パワポケ6(GBA)社会人野球編 野手育成理論(緊縛)

基本事項

はじめに

・操作設定はロックオン:しない、守備:マニュアル、走塁:マニュアル、投球:マニュアル。
・持ち込みアイテムはよく飛ぶバット、ナイスなグラブ、きれいなスパイク。
・この育成理論は「緊縛」を取得する場合の野手育成理論である。「緊縛」以外の超特殊能力を取得したい場合はこちらを参照。

 

練習について

・主練習は素振りかフリーバッティング。40回したら(フリーバッティングは35回)他の練習をする。
・基本的に故障率6%以下でしか練習しない。
・最終的な練習回数は主練習によって次のようになる。
-素振りが主練習の場合:素振り40回、ランニング5回、α(筋トレ、フリーバッティング、ダッシュ)10回。
-フリーバッティングが主練習の場合:フリーバッティング35回、素振り6回、ランニング5回、α(筋トレ、素振り、ダッシュ)10回。
-走力重視(走力15、ヘッドスライディング、内野安打○)の場合:ダッシュ15回、フリーバッティング25回、ランニング5回、α(筋トレ、フリーバッティング)10回。
※この場合、最初の練習はダッシュ*4。
-打撃特化選手の場合:筋トレ35回、ランニング5回、素振り6+α(13~15)回。
※打撃特化選手を育成する場合は、智林の部屋うろつきは2回まででよい。
・素早さポイントはうんだば4回や他のイベントで十分なので、ダッシュは走力重視の選手じゃない限りしなくてよい(しなくてもB~Cには届く)。

 

能力の上げ方について

・野球大会優勝で「センス○」を取得することがあるので、それまではパワー、守備力以外上げない。
・智林のイベントで守備力を上げるまで技術ポイントは全て守備力に使う。
・「アベレージヒッター」「広角打法」「盗塁○」は俺ペナで簡単に取得できるため、経験点で取得しないこと。
・俺ペナでは特殊能力を取得できないため、「流し打ち」(主練習が素振り以外の場合のみ)「ヘッドスライディング」「走塁○」「内野安打○」「送球○」の内、必要な特殊能力を経験点で取得しておく。
・捕手の場合、「キャッチャー○」を事前に取得しておき、瞳のイベントで「キャッチャー◎」にする。

 

彼女について

・彼女は瞳(犬ルート)。但し、捕手の場合はファンクラブルートで「キャッチャー◎」を取得する。
・12月中は恋の病になってもクリスマスのイベントで治るため連続してデートができる。12月3週休日までに好感度50以上にしておくこと。
・彼女になったら後は放置でよし。

 

彼女攻略(瞳)

◇電話番号入手まで
1.スナックにうろついて、電話番号を入手する。
※4回目の選択肢は、B「今日は静かに飲みますよ」で犬ルート。但し、捕手を育成する場合は、A「じゃあ二人きりですね」選択でファンクラブルートに。
※犬ルートでは、5回目のうろつきで電話番号入手。ファンクラブルートでは6回目のうろつきでA「入会する」選択で電話番号入手。

◇超特殊能力取得まで
2.1年目12月4週平日、好感度50以上で「クリスマスにガンダーロボ」発生。
※選択肢は、B「やめておく」。

3.2年目1月1週以降、公園でデート後、好感度60以上で「告白!」発生。
※選択肢は、A「告白する」→A「約束します」(犬ルートのみ)。なお、犬ルートの場合、「持続」を取得しておくと全経験点+20となるので、このイベントが発生する前に青野さんの部屋をうろつき「持続」を取得しておくこと。

4-1.(犬ルート)2年目2月4週休日またはランダムイベントで「真夜中の電話で解ける真相」発生。

4-2.(ファンクラブルート)2年目2月4週休日またはランダムイベントで「つないだその手」発生。
※選択肢はB「はなさない」。「キャッチャー○」取得。事前に「キャッチャー○」を取得しておくと「キャッチャー◎」になる。

5.2年目3月1週平日、瞳が彼女なら「緊縛」取得。

○理想的な評価の推移 ※ラブダイナミックスなし
~8月 29 電話番号入手・「犬の件はさっぱり!」(※1)・野球観戦
9月 33 まかせる
10月 36 映画館
11月 44 まかせる・映画館
12月3週休日まで 52 動物園・まかせる
1月中 公園でデートして彼女に
※1:犬ルートのみ。「弱気」の場合はB「埋め合わせしてくれます?」、それ以外はA「気にしないでください」。

 

うろつきについて

◇空き地
・空き地に4回行って「しあわせ草」を入手してもよい。また、その場合、選択肢は2回目「片付ける」、3回目「草を刈る」、4回目「後に取っておく」。
・空き地での守田さんのイベント(8~12月)では、B「追い出して、練習する」選択で経験点が取得できるので行く。捕手の場合は「ブロック○」が取得できる。
・守田さんのイベントと「しあわせ草」を入手したら、それ以上空き地にうろつくことはない。
※「しあわせ草」は体の病気になった時に使う(90%の確率で治る)。
※空き地に行くかどうかは自由だが、実用度は高いので行く方がよい。なお、捕手の場合は必須である。
※守田さんのイベントは、2回目で石を片付けていないと発生しない。
※うろつき方としては6~7月に2回うろつき、3回目以降は8~12月にうろつくのがよい。

