ポケモン 第7世代最強育成

概要

・ポケモン第7世代(SM、USUM)での育成工程を記載する。
・使用ソフトはポケモンUSUMとする。
・育成時間を大幅短縮することを目的として、コードフリークによる改造を使用した第5世代産の性格一致6Vメタモンを最大限に活用する。
・第5世代(BW・BW2)以前の教え技を覚えたポケモンを育成する場合は、ポケモンBW2で育成して、ポケムーバー経由で転送してくること。なお、第5世代での育成についてはポケモン 第5世代最強育成を参照。

 

育成工程

・ポケモンUSUMでの育成は次の工程で行われる。( )内はその段階で決定されるパラメータを示している。
1.タマゴ孵化(性格、特性、性別、個体値、タマゴ技)
2.努力値調整(努力値)
3.レベル上げ(レベル、レベルアップで覚える技)
4.技調整(技マシンで覚える技、教え技で覚える技、思い出しで覚える技、技のPP)
5.持ち物調整(持ち物)
6.すごいとっくん(能力の実数値)

 

事前準備

・効率的な育成を行うための準備を行う。

1.BW2にて性格一致個体値6Vメタモンをゲットして、ポケムーバー経由でUSUMに送る。
※詳しくはポケモン 第5世代最強育成の事前準備の項を参照。ジャイアントホールで出現ポケモン変更コードを使って、所望の性格のメタモンが全て揃うまでレベル50のメタモンを乱獲し、個体値変更コードを使って全てのメタモンの個体値を6Vにする(ゆうかん・れいせいなどの素早さ下降性格のメタモンは素早さ以外V、素早さのみ0を推奨)。
※別IDのメタモンを使うことによって、タマゴが発見しやすくなるメリットがある。
※ゲットしておきたい性格一覧
・いじっぱり(攻撃1.1倍、特攻0.9倍)
・ゆうかん(攻撃1.1倍、素早さ0.9倍) ※素早さ個体値0推奨
・ずぶとい(防御1.1倍、攻撃0.9倍)
・わんぱく(防御1.1倍、特攻0.9倍)
・のんき(防御1.1倍、素早さ0.9倍)
・ひかえめ(特攻1.1倍、攻撃0.9倍)
・れいせい(特攻1.1倍、素早さ0.9倍)  ※素早さ個体値0推奨
・おだやか(特防1.1倍、攻撃0.9倍)
・しんちょう(特防1.1倍、特攻0.9倍)
・なまいき(特防1.1倍、素早さ0.9倍)
・おくびょう(素早さ1.1倍、攻撃0.9倍)
・ようき(素早さ1.1倍、特攻0.9倍)
・さみしがり(攻撃1.1倍、防御0.9倍)
・やんちゃ(攻撃1.1倍、特防0.9倍)
・おっとり(特攻1.1倍、防御0.9倍)
・うっかりや(特攻1.1倍、特防0.9倍)
・せっかち(素早さ1.1倍、防御0.9倍)
・むじゃき(素早さ1.1倍、特防0.9倍)

