固有遺伝子、主力技の一つとしてアリ。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化に。無属性ボーナスにも。

◇テクニック
-鋼龍遺伝子:氷属性テクニックの「サイクロンタックル」、氷属性攻撃+3。テクニック補完かつメインウエポンに。

-氷鱗遺伝子:氷属性強化。

-攻技大遺伝子:「テクニック攻撃強化[大]」で「サイクロンタックル」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ボーナスと組み合わせれば最速+1となる。

◇ノーマル
-氷結大遺伝子(氷属性攻撃強化[大]」)、速攻氷遺伝子(速攻[氷])、晩成氷遺伝子(晩成[氷])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):氷属性特化する場合には。

・遺伝子の例

スス

①氷鱗遺伝子
②攻撃大遺伝子
③根性遺伝子
④キリン亜種遺伝子
⑤耐全大遺伝子
⑥回避大遺伝子
⑦鋼龍遺伝子
⑧攻技大遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

ディノバルド

・攻守ともに優秀な能力値を持つ火属性オトモン。
・「テイルクラッシュ」(パワー)を覚えるため、スピードとテクニックは要補完。「火属性攻撃強化[大]」を自力習得するのも強み。
・素早さ6より、無属性ビンゴと「ダンサー」を組み合わせたい。

・おすすめ遺伝子
◇パワー
-攻撃大遺伝子:「筋力[大]」で「フレイムファング」強化。

-攻剛大遺伝子:「パワー攻撃強化[大]」で「ブレイズタックル」強化。最大HP+2なのもよし。

-根性遺伝子:「根性」。無属性ビンゴする場合に。

-火竜遺伝子:「豪火球」。火属性のメインウエポンの一つとして。

◇スピード
-桜火竜遺伝子:火属性スピードの「フレイムファング」、火属性攻撃+2。スピード補完してメインウエポンに。

-攻速大遺伝子:「スピード攻撃強化[大]」で「フレイムファング」強化。最大HP+2で耐久強化にも。

-耐全大遺伝子、回避大遺伝子:耐久強化に。無属性ビンゴにも。

◇テクニック
-千刃竜遺伝子:「千裂爪」でテクニック補完。

-火鱗遺伝子:火属性強化。

-無傷遺伝子:「ダンサー」。無属性ビンゴと合わせて。

◇ノーマル
-速攻火遺伝子(速攻[火])、晩成火遺伝子(晩成[火])、龍圧遺伝子(龍のオーラ):火属性特化する場合には。

・遺伝子の例
パパ

テテ

①攻撃大遺伝子
②火竜遺伝子
③根性遺伝子
④桜火竜遺伝子
⑤攻速大遺伝子
⑥耐全大遺伝子
⑦火鱗遺伝子
⑧千刃竜遺伝子
⑨無傷遺伝子

 

ライダー育成

・レベル99まで上げて、全ての特技書を入手する。
・成長薬を10個使う。

最強装備考察

・最終段階では、ライダーはサポートに徹する方がよい。

武器

・武器は、攻撃面ではほぼ変わらないため、オトモンとのシナジー効果(絆ゲージ消費量30%減少)を得られる武器にしておけばよい。シナジー効果を得られる武器がない場合は、攻撃力が最も高い「ミラブレイド」(大剣)、「黒龍剣」(片手剣)、「ミラバスター」(ハンマー)、「ミラメノス」(狩猟笛)にすればよい(片手剣の場合は耐性スキルで選ぶのもあり)。

-ネルスキュラ:スキャラルシャーバー(大剣)
-ボルボロス:ボルボスマッシュ(片手剣)
-ディアブロス、ディアブロス亜種:角王剣アーティラート(大剣)
-ティガレックス、ティガレックス亜種、ティガレックス希少種:轟大剣【王虎】(大剣)、轟槌(ハンマー)
-グラビモス、グラビモス亜種:豪剣アグニ(片手剣)
-ウラガンキン:ギガスクラッシュ(片手剣)、ギガスゲニア(狩猟笛)
-ジンオウガ、ジンオウガ亜種:王牙剣【折雷】(片手剣)、王牙琴【鳴雷】(狩猟笛)
-ナルガクルガ、ナルガクルガ亜種:闇夜剣【昏冥】(片手剣)、夜笛【逢魔】(狩猟笛)
-ラギアクルス、ラギアクルス亜種:雷剣ラギアクルス(大剣)、ハイボルテック(ハンマー)
-イビルジョー:アングイッシュ(大剣)、カオスラッシュ(ハンマー)
-ベリオロス:グラシュバリエ(大剣)、グィロティスカ(狩猟笛)
-ブラキディオス:爆鎚ニーズテイル(ハンマー)、爆笛ナパームベル(狩猟笛)
-キリン、キリン亜種:紫雷(片手剣)
-モノブロス:クリムゾンクラブ(片手剣)
-セルレギオス:チェーダアルザバル(大剣)
-リオレイア希少種:クイーンレイピア(片手剣)、ゴルトリコーダー(狩猟笛)
-リオレウス希少種:輝剣リオレウス(大剣)、ゴールドマロウ(片手剣)、星砕きプロメテオル(ハンマー)
-ラージャン、クシャルダオラ、テオ・テスカトル、ドスブーギー、ディノバルド:ミラブレイド(大剣)、黒龍剣(片手剣)、ミラバスター(ハンマー)、ミラメノス(狩猟笛)