◇智林の部屋
・智林の部屋には5回うろつき、智林をパワーアップさせる所まで進める。その後もうろつき、サブポジゲットのイベントでサブポジと守備力を1上げる。
※選択肢は、1回目:A「野球の練習に誘う」、5回目:B「昭雄の部屋を調べる」。
※サブポジのイベントでは、1回目にサブポジを取得し、2回目に1回目で取得したサブポジと同じところを選び守備力+1。
※サブポジのイベントは留学が発生すると発生しなくなるので、3年目3月3週までに2回目のイベントを発生させる。
※希美ルートだと3月1週までに1つサブポジを取得しておき、「センス○」取得後に守備力を上げる。その後、3月3週までに2回目を発生させて守備力+1。……と、この通りに行けば理想的なのだが、サブポジ取得後に智林がいることを確認したら、「センス○」取得前であっても守備力を上げて、守備力+1としてよい。
・サブポジのイベント2回目で守備力+1するまでに「プロペラ団レポート」のイベントが起こっていた場合、2年目3月3週以降に智林がいたら経験点がもらえるので毎回うろつくこと。但し、「プロペラ団レポート」が起こっていなかったら、サブポジ2回目のイベント以降は智林の部屋にうろつかない。

◇青野さんの部屋
・パワー100以上で「青野と練習3」を発生させて、「パワーヒッター」を取得する。
・「青野と練習2」(練習に誘うのが3回目で発生。「粘り打ち」取得)と「青野と話す3」(アメフトを見に行く。「ムード○」or「逆境○」取得)を発生させた後に話して、「持続」を取得する。これは瞳を彼女にする際に全経験点+20を取得するために必要となる。
※詳しくは次の通り。
1.うろつき・青野(1回目)
2-1.青野と練習を5回する。
2-2.青野と話を3回してアメフトを見に行く(2回目の選択肢はA「行く」。3回目は6月・9~12月の休日にしか発生しないため注意)。
3.パワーを100以上に上げる。
4-1.青野と練習して「青野と練習3」発生。パワー100以上で「パワーヒッター」取得。
4-2.青野と話をすると「青野と話す4」発生。「持続」取得。

◇その他
・青野・智林がいた場合は体力に関係なくうろつくほうがよい。
・1年目の7~9月に商店街をうろついて、「走って走ってうんダバダー!」を4回クリアする。
・特許の話が出ていない状況で工場をうろつくと、タフ10未満の場合+10されるのでうろつく。
・1年目の7~8月に工場をうろついて「ゴキビューン」をクリアする。

 

その他

・心の病気はできるだけランダムイベントや彼女関連で治す。
・回復コマンドは病気を治す時以外一切使用しない。

◇定期イベントの選択肢
5月2週平日:A「いや、今日は見てないな」で筋力+2
5月3週休日:D「俺の勝手だろ?」でタフ+5
7月3週平日:C「肩に手を置く」でタフ+3
7月4週平日:どれでもよい
2月2週平日:A「断りましょう!」で筋力+10
3月4週平日:A「オトシマエ?」でエラー率+1

 

 

育成理論

1年目

・4月1~2週 ランニング(累計1回) 素振り*3
・4月3週 うろつき・スナック(1回目) うろつき・工場(1回目)
・4月4週 ランニング*2(累計3回)

・5月1週 うろつき・スナック(2回目) ランニング(累計4回)
・5月2週 うろつき・スナック(3回目) ランニング(累計5回)
※ここまでの行動はこれで固定。

・5月3週~8月
1.うろつき・青野、うろつき・智林
2.故障率6%以下で練習
3.うろつき・商店街(うんだば、7~9月、4回まで)、うろつき・工場(ゴキビューン、7~8月、1回のみ)
4.うろつき・スナック、電話(8月)、うろつき・空き地
※8~9月に犬ルートで瞳の電話番号入手。

・9~12月
1.うろつき・青野、うろつき・智林
2.故障率6%以下で練習、電話
3.うろつき・空き地(「しあわせ草」入手、守田イベント発生まで)
※12月3週休日までに瞳の好感度が50以上になるようにする。

 

2年目

・1~4月
1.うろつき・智林、うろつき・青野、電話(公園で彼女にする)
2.練習
※瞳に告白する時は、A「告白する」→A「約束します」。このイベントの前に、青野さんのイベントで「持続」を取得しておき経験点を取得すること。
※3月1週平日に、瞳が彼女になっていれば「緊縛」取得。
※主練習が特定の回数になったら他の練習をする。
※野球大会はUSスーパーヒーローズまで勝ちたい。

 

 

俺のペナント攻略

チーム編成

・打点王を取るために3番に打順が置かれるようにする。そのため、パワーが高い選手(パワー200以上、ミート1、ミート多用、パワーヒッターなしが理想)を1人いれる。
・ミート7+盗塁○+パワー100前後+走力15(+ミート多用+消極盗塁+パワーヒッター以外の特殊能力)の選手(1番)と、ミート7+パワー70前後+走力15+盗塁○の選手(2番)を入れれば、育成選手のパワーにもよるが3番になる確率が高くなる。
・誰か一人に「ムード○」を持たせておく。
・全員に奪力+威圧感+粘り打ち(+ミート多用+慎重打法)はやめたほうがよい。投手が余りにも変わりすぎて逆に打てなくなる恐れがある。
・クリーンナップに打順が置かれるよう(打点を稼ぐため)にチーム全体の打力は抑えなければいけない。一方、投手力はトップクラスにしておくこと。

 

基本事項

・難易度はパワフル、ロックオンなし。
・首位打者を獲得し、「アベレージヒッター」を取得する。
・天狗レベル90以上で日本一になり、「威圧感」を取得する。
・走力が12(B)以上の選手は「積極盗塁」を取得し、盗塁王を獲得し「盗塁○」を取得する。
・打つときは基本的に強振で、最高変化量の変化球を引っ張るかセンター返し狙いで。速球中心の投手の場合は、ミートを開きストレートを流すかセンター返し。
・「内野安打○」「ヘッドスライディング」を持っている選手なら三塁へのバントヒットが有効。
・1試合に10点以上の経験点を毎試合獲得できれば最高。
・盗塁王をとらなくてもよい場合、1,2番の選手を三塁まで盗塁させて打点を稼げば、毎試合安定して10点前後稼げる。
・盗塁王を取る場合でも「積極盗塁」を取得して安定して出塁していれば、1,2番の選手との盗塁数の差に余裕が出てくるので、同じようにして稼げる。

 

 

参考選手

・どの育成選手も、USスーパーヒーローズ戦勝利。

 

サンプル選手1(犬ルート)

投打:左投左打 打法:ノーマル 守備:外野手 サブポジ:二塁手
ミート:5 パワー:125 走力:13 肩力:13 守備力:13
特殊能力:緊縛、持続、粘り打ち、固め打ち、体当り、送球○、流し打ち、パワーヒッター、人気者、ケガ○、ムード○、バント◎

俺ペナ:未プレイ

パスワード
よは んの ゆまそ にまみ みの つぐび あ
きゆ れぬ こよね さそり そた むや わた
 

 

サンプル選手2(ファンクラブルート)

投打:右投右打 打法:一本足 守備:捕手 サブポジ:三塁手
ミート:5 パワー:133 走力:12 肩力:14 守備力:13
特殊能力:緊縛、チャンスメーカー、持続、粘り打ち、固め打ち、体当り、ブロック○、逆境○、流し打ち、パワーヒッター、キャッチャー◎、人気者、ムラッ気、ケガ○、バント◎

俺ペナ:未プレイ

パスワード
ぞご あみあ むよえ かな わろ わお ゆぬた
つえ ろゆに えけら ふた もちわ へぶど ぜが
いけ ますう てり めら あか

 

パワポケ6(GBA)社会人野球編 野手育成理論(緊縛以外)

印刷するコンテンツ1 基本事項1.1 はじめに1.2 練習について1.3 能力の上げ方について1.4 彼女について1.4.1 彼女攻略(希美)1.5 うろつきについて1.6 その他2 育成理論2.1 1年目2.2 2年目 … 続きを読む

パワポケ6(GBA)社会人野球編 野手育成理論(緊縛)

印刷するコンテンツ1 基本事項1.1 はじめに1.2 練習について1.3 能力の上げ方について1.4 彼女について1.4.1 彼女攻略(瞳)1.5 うろつきについて1.6 その他2 育成理論2.1 1年目2.2 2年目3 … 続きを読む

パワポケ6(GBA)社会人野球編 投手育成理論(呪縛以外)

印刷するコンテンツ1 基本事項1.1 はじめに1.2 練習について1.3 能力の上げ方について1.4 彼女について1.4.1 彼女攻略(希美)1.5 うろつきについて1.6 その他2 育成理論2.1 1年目2.2 2年目 … 続きを読む

パワポケ6(GBA)社会人野球編 投手育成理論(呪縛)

印刷するコンテンツ1 基本事項1.1 はじめに1.2 練習について1.3 能力の上げ方について1.4 彼女について1.4.1 彼女攻略(瞳)1.5 うろつきについて1.6 その他2 育成理論2.1 1年目2.2 2年目3 … 続きを読む

パワポケ6(GBA)補足資料

印刷するコンテンツ1 表サクセスと俺ペナでの必要経験点の違い1.1 投手1.2 野手 表サクセスと俺ペナでの必要経験点の違い 投手 ・オーバースロー、「センス○」なしでの比較とする。 ・俺ペナと表サクセスでの経験点の比を … 続きを読む