2.全ての技マシンを入手しておく。
※詳しくは”USUM 技マシン”でググる。

3.「あかいいと」「かわらずのいし」「(パワー系アイテム)」「しあわせタマゴ」「ハートのうろこ」「(ドーピングアイテム)」「ポイントマックス」「ぎんのおうかん」を入手しておく。
※「あかいいと」は14番水道でプルリルに襲われている人を助けると入手。2個目以降は、ロイヤルアベニューで48BPで交換するか特性「ものひろい」で入手する。
※「かわらずのいし」は殿堂入り後にハウオリシティのイリマの家でイリマに勝つと貰える。2個目以降は、ロイヤルアベニューで16BPで交換する。
※「パワーアンクル」はポニの広野、「パワーウエイト」はエンドケイブ、「パワーバンド」はポニの険路、「パワーベルト」はロイヤルアベニュー(からておうから貰う。要・技マシン62「アクロバット」)、「パワーリスト」はポニの海岸、「パワーレンズ」はポニの花園でそれぞれ入手する。2個目以降は、ロイヤルアベニューで16BPで交換する。
※「しあわせタマゴ」は殿堂入り後にポケモン研究所にいるククイ博士から貰える(ポケモン図鑑を50匹以上集めている必要がある)。2個目以降は、ポニの広野の揺れる木から出現するラッキーが呼び出すハピナスから「どろぼう」で入手する。
※「ハートのウロコ」はマリエシティの飯屋で“Zカイセキ ~オチムシャ~”を注文して入手する。
※ドーピングアイテムはロイヤルアベニューで2BPで交換するかホクラニ岳のポケモンセンターで10000円で買う(「やすうりポン」を使ってまとめ買いするとよい)。
※「ポイントマックス」はバトルツリーで40連勝した翌日に貰える(「ポイントアップ」(10連勝)「ふしぎなアメ」(20連勝)「ぎんのおうかん」(30連勝)も貰える)。
※「ぎんのおうかん」は、以下の手順を踏めば、フェスサークルで無限入手が可能(150FCで1個入手)。
①片っ端から「いい店ない?」と聞きまくって「トレジャーハント★2」を紹介してくれるゲストをVIP登録する。
②同様に、50FCで紹介出来る店(「ふしぎキッチン★1」を推奨)を紹介してくれるゲストをVIP登録する。
③①のゲストに「トレジャーハント★2」を紹介してもらい、くじを引いて「ぎんのおうかん」を入手(初回は2等で確定)。
④②のゲストに「ふしぎキッチン★1」を紹介してもらい、③で呼び出した「トレジャーハント★2」に上書きする。
⑤①のゲストに「トレジャーハント★2」を紹介してもらい、④で呼び出した「ふしぎキッチン★1」に上書きし、くじを引いて「ぎんのおうかん」を入手。
⑥④~⑤を繰り返せば、150FCごとに「ぎんのおうかん」を1個入手出来る。

4.殿堂入り後にカンタイシティ・ゲームフリーク2Fにいるモリモトとのバトルに勝利して「まるいおまもり」を入手しておく。

5.タマゴを20個以上孵化した状態でバトルツリーにいるジャッジに話しかけてボックスのジャッジ機能を解放しておく。

6.最終形態のポケモンを全てゲットしておく。また、所望の夢特性を持ったポケモンを入手しておく。
※夢特性のポケモンは、BW2でゲットしてポケムーバー経由で送ってくるか、GTSでゲットするとよい。

7.ポケルスに罹ったポケモンを入手しておく。
※ポケルスは手持ちに入れておくと治ってしまう。育成ポケモンにうつすために、最低でも1体はボックスに入れておくこと。

 

育成

1.「かわらずのいし」を持たせた所望の性格の6Vメタモンと、「あかいいと」を持たせた所望の親ポケモンを預かり屋に預けて交配を繰り返し、所望の性格、特性、タマゴ技を覚えた所望の個体値5Vのポケモンをゲットする。
※遺伝させる順番は、①夢特性、②タマゴ技、③個体値+性格。
※タマゴを孵化させるときは、特性「ほのおのからだ」のポケモンだけを手持ちに入れておき、ケンタロスかムーランドに乗って孵化させる(5個貰うまで激突ケンタロス→回転ケンタロスで全て孵化させるを繰り返すのがおすすめ)。
※例えば、「ロックブラスト」が遺伝した、特性「じしんかじょう」であり、性格「ようき」であり、特攻以外の個体値が31(V)のヘラクロスをゲットしたい場合について説明する。このとき、「ロックブラスト」を覚えたヘラクロス♂(ヘラクロスA)、特性「じしんかじょう」のヘラクロス♂(ヘラクロスB)、性格「ようき」6Vメタモン(メタモン)がいたとする。まずは、メタモンとヘラクロスBを育て屋に預けて、特性「じしんかじょう」のヘラクロス♀(ヘラクロスC)をゲットする(メタモン以外と交配する場合、夢特性は♀からしか遺伝しない)。次に、ヘラクロスAとヘラクロスCを育て屋に預けて、特性「じしんかじょう」かつ「ロックブラスト」を覚えたヘラクロス(ヘラクロスD)をゲットする(ここまで持ち物は省略したが、優秀な能力値を持ってる方にパワー系アイテムを持たせて、もう一方には「あかいいと」を持たせておくと、後の作業が効率化出来る)。次に、メタモン(「かわらずのいし」を持たせる)とヘラクロスD(「あかいいと」を持たせる)を育て屋に預けて、所望のヘラクロスをゲットするまで交配を続ける(5体孵化させる毎にボックスで個体値を確認して、個体値Vの数が多い個体を新しい親にしていくのが良い。最終的には、有効4V(HABDSの内4つがV)ヘラクロス(じしんかじょう)とメタモンで粘ることになる)。

2.努力値調整
2-1.ドーピングアイテムを使い、最大100まで努力値を上げる(任意)。
2-2.呼び出しバトルで、最大252まで努力値を上げる。
※ポケルスを感染させてから(戦闘後にポケルスに罹ったポケモンの上下のポケモンに33%の確率で感染する ※逃げるでok)、パワー系アイテムを持たせて所望の努力値が稼げるポケモンを仲間呼びを利用して何度も倒す。
※稼げる努力値は、パワー系アイテムを持たせた場合は+8、仲間呼びを使ってからは*2、ポケルスで*2となる。例えば、ポケルスに感染しておりパワー系アイテムを持たせた状態で、仲間呼び使用後に努力値+1の相手を倒すと、(1+8)*2*2=36。微調整する場合は、パワー系アイテムを持たせずに倒すとよい。
※「ビビリだま」を使ってから、特性「プレッシャー」のアブソル(「みねうち」を覚えさせておく)で倒していくのが良い(がくしゅうそうちをONにしておく)。なお、仲間呼びはHPが減っているほど使いやすくなるため、「みねうち」でHP1にした方は放置しておき、呼ばれて体力が満タンの方を倒していく。

※努力値を稼げる場所一覧(USUM)
・HP:1番道路のキャタピー(+1)
・こうげき:1番道路のヤングース(+1 ※昼のみ)、ツツケラ(+1)、アゴジムシ(+1)
・ぼうぎょ:ヴェラ火山公園のカラカラ(+1)
・とくこう:1番道路(トレーナースクール)のゾロア(+1)
・とくぼう:ハウオリシティ・ビーチサイドエリア(水上)のメノクラゲ(+1)
・すばやさ:1番道路(トレーナースクール)のニャース(+1)

※努力値を下げる場合は、10番道路で入手出来るきのみを、ポケリゾートのすくすくリゾートで増やして使う。

3.レベル上げ(この工程は複数体同時にやってもよい)
3-1.レベルを上げたいポケモンに「しあわせタマゴ」を持たせ、がくしゅうそうちをONにしておく。なお、討伐役は努力値稼ぎでも使ったアブソルを推奨。
3-2.ポニの広野の揺れる木(2ヶ所)でラッキーが出るまで逃げる→2ヶ所で出なかったらポニの広野にそらをとぶをして繰り返す。
3-3.ラッキーが出たら「ビビリだま」を使い、「みねうち」でHPを1にしておき、呼び出されたラッキー・ハピナスを倒してレベルを上げていく。
※「けいけんポン」を使用したり、レベルを上げたいポケモンをポケリフレでなかよし2にしておく(虹色のポケマメを1個あげるだけでok)と更に効率化出来る。
※高レベル帯では、フェスサークルのふしぎキッチンや「ふしぎなアメ」を使ってもよい。

4.技調整
4-1.技マシンで技を覚えさせる。
4-2.教え技は、技を教えてもらえる場所に行き覚えさせる。
4-3.技思い出しで技を覚えさせる(要・ハートのうろこ)。
※技思い出しは、ラナキラマウンテンのポケモンセンターで行える。
4-4.「ポイントマックス」「ポイントアップ」を使い、全ての技のPPを最大まで上げる。