 

防具

・防具は、属性耐性面で選ぶようにしよう。

・火属性耐性
-アグナ装備改(火属性耐性8、速攻[火])
-クックU装備改(火属性耐性5、速攻[火]、火耐性[中])
-ゴールドルナ装備(火属性耐性5、全属性耐性[中])
-クック装備改(火属性耐性3、晩成[火]、火耐性[中])

・水属性耐性
-サザミU装備改(水属性耐性5、水耐性[中])
-スキュラU装備改(水属性耐性6)

・雷属性耐性
-フルフルU装備改(雷属性耐性6、雷耐性[大])
-ラギア装備改(雷属性耐性5、雷耐性[大])
-ラギアU装備改(雷属性耐性7)
-金色装備改(雷属性耐性5、速攻[雷])
-キリン装備(雷属性耐性5)
-ジンオウ装備改(雷属性耐性5)

・氷属性耐性
-ボロスU装備改(氷属性耐性5、氷耐性[中])
-アグナU装備(氷属性耐性6、速攻[氷])
-ベリオ装備改(氷属性耐性5、晩成[氷])
-バンギス装備改(氷属性耐性5)

・龍属性耐性
-ジンオウU装備改(龍属性耐性7)
-オウビート装備改(パピメル装備改)(龍属性耐性0、晩成[龍])

 

護石

・護石は、力試しの迷宮の金色の鉱石から補正値の高いものが入手できる。

 

モンハンストーリーズ(3DS)攻略チャート

印刷するコンテンツ1 概要2 攻略チャート 概要 ・次の(ⅰ)~(ⅳ)を目指す。 (ⅰ)アイテムコンプリート (ⅱ)モンスター図鑑コンプリート (ⅲ)勲章コンプリート (ⅳ)最強育成 (ⅰ)についてはモンハンストーリーズ … 続きを読む

モンハンストーリーズ(3DS)アイテムコンプリート

印刷するコンテンツ1 アイテムコンプリート 1152+59種1.1 回復 39+1種1.2 サポート 44種1.3 施設 138種1.4 素材 516+10種1.5 貴重品 109+14種1.6 武器 161+20種1. … 続きを読む

モンハンストーリーズ(3DS)モンスター図鑑コンプリート

印刷するコンテンツ1 野生モンスター 108+3種2 オトモン 64+3+4種 野生モンスター 108+3種 ・最終段階(ストーリー全てクリア、全サブクエストクリア)で出現する場所について記載した。 ・いずれのモンスター … 続きを読む

モンハンストーリーズ(3DS)勲章コンプリート

印刷するコンテンツ1 勲章コンプリート 100種1.1 ストーリー 22種1.2 バトル 27種1.3 ライダー 19種1.4 コレクション 15種1.5 ライフ 17種2 称号コンプリート 勲章コンプリート 100種 … 続きを読む

モンハンストーリーズ(3DS)サブクエストコンプリート

印刷するコンテンツ1 通常サブクエスト 201種1.1 ★1 22種1.2 ★2 9種1.3 ★3 49種1.4 ★4 26種1.5 ★5 44種1.6 ★6 17種1.7 ★7 34種2 DLサブクエスト 74種2.1 … 続きを読む

モンハンストーリーズ(3DS)プーギー図鑑コンプリート

印刷するプーギー図鑑コンプリート 100種 ・プーギー図鑑コンプリート時に入手できるオトモン「ドスプーギー」は1体しか入手できないため注意。また、ドスプーギーが所持している「ドスプーギー遺伝子」も同様のため注意。 番号 … 続きを読む

モンハンストーリーズ(3DS)最強育成

印刷するコンテンツ1 概要1.1 オトモン育成チャート2 育成における基礎知識2.1 パッシブスキルの効果について2.2 絆遺伝子一覧2.2.1 固有遺伝子 62+10種2.2.2 固定遺伝子 10種2.2.3 一般遺伝 … 続きを読む