2018年7月6日(金)


ツイン統計波

○保有銘柄
日産自:1053S→1052.5TS(+0.05%)
任天堂:34750S→
良品計画:33600S→32590(+3.01%)

トレード数:8 利食い:3 勝率:37.50%
収支(7月):-+2.01%(月率+1.00%)

○今日のエントリー
・代金1位:SMC

・代金2位:LINE

・統計残:17+2(再)+2(新規)=21

※売買ルールはこちら

※日経平均はほぼ全面高で反発。問題は、ここからどこまで戻せるか。

※トレードに関係があるとはまず信じてもらえないが、筋トレと感謝の効果は凄まじい。この二つは、トレーダーになるならない以前に、現代では必須の習慣だと思う。1日30分も掛からずにできる習慣にも関わらず、とんでもない効果がある。筋トレの効果としては、疲れにくくなることが真っ先に挙げられる。あと、規律が身に付くことだ。仕事だろうと趣味だろうと、やる前には微妙な気分になることがある。「本当にできるんかな?」みたいな。トレードを含めて世の中の99.99%の作業が、やるかやらないかのことでしかない。でも、やりゃあできるんだ。だから、さっさとやれやと。この仕事で必要になる過程というか精神的負荷は、筋トレを始める前のそれと全く同じものである。筋トレも「あと1セットやるのつれーわ……」と思うが、やればできるんだ、これが。脳は楽をしたいがために、できない理由を探し出す。主観ではできないとしか思えない。でも、やればできるんだ、これが。「筋トレは最強のソリューションである」という本がベストセラーになってるが、この本はタイトルが答えだから、特に読む必要はないと思う。そうとしか言いようがない。感謝の習慣の効果としては、感謝の言葉を連呼することによって、脳の神経回路(信念)にポジティブな配線がされるようになることだろう。何が起こっても、最終的にはツイてる・嬉しい・楽しい・ありがとうとしか解釈されなくなってしまう。筋トレと天国言葉を習慣にすれば、人生で起こる全ての問題が解決されるように思う。いや、正確に言うと、問題が解決されるのではない、問題など最初から何も起こっていない。よく、「明けない夜はない」と言われる。これはその通りなのだが、正確に言うと、人生で起きてる出来事自体が改善されるのではない。どのような状況だろうと、人間の心が適応してしまう(飽きてしまう)からそうなる。出来事自体に影響があるのではない。人間の心が勝手に揺れ動いて、勝手に良し悪しを判断しているだけ。心が揺れ動くのは止められない以上、どんなに恐怖や不安になってもいいから、とにかくやるべきことをやることしかない。