5.持ち物を持たせる。

6.必要ならば、レベル100まで上げてからハウオリシティのショッピングモールにいるすごいおやじにすごいとっくんをしてもらい、個体値Vでない能力値の実数値を最大にしてもらう(要・ぎんのおうかん)
※タマゴでの個体値厳選が出来ない準伝説・伝説・幻のポケモンは、最低限性格だけは特性「シンクロ」で厳選しておき、この方法を使えばよい。

○高レベル帯でのレベル上げについて
~51 ラッキー狩り
51→58 ふしぎディナー(ふしぎキッチン★1)
58→65 ふしぎディナー(ふしぎキッチン★1)
65→72 ふしぎディナー(ふしぎキッチン★1)
72→79 ふしぎディナー(ふしぎキッチン★1)
79→86 ふしぎディナー(ふしぎキッチン★1)
86→89 ラッキー狩り
89→98 ふしぎバイキング(ふしぎキッチン★5)
98→100 ラッキー狩りor「ふしぎなアメ」*2
※「ふしぎキッチン★1」は「ぎんのおうかん」の入手と兼ねればよい。
※「ふしぎキッチン★5」はUMでは紹介でしか来ないため注意。

 

初代ポケモン バグ技育成

印刷するコンテンツ1 概要1.1 育成工程1.1.1 所望のポケモンを捕まえる1.1.2 個体値・努力値調整1.1.3 アイテム増殖1.1.4 レベル・PP・技調整1.1.5 ポケモン増殖1.1.6 各個体調整 概要 ・ … 続きを読む

初代ポケモン ミュウツー軍団考察&ミュウツー軍団を倒せ!

印刷するコンテンツ1 ミュウツー軍団考察2 ミュウツー軍団を倒せ!2.1 概要2.2 ミュウツー軍団を倒せるパーティ考察2.2.1 ピンクの悪魔でPP合戦2.2.2 ギャロップでいちげき ひっさつ! ミュウツー軍団考察 … 続きを読む

ポケモン 第4世代最強育成

印刷するコンテンツ1 概要1.1 育成工程1.2 事前準備1.3 育成1.4 改造コード(ポケモンプラチナ) 概要 ・ポケモン第4世代(DPP、HGSS)での育成工程を記載する。 ・使用ソフトはポケモンプラチナとする。後 … 続きを読む

ポケモン 第4世代 Wifiバトルタワー

印刷するコンテンツ1 プラチナ時代(2008年)1.1 パーティ11.2 パーティ2(砂パ)1.3 パーティ3(トリックパーティ)1.4 パーティ4(雨パ)1.5 パーティ52 HGSS以降(2009年)2.1 パーティ … 続きを読む

ポケモン 第5世代最強育成

印刷するコンテンツ1 概要1.1 育成工程1.2 事前準備1.3 育成1.4 改造コード(ポケモンブラック2)1.5 改造コード(ポケモンホワイト2) 概要 ・ポケモン第5世代(BW、BW2)での育成工程を記載する。 ・ … 続きを読む

ポケモン 第5世代 Wifiバトルトレイン

印刷するコンテンツ1 基本事項2 BW時代(2010~2011年)2.1 パーティ1(雨パ1)2.2 パーティ2(晴れパ)2.3 パーティ3(天候ジャマー)2.4 パーティ4(トリックパーティ1)2.5 パーティ5(砂パ … 続きを読む

ポケモン 第6世代最強育成

印刷するコンテンツ1 概要1.1 育成工程1.2 事前準備1.3 育成2 改造コードを使ったポケモンの密輸について 概要 ・ポケモン第6世代(XY、ORAS)での育成工程を記載する。 ・使用ソフトはポケモンXYもしくはO … 続きを読む

ポケモン 第7世代最強育成

印刷するコンテンツ1 概要1.1 育成工程1.2 事前準備1.3 育成 概要 ・ポケモン第7世代(SM、USUM)での育成工程を記載する。 ・使用ソフトはポケモンUSUMとする。 ・育成時間を大幅短縮することを目的として … 続きを